明日海りお花組全ツ、芹香斗亜戦隊ものHERO・宝塚ニュース2017/3/19

広告 自由サイズ
     

ほぼ日刊!
宝塚にまつわる日々のニュースを配信中
 2017年3月のまとめ
■ 2017年2月のまとめ

明日海りお&仙名彩世、全国ツアー開幕

3月18日に花組全国ツアーの初日が

梅田芸術劇場メインホールで初日を迎えました。

この公演が花組新トップ娘役・仙名彩世(せんなあやせ)さんのプレお披露目公演です。




昨年9月末に仙名彩世さんのトップ娘役就任が発表されて以来、待ち遠しく思っていたファンの方もさぞ多かったことでしょう。

管理人・すみれ子もその一人です。

早々にこの公演も観劇してきましたので、その観劇の感想レポもご覧ください。

カーテンコールで、トップスター・明日海(あすみ)りおから「ファーストデーを迎えた仙名さん、簡潔に一言」とあいさつを促されると、「ハイッ! 本当に幸せです!!」と満開の笑顔を見せた。

(出典:スポーツ報知 2017年3月18日

ゆきちゃん(仙名)も今年研10を迎える娘役としてはベテランとはいえ、いつもよりは緊張の初日だったのではないでしょうか。

花組の全国ツアーは4月9日の北海道・ニトリ文化ホール公演千秋楽まで8道府県9会場での公演が予定されています。

特に3月29日、花組トップスター・明日海りお(あすみりお)さんの出身地である静岡での凱旋公演は盛り上がることでしょうね。

移動と公演の繰り返しが大変かなぁ?と思いきや、以外にも若い生徒さんは各地の美味しいものを密かに食べ歩いていたり、リフレッシュも取り入れながら公演に挑んでいると、スカイステージのトーク番組でお話されていますが、まずは健康に! そして全国各地の方に夢と希望を届け、宝塚大劇場や東京宝塚劇場へ足を運べないファン層の心をがっつり掴んで欲しいと願っています。

↓↓【関連記事】




芹香斗亜、戦隊ヒーローに挑戦!

花組二番手男役スター・芹香斗亜(せりかとあ)さんは、3月16日にTBS赤坂ACTシアターで初日を迎えた『MY HERO』の公演中。

この公演が芹香斗亜さん主演の初東上作品になります。

宝塚バウホールでは主演経験あり)




芹香斗亜さんの役は下積み生活を余儀なくされた

かつては芸能界を登りつめ男が、俳優人生に再チャレンジするノア・テイラー。
MY HERO』が戦隊物?と言われるのは劇中でキキちゃんが劇中で、ヒーロー「MASK☆J」としてスーツアクターを演じているからです。


(出典:twitter.com)

 「YouTubeで、歴代仮面ライダーの名場面集を探しました。回し蹴り、アクションも多い。『ウイニング・ショット』っていう必殺技も。私がぐるりと回ると、敵がバタバタ倒れる! 子供の頃も取っ組み合いのケンカとかしたことがないんですけど、必殺技決めると気持ちいい」

(出典:日刊スポーツ 2017年3月16日

そのヒーロー役には決め台詞、決めのポーズが用意されていて必殺技で敵を倒す・・・

この劇中劇の役作りのためにキキちゃん(芹香)は、

↑↑上述のようにYoutubeの歴代仮面ライダーの映像を見て役作りをしたそうです。

キキちゃんが「気持ちいい」という必殺技の決めっぷりも関心が湧いてきます。


(出典:twitter.com)

戦隊ヒーロー=子供向けのイメージがありますが、宝塚のイケメン男役が演じたらファンは思わずキャッとするかもとしれない作品が『MY HERO』ですね。

東京、TBS赤坂シアターACTでの公演は3月23日(木)まで。

関西は梅田芸術劇場シアタードラマシティで

↓↓【関連記事】


宝塚ニュース」では宝塚の情報をメインに
時々OGさんの話題も交えながらほぼ日刊最新情報を更新中です。

■ 2017年3月のまとめ
■ 2017年2月のまとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする