天華えま、有沙瞳『スカーレットピンパーネル』新人公演・宝塚ニュース2017/3/29

広告 自由サイズ
     

ほぼ日刊!

宝塚にまつわる日々のニュースを配信中
 2017年3月のまとめ
■ 2017年2月のまとめ

新人公演、星組『スカーレットピンパーネル』

昨日、3月28日は星組『スカーレットピンパーネル』の新人公演でした。

前作『桜花に舞え』新人公演で初主演を射止めた、天華えま(あまはなえま)さんが2度目の主演

そして雪組から組み替え後の初出演作品で、新人公演ヒロインを射止めた有沙 瞳(ありさひとみ)さん。

新人公演ヒロインは雪組時代の『一夢庵風流記 前田慶次』以来2度目でした。

同期生コンビによる新人公演は大成功だったようです。




今回は一本だての大作本編を短縮しても1時間50分超えの上演。

また3度目の再演作品であり、過去に新人公演で主演した先輩達が

2008年星組 紅ゆずる(くれないゆずる) 現・星組トップスター

2010年月組 珠城りょう(たまきりょう) 現・月組トップスター

という、スカーレットピンパーネル』新人公演主演者は出世する・・・・

とも言われる為に、天華えまさんは重責を感じていたようです。

「先輩方の名前が大きくて、自分に務まるんだろうかと思った」と重責を感じていたことを告白した。

(出展:スポーツ報知 2017年3月28日

それは↑↑上述の記事の発言からわかりますね。

また、トップスター紅ゆずるさんからは

『楽しむことが一番』『ドン!とやったらええねん』と、稽古場でいつもおっしゃってくれた。

(出展:スポーツ報知 2017年3月28日

ドン!とやったらええねん」と実に紅さんらしいアドバイスがあったとか。

良き先輩、良きトップスターのもとで、天華えまさんの成長が楽しみです。




↓↓【関連記事】

観劇した方からの感想にも

天華えまさんの好演をの様子が綴られています。




一方、マルグリットを演じた有紗瞳(ありさひとみ)さんは

2016年12月26日付で雪組から星組へ組み替えとなり、

星組生としての初出演作『スカーレット・ピンパーネル』で本公演では

マリー・グロショルツ(アルマンの恋人)役、そして新人公演ではヒロイン・マルグリット役でした。

雪組時代に

  • 『一夢庵風流記 前田慶次』*新人公演初ヒロイン
  • 『銀二貫-梅が枝の花かんざし-』バウ初ヒロイン
  • 『るろうに剣心』*初エトワール

という経歴の持ち主で、歌える娘役としえ注目されています。

東京宝塚劇場での新人公演は5月18日の予定。

それまでにさらなる進化を遂げた舞台を作っていってくれるでしょう。


宝塚ニュース」では宝塚の情報をメインに
時々OGさんの話題も交えながらほぼ日刊最新情報を更新中です。

■ 2017年3月のまとめ
■ 2017年2月のまとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする