松岡修造氏・長女スミレ募金参加、宝塚ファンのマナーって?・宝塚ニュース2017/5/21

広告 自由サイズ
     

宝塚にまつわる日々のニュースを配信中

2017年5月のまとめ
2017年4月のまとめ

松岡修造氏の長女、すみれ募金参加!

今日、5月21日は毎年宝塚大劇場ゲート前周辺で行われている「すみれ募金」の日でした。

スミレ募金は『チャイルド・ケモ・ハウス』の運営等に活用されているそうですが、宝塚音楽学校の予科、本科生が各自の着物に緑の袴姿で来場する観劇のお客様に募金を募っています。

いわば未来のジェンヌさん達のプレお披露目的な要素もあるので、予科生、本科生に会いたくて、またこの募金時には予科、本科生の写真撮影も許可されているので、それを目的に出かけるファンもいるぐらいです。

今年の「すみれ募金」で注目されているのは、やはり松岡修造氏の長女・恵さん。

受験前、合格後、入学式・・・ 様々なシーンで話題を集めていましたから。




↑↑こちらも毎年撮影されている予科、本科生の集合写真。

この中から未来のスターが誕生するのでしょうね。

これから暑くなっていきますが、暑さなんかなんのその!と日々芸事に鍛錬して頑張ってくださいね。

↓↓2016年のすみれ募金の様子

↓↓【追記】2017年のすみれ募金の様子

宝塚ファンのマナーって???

あぁ、やっぱりこんなことが起こってしまったのだなぁ・・・と思いました。

とりわけ、恵さんの周辺には、募金以外に写真撮影を求めるファンが相次いだことから、開始15分後には、いったん音楽学校関係者が中断。恵さんのグループと、隣のグループは場所を移動して再開する異例の措置がとられた。

(出典:日刊スポーツ2017年5月21日




有名人の子女が注目されるのは、今までの宝塚の歴史の中でよくあることでした。

でも・・・ 昨今のファンの中にはマナーの基本がわからない人をお見受けすることがあります。

気軽にスマホで写真が撮れる時代なので「私も写真撮りたい!」って思う気持ちはよくわかりますが、「中断」という事態が起こったことは残念です。

先月・・・ 宝塚大劇場では『スカーレット・ピンパーネル』を観劇に来られたOGさん達に、カメラ(スマホ)を向ける人が後を立たず、一瞬場内が騒然となる事態がありました。

現役、OGを問わずに観劇に来られている時は「観客の一人」にすぎない・・・という意識で、「○○さんがご観劇!」と思っても、むやみにカメラを向けることは慎むべき行動だとため息が出ました。

昔から・・・ 宝塚ファンはお行儀が良い! と言われていましたが、今や・・・ ファンが増えるのはよろこばいしことです。

しかし「行き過ぎ」が横行するのは悲しいことです。


「宝塚ニュース」では宝塚の情報をメインに

時々OGさんの話題も交えながら最新情報を更新中です。

2017年5月のまとめ
2017年4月のまとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする