東海高校カヅラカタ歌劇団の今年の演目『1789』・宝塚ニュース2017/9/4

広告 自由サイズ
     

宝塚にまつわる日々のニュースを配信中

2017年9月のまとめ
2017年8月のまとめ

昨年、全国3カ所で『エリザベート』が上演されている日がありました。

それは・・・2016年10月9日。

一つは東京宝塚劇場宙組公演の『エリザベート』

次に中日劇場公演の東宝『エリザベート』

そしてもう一つは東海高校かカヅラカタ歌劇団による、男子高校の男子だけで上演された『エリザベート』でした。

奇しくも『エリザベート』初演から20周年という節目でもあり、『エリザベート』潤色・演出されている小池修一郎氏と、宝塚での初演(つまり日本初上演ですね)でトートを演じた 一路 真輝(いちろ まき)さんもカヅラカタ歌劇団の公演を観劇され、非常い話題となりました。

アマチュアの男子高校生による上演というだけでなく、そのクオリティーの高さも非常に評価されていました。

カヅラカタ歌劇団は昨年『エリザベート』を上演したのみならず、2003年から文化祭の演目のひとつとしてスタート後、人気が高まり現在では独立公演として毎年宝塚の演目に挑戦しています。

今日はこのカヅラカタ歌劇団の今年の上演作についての情報をお届けします。

↓↓【関連記事】




『1789』を上演する今年のカヅラカタ歌劇団

  • 風と共にさりぬ
  • 維新回天・竜馬伝!
  • ベルサイユのばら
  • エリザベート

これらの作品を上演してきた東海高校・カヅラカタ歌劇団。

今年は

『1789-バスティーユの恋人たち-』

を上演するそうです。

第15期 秋の本公演
「1789 -バスティーユの恋人たち-」
10月7日(土)
午前の部:開場 9:00、開演 9:45、閉演12:45
午後の部:開場13:45、開演14:30、閉演17:30
(それぞれ休憩20分を含みます)
全席座席指定(サテライト席もご用意します)
座席指定券申込期間
東海生・保護者 9月4日(月)~15日(金)
外部        9月1日(金)~15日(金)必着

(出典:東海高校カヅラカタ歌劇団




なんとポスターも本格的ですね!


(出典:東海高校カヅラカタ歌劇団

みなさん、夏休みも返上でこの公演のために合宿したり、熱の入れようも半端なくすごいです。




カヅラカタ歌劇団『1789』座席券の申し込み

素晴らしい公演とは言っても、一度限りの上演に加えて、年々観劇希望者は増加する一方なのだそうです。

実は昨年のニュースでカヅラカタ歌劇団を知った管理人・すみれ子は「是非とも来年はリアルに観に行きたい!」と思いましたが、残念ながら日程があいません。

申し込み方法の詳細はカヅラカタ歌劇団のブログに掲載されていますので、関心がある方は是非応募してみてください。

申し込み締め切りは9月14日です。

カヅラカタ歌劇団『1789』を応援しよう

本物、宝塚に負けない衣装はひょっとして「宝塚歌劇団からのレンタル?」なんて思いそうですね。

宝塚歌劇団は衣装にも著作権を持ち、そういうことは一切やっていませんので、中古の貸衣装を保護者の皆さんがリメイクで手作りされているそうです。

↓↓2016年『エリザベート』演技ももちろん、衣装も素晴らしいですね。




音楽は東海高校のオーケストラの皆さんの演奏ですが、こちらも宝塚から楽譜を借りて・・・、ではなく、部員の皆さんの完全耳コピによる楽譜制作によるもの。

もしこのカヅラカタ歌劇団を応援しよう!

そう思われたら、一口500円からの寄付を募っていらっしゃるそうです。

お礼として、過去に上演した作品のDVDを1口につき1枚いただけるそうですので、リアルに観ることができない私も小さな応援でDVDで鑑賞させていただこうかと思っています。

寄付についての詳細もカヅラカタ歌劇団のブログでご覧ください。

↓↓【関連記事】


「宝塚ニュース」では宝塚の情報をメインに 時々OGさんの話題も交えながら最新情報を更新中です。

2017年9月のまとめ
2017年8月のまとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする