月組初日、トップ珠城りょうさんがサングラスにタバコ? 月組『カンパニー』びっくりニュース!【速報】

広告 自由サイズ
     

昨日(2月9日)に初日の幕が開いた月組公演『カンパニー -努力、情熱、そして仲間たち-』『BADDY(バッディ)-悪党(ヤツ)は月からやって来る-』。

管理人・すみれ子は来週観劇予定です。

しかし、その前にびっくりな情報を目にして、いやはや(@@)な状態に! それは・・・

この珠城りょうさんの写真に、一瞬これは合成写真??? そう思いました。

トップスター・珠城りょう(たまきりょう)さんが大階段で大きな羽を背負っている、フィナーレの光景。

しかしそのトップさんが、サングラスをかけているなんてかつて見たことがなかったからです。




トップスターがサングラス、そしてタバコって?

この写真は合成でもなんでもなく、月組公演初日の珠城りょうさんだと判明したところで、やってくれたな!上田久美子先生! そう思いました。

『カンパニー -努力、情熱、そして仲間たち-』はもちろんですが、今回の月組公演は『BADDY(バッディ)-悪党(ヤツ)は月からやって来る-』の作・演出を手掛けるのは、あの上田久美子氏!

ミュージカル作品を手がければ

  • 雪組『星逢一夜』
  • 花組『金色の砂漠』
  • 宙組『神々の土地~ロマノフたちの黄昏~』

と情感溢れる独特の世界観で宝塚ファンを圧倒してきたのは記憶に新しいところ。

その上田久美子先生が、宝塚の歴史の中で女性として初めてのショー作品の作演出を担当するとなると、これは期待してしまいます。

そして上田久美子先生はその期待を裏切らず、いわゆる宝塚のショーの常識を打ち破った作品を作り上げてくれたのだ!

もう観劇前からワクワクしてしまいました。

月組公演『BADDY(バッディ)』の内容は?

↑↑の写真は上段がお芝居『カンパニー -努力、情熱、そして仲間たち-』。

下段が『BADDY(バッディ)-悪党(ヤツ)は月からやって来る-』。

この写真でも珠城りょうさんが手にしているのは、タバコ? いかにも「悪」に見えますが、珠城りょうさんとしても新しい魅力発揮か?と期待でいっぱいの管理人・すみれ子です。




月に住むバッディたちが、平和な地球に住むグッディたちと繰り広げる破天荒でユーモラスなショーで、喫煙やLGBTなどの現代的な問題も扱われている。

(出典:https://headlines.yahoo.co.jp/

トップスターが悪役を演じる機会は今までにもごく稀ながらありました。

芝居の中でタバコを吸うシーンがある場合も。

しかし、LGBTという問題が宝塚で取り上げられるのは、画期的なことでしょう。

フィナーレのデュエットダンスでは捜査官グッディ役のトップ娘役・愛希れいかと拳銃を持ったまま踊り、片手でのリフトをこなした。

(出典:https://headlines.yahoo.co.jp/

片手でリフトとはまた大胆なこと・・・!! しかし、ガッチリ体育会系のイメージの珠城りょうさんだから可能なのかもしれません。

また初日を観劇したファンは・・・

上田先生の力量に賛美の声も寄せています。

初の女性作家による宝塚のショー作品。

この演出がファンに受け入れられるか否かは、幕が開いたばかりでなんとも言えません。

でも宝塚の男役の正統派スタイルの中に、新しい風を吹き込む可能性は大きいでしょう。




珠城りょうさんの二つの魅力の月組公演?

お芝居『カンパニー』は伊吹有喜氏の小説「カンパニー」を舞台化。

原作を読んで観劇されるファンもいらっしゃるかもしれません。

珠城りょうさん演じる、サラリーマンは青柳誠二は、珠城りょうさん自身が「青柳は誠実さが武器」と語り、ポスター画像からも日本の真面目なサラリーマン像が浮かび上がります。

『BADDY(バッディ)』では、青柳の清々しい印象とは正反対の黒い珠城りょうさんの魅力を見ることができる? やっぱり面白そうーーーと期待してしまいますね。

トップ就任時に若いトップスターとして注目された、珠城りょうさん。

『グランドホテル』『All for One』と、集団芝居の面白さを月組生と共に魅せてくれました。

今度はどんな一面が見られるのかとワクワクです。

月組『カンパニー』『BADDY(バッディ)』初日情報・まとめ

この公演では、珠城りょうさんの同期生(94期)・早乙女わかば(さおとめわかば)さんが退団。

あぁ、たま吉(珠城)を暖かく見守る同期が卒業するのは寂しいだろう?

そう思っていたところへ、次作『エリザベート』で一期下(95期)でトップ娘役として、珠城りょうさんトップ就任時から彼女を支えた、愛希れいか(愛希れいか)さんの退団も発表されました。

でもチャピ(愛希)に支えられ、スケール感のあるトップスターとして安定した力を見せてくれている珠城りょうさん。

今作でも大いに珠城りょうさんの魅力を! 今の月組の魅力を! 堪能したいと思います。

↓↓【関連記事】

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする