【速報】愛希れいかエリザベートで退団、超レアなバウ主演!退団理由から次期トップ娘役まで探る

【速報】「宝塚ニュース」では宝塚の情報をメインに 時々OGさんの話題も交えながら最新情報を更新中です。

2018年1月のまとめ
2017年12月のまとめ

昨日(1月16日)に月組トップ娘役・愛希れいか(まなきれいか)さんの退団発表記者会見の予定が発表され、宝塚ファンの間には「チャピ(愛希)ショック」が多少なりともありました。

この記事では、愛希れいかさんの退団記者会見や、そこから見えてくる月組トップ娘役としての愛希れいかの功績、そしてこれからの月組について語って行きます。

愛希れいか退団記者会見の発表

昨日、宝塚歌劇団の公式サイトに

2018年11月18日の東京宝塚劇場公演『エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-』の千秋楽をもって退団することとなり、2018年1月16日(火)に記者会見を行います。

(出典:宝塚歌劇団公式サイト

と、1月16日に愛希れいかさんの退団記者会見があることが発表されました。

そしてその後、ニュース各社でも

と愛希れいかさんの退団記者会見についてのニュースを報じました。




そして・・・今日(1月16日)に退団記者会見!!




愛希は「最後まで(トップ)珠城(りょう)さんを支え、精いっぱい頑張りたい。挑戦をし続けたい」と笑顔で話した。

(中略)

「ずっと私を見ていてくださって、姉のように慕っていた方。コンビを組めて幸せでした。退団まで一生懸命、務めたい」

(出典:産経WEST2018.1.16)

6年以上に及ぶトップ娘役歴の中で対談を考えたのは『1789』出演時だそうですので、この作品に出演した頃からすでに娘役としての充実感を感じていたのでしょう。

でも当時の相手役だった前月組トップスター・龍真咲(りゅうまさき)さんに添い遂げず、同時退団の道を選ばなかったのは、劇団側の残留を求める声と音楽学校時代から1学年先輩で研9という男役としては若くトップスターとなった珠城りょう(たまきりょう)さん支えたい思いがあったこと、対談記者会見の模様から伝わってきました。

↓↓愛希れいかのプロフィール

愛希れいか・月組トップ娘役ちゃぴ!その年齢、本名、素顔は?
※この記事は2017年1月に書いた記事に加筆修正を加え、愛希れいかさんの新しい情報をお届けしています。 【追記】を参考にしなが...

↓↓2.愛希れいかの退団までの出演作からわかること

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ちはるCLUB より:

    早乙女わかばちやんが退団を決めたのは、やはり次期娘役トップにはなれないと何かしらの表明をされたのだと思っていたので、ちゃぴ退団はそれほど驚きませんでした。何より「長い」。そろそろ潮時だと劇団からも何かしらのサインがあったと思います。そんな訳で主演舞台。
    ルキーニ、フランツ役がわりで「美弥・月城」。
    青年ルドルフが暁・蓮、風間で役がわりはどうでしょう。

    目玉とも言えるマダムヴォルフが浮かびません。光月るうさんもいいけれど。

  2. ちはるCLUB より:

    美弥さんはフランツでルキーニは月城さんでしょうか。私は美弥さんのフランツもルキーニも見たいので、役がわりを希望……。私事ですいません。

    • すみれ子 より:

      ちはるCLUBさん

      いつもコメントありがとうございます。

      「えっ?チャピがエリザで退団??」ということを、じっくり考えるだけでまだ精一杯で、他の配役まで想像できていませんが、美弥さん、月城さん、暁千星さんと男役スターが豊富なだけに、他の配役も気になりますね。

      (その前にチケット確保に奔走しそうな予感です^^;)

      前回公演の宙組さんでも役替りがあったので、ある程度は役替りの可能性あるかもしれませんね。

  3. とむ より:

    はじめまして。いつも楽しく拝見させて頂いています。

    風花舞さんもバウホール公演で主演されました。

    今後も更新楽しみにしています。

    • すみれ子 より:

      とむさん

      ご訪問とコメントをありがとうございます。
      いつもお読みいただいているとのこと、嬉しいです。

      また風花舞さんの情報もありがとうございました。
      調べたところ、ご指摘の通り「LAST STEPS -月明かりのワルキューレ-」というタイトルで
      ダンスリサイタルをされていることがわかりました。

      この度は情報ありがとうございました。

      今後ともよろしくお願い申し上げます。