リアル男子よりもイケメンすぎる宝塚男役さん達のファッショナブルなセンスに迫る

広告 自由サイズ
     

宝塚の男役さんはリアル男子よりもイケメン! 舞台の上だけでなく私服もファッショナブルでセンス良いです。

最近の男役さんは身長170cm前後あり、小顔でスタイルが良いからできる気こなしです。そこに舞台で磨かれた男役さんとしての身のこなしがあるから、一層素敵に見えるのでしょうね。

ちなみにSMAPと宝塚スターが共演したTV番組では、宝塚男役の方がはるかに格好良かったです。

その男役さん達のオフのファッションを探ってみました。

私服姿の男役さんを見られるのは・・・

  • 宝塚の雑誌「歌劇」「宝塚グラフ」、その他の宝塚歌劇団出版部の出版物
  • 一般雑誌(時々掲載される雑誌あり)
  • 宝塚専門放送チャンネルCS「タカラヅカスカイステージ」
  • 楽屋の入り待ち、出待ち

こういったところです。

宝塚男役さんの男前な着こなしの数々はこんな感じ!


(芸能界のおもてうら。 youtube より)

では現在の男役トップスターさん達のオフのファッションを見てみましょう。

専科の轟悠さんは・・・

どうやらお稽古に向かわれる時のラフなスタイルですね。現在劇団理事、1985年入団の71期生ということは年齢は・・・ですが、ジェンヌさんはフェアリーレスですからそこは触れずにおいても美魔女ならぬ永遠の王子さま。

20160822134836
(http://takarazuka55.hatenablog.jp/ より)

こちらはご自身の個展の際のきちんと感を演出したスタイル。袖のデザインをポイントにした白のジャケットが黒のインナーににあってますね。

ある時宝塚界隈で友人とお茶をしていて前のテーブルに座っている男性の後ろ姿がカッコイイと見惚れていたことがありました。その男性が立ち上がってお店を出て行かれる時に「ひょっとして?」と気づきましたが、男性と思って見ていた背中の主は轟悠さんだとわかった時はびっくりでした。舞台歴の長さは男前度をアップするんですね!

花組・明日海りおさん

普通の白いTシャツが何故こんなにかっこいんでしょう? 男役さんはスタイルの良さだけでなく服の着こなし力が高いんですね。

月組・珠城りょうさん

5組の中で最年少、若くして月組トップに就任したばかりの珠城りょうさんです。
さりげなくTシャツに羽織ものを合わせただけで様になる! 男役ファッションポイントは帽子とサングラスかな。

こちらは公演の千秋楽ということでドレスアップスタイルですね。なかなか真似はできませんが、スカーフの巻き方が男前度、ハンサム度を上げています。

雪組・早霧せいなさん

早霧さんは華奢で細い! でも舞台ではとてもパワフルで熱いことが魅力です。ファッション的にはシャツがお好き? どの写真もサラッとシャツを着ているだけで決まっているのにこんなにカッコよくてイケメンなのはどうなのよ! と叫びそうです。ハイカットシューズがファッションポイントになっていますね。

星組・北翔海莉さん

これはピンクを意識したおしゃれですね。帽子のリボンのピンクとTシャツの柄のピンク、赤のパンツの色コーディネートを計算しているのかしら? Tシャツにシャツブラウスを羽織るスタイルはハンサム男役ファッションの定番の一つですが、北翔さんもその定番でグッとファッショナブルなイケメン男役です。

カジュアルでファンも真似できそうなスタイルですね。イケメンというより可愛いボーイ系な感じがまた違う魅力です。

宙組・朝夏まなとさん

舞台ではクールに黄泉の帝王・トートとしてエリザベートだけでなくファンの心を捉えてしまった朝夏まなとさんですが、オフは意外にもハニーフェイスな可愛らしいお顔立ち。でもさらっ着こなしたジャケットが似合っています。黒のVネックTシャツにジャケットだけなのに・・・やっぱりハンサム!

こちらはダボっとジーンズ素材と思しき大きめシャツを羽織っているだけ。でも絶対にだらしなくならないで、イケメンファッションになっています。

専科と5組のトップ男役さん達のイケメン度いかがでしたか?

男役さんの必須アイテムにはサングラス、帽子、ストールが三種の神器的にあります。ファンや一般男子が真似するには難易度が高いですが、こういう小物使いのうまさは取り入れてみたいものです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする