タカラヅカスペシャル 2016はやっぱりチケット難? そしてライブ中継決定!!

広告 自由サイズ
     

ファンの間で通称「タカスペ」と呼ばれる、年に一度の大イベント、タカラヅカスペシャル。

毎年12月に開催されていますが、本当に毎年チケット難です。

主に梅田芸術劇場メインホールで開催。4回公演ですので、1905席x4回で実際に観劇できる人数は7,620人。

そこへ専科を始め各組のトップスターとトップ娘役、路線スターさんが出演するのですから、どう考えてもチケット難は仕方ないか・・・となります。

【追記:2016年11月20日】ライブ中継決定!!
ライブ中継のチケット販売について

【2016/12/24】追記  ↓↓観劇感想レポ
タカラヅカスペシャル2016 ライブビューイング感想

5933_main
(出典:http://www.ent-mabui.jp/

管理人・すみれ子も「タカラヅカスペシャル2016」のチケットは現在まだゲットできていません。

11月19日(土)の10時からの発売に挑戦する予定ですが、ネットが繋がった頃には、今年も!残念でした・・とか?(–;

タカラヅカスペシャル2016の出演者

今年は開催日(2016年12月22日- 12月23日)に東京宝塚劇場で公演中の雪組は不参加です。

毎年12月に東京公演の組は出演できませんが、100周年だった2014年はその時東京公演中だった月組はライブ中継の形で1回のみ出演しました。

これは100周年イベントの一つで、例外と言えます。

2016年は・・・

専科 轟 悠、 華形 ひかる、 星条 海斗、 沙央 くらま、 凪七 瑠海
花組 明日海 りお 、瀬戸 かずや、 鳳月 杏、 芹香 斗亜、 桜咲 彩花、
仙名 彩世、 華雅 りりか、 水美 舞斗、 柚香 光、 朝月 希和、
花乃 まりあ、 城妃 美伶
星組 紅 ゆずる、 壱城 あずさ、 七海 ひろき、 天寿 光希、 音波 みのり、
十碧 れいや、 麻央 侑希、 礼 真琴、 瀬央 ゆりあ、 綺咲 愛里、紫藤 りゅう、 真彩 希帆
宙組 朝夏 まなと 、純矢 ちとせ、 澄輝 さやと、 真風 涼帆、 愛月 ひかる、
蒼羽 りく、 実咲 凜音、 桜木 みなと、 伶美 うらら、 和希 そら、
遥羽 らら、 瑠風 輝、 星風 まどか
コーラス(宙組) 真名瀬 みら、 鷹翔 千空、 湖々 さくら、 花宮 沙羅、 湖風 珀、
春乃 さくら

トップスター トップ娘役




出演者一覧を見ると各組のトップから路線のそうそうたるメンバーに「観たい!」という思いが募りますね。

そして・・・

星組出演者の中に、北翔海莉妃海風の名前を見つけられないことに、みっちゃん(北翔)とふうちゃん(妃海)はその時「もういない・・・」と卒業の現実を実感します。

逆を言えば、このイベントが紅ゆずる綺咲 愛里新トップコンビの第一のお披露目になるのですね。

cpl73a000001llqn
(出典:宝塚歌劇団公式サイト




タカラヅカスペシャル初出演者 

今年、タカラヅカスペシャルに初出演する皆さんは・・・

花組 水美舞斗
月組 該当者なし
雪組 東京宝塚劇場出演中のためなし
瀬央ゆりあ、紫藤りゅう、真彩希帆
宙組 和希そら、遥羽らら、瑠風輝、星風まどか

◼︎花組は 水美舞斗(みずみまいと)さん、95期きたーーーーっ!!感ありです。

◼︎星組は 瀬央ゆりあ(せおゆりあ)さんはやっぱりすごい95期、そして紫藤りゅう(しどうりゅう)さん。真彩希帆(まあやきほ)さんも注目娘役さんだし納得です。

◼︎宙組は  爆進中の和希そら(かずきそら)さん、瑠風輝(るかぜ ひかる)さん。遥羽らら(はるは らら)さん、星風まどか(ほしかぜ まどか)さんも活躍からして納得。

こうしてタカラヅカスペシャルに初出演の生徒さんの顔ぶれを見ていると、新人公演や小ホールで主演やヒロインを務めたり、本公演でも今年力量発揮していた生徒さんばかり。

若手さんにとっては「タカラヅカスペシャルへの出演」も憧れなのかもしれません。

↓↓2.タカラヅカスペシャルの内容は?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする