タカラヅカスカイステージ15周年「夢のときめきステージ」の内容は?出演者達は?

広告 自由サイズ
     

今年、15周年を迎えたタカラヅカ・スカイ・ステージ。

宝塚ファンにとっては無くてはならないチャンネルですよね。

↓↓スカイステージ開局15周年、カウントダウンの明日海りおさん

7月17日に、開局記念番組「輝ける15周年、夢のときめきステージ with you!」が放送されました。

2時間半に渡って、夢の対談、娘役のショッピング、”あの大人気番組”の特別編など見どころがたくさん。

司会が柚香光(ゆずかれい)さん&朝美絢(あさみじゅん)さんというのも豪華ですよね。

今回は、15週年記念特番の内容を振り返ってみたいと思います。




スカステ夢の対談が実現!ファンのリクエストが多かったのは?

みりたまトーク・明日海りお&珠城りょう

明日海りお(あすみりお)さん・珠城りょう(たまきりょう)さんのスペシャル対談!

月組時代にともに舞台を作り、新人公演の本役関係でもあった2人。

「そんなりょうちゃんが、トップさんになって…」と感慨深げな明日海さん、下級生モードで甘える珠城りょうさんが印象的でした。




2人が好きなスカステの番組は、「こだわりSELECTION」なんだとか。

ジャンルごとにまとめてあるので、公演の参考になるんだそうです。

勉強熱心!タカラジェンヌも、自分と同じ番組を見ている…と思うと、何だか嬉しくなります。

また、2人とも、タカラヅカニュースの人気コーナー「キャトル de デート」に出演したいのだとか。

ファンとしても、タカラジェンヌがキャトルレーヴで買い物する姿が見たい!ぜひ、定期的に放送してほしいですよね。

ちぎだいトーク・早霧せいな&望海風斗

卒業を控えた早霧せいな(さぎりせいな)さん・望海風斗(のぞみふうと)さんのスペシャル対談!

日々スカステを見ているという2人。

早霧さんは、自分のごあいさつの後ろで、だいもんがいかに自分に注目しているかをあらためて映像で見て、お互いの絆の深さを実感しているようです。

そして、最後は雪組のバトンを受け渡す先輩・後輩としての本音も。

望海さんは「お客さんにいかに楽しんでいただくか、ということを千秋楽まで追求し続ける早霧せいなさんの姿を見続けられたのが、大きな財産」と感謝を述べ、早霧さんは「トップ時代に、一番近くで舞台を作ってこられたことに感謝。

だいもんじゃなかったら、ここまでの舞台を作れなかったかも。

だいもんがいたからこそ、今の自分・今の雪組がある。雪組での出会いが運命だった。存在に感謝している」と語っていました。

雪組は「ちぎみゆ」に注目が集まりがちですが、「ちぎだい」もそれに劣らず最高のコンビ!

雪組の絆を改めて感じた、涙なくして見られないトークでした。

放映が7月17日だったので、退団前の記載としました。

仙名&愛希&綺咲・トップ娘役のショッピング&トーク

仙名彩世(せんなあやせ)さん、愛希れいか(まなきれいか)さん、綺咲愛里(きさきあいり)さんの3人が大劇場周辺でショッピング&カフェでトークを繰り広げる可愛らしいコーナー!

好みのアクセサリーについて語り、お互いに似合うアクセサリーを選ぶ姿は、見ているだけで癒やされます。

1期違いだからこその、気の置けないトークも。

お互いの相手役さんについて語る姿は、見ているこちらが恥ずかしくなりました(笑)





仙名彩世さんと愛希れいかさんが音楽学校時代の分担さんだったという事実も判明!

宝塚はどうしても男役が中心になる世界ですが、娘役があるからこそ、男役という存在が成り立つのだと思います。

これからも娘役にフィーチャーした番組が見たい!と思うコーナーでした。

娘役さんのプロデュース能力は、女性としても見習いたい部分が大きいので、そのコツを伝授する企画も見たいです。

↓↓2. スター集結!ゲーム&トーク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする