天彩 峰里、新公初ヒロイン好演!その本名、年齢、成績は?

スポンサーリンク

天彩峰里のプロフィール

天彩 峰里(あまいろ みねり)
宝塚音楽学校入学  2012年4月
宝塚歌劇入団  2014年3月
入団期  100期生
入団時席次  5番/39名中
初舞台  月組公演「宝塚をどり/明日への指針/TAKARAZUKA 花詩集100!!」
出身地  兵庫県宝塚市
出身校  市立 御殿山中学校
身長  164cm
誕生日  1997年3月26日
芸名の由来  自分と母親で考えた
血液型  AB型
愛称  じゅり、じゅーりー、みねり、じゅっちゃん
家族
本名  芥田樹里

天彩峰里さんは宝塚市出身。

生まれたときから宝塚歌劇が身近にある環境でした。

中学を卒業してすぐに音楽学校に入学しているので、きっと小さい頃から「タカラジェンヌになる」という夢を持っていたのかもしれません。

・・・とはいえ、100期生は924人が受験し、競争率は23.1倍。

難関を突破して音楽学校に入学されているからには、憧れだけでなく実力と努力があってこそだと思います。

特技はお琴。

今のジェンヌさんとしては意外に古風な一面を持っていらっしゃいますね。




↓↓2014年(研1の頃)の天彩峰里さん

(出典:https://ameblo.jp/

初舞台後の夏の写真。

この頃から確かに漂う、育ちの良さそうなおっとりとした空気。

このふんわりスマイルにハートを射抜かれている宝塚ファンは多いようです!

↓↓ 3. 天彩峰里の舞台略歴

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする