瑠風 輝・本名、年齢、成績、新公主演3回の98期若手スターのこれからは?

広告 自由サイズ
     

瑠風 輝さんのこれから

現在は、真風涼帆さんのお披露目公演である『天は赤い河のほとり』にて印象的な役を好演している瑠風輝さん。

新人公演では、台詞量が少なく、感情を押し殺したウルヒ役です。

少ない台詞量とフラットな感情表現でウルヒの背後にある複雑な感情を滲ませなくてはならず、これまでとは全く違う役作りを見せてくれました。

東京の新人公演ではきっと更なる進化を見せてくれることでしょう。

そしてそのあとは、和希そら(かずき そら)さんの初主演となるバウホール公演への出演が決まっています。

こちらはお芝居ではなくショー作品になる予定。

記念すべき和希そらさんのバウホール初主演作を2番手位置で支えることになります。

ダンスも歌も申し分ない瑠風輝さんがこの作品で大活躍するのは間違いなし。

新人公演主演の次なる目標はやはりバウホール主演です。

『ハッスルメイツ!』がその可能性を占うことになるでしょう。




まとめ

この記事では瑠風輝さんのことを紹介しました。

男役として恵まれたビジュアルに、安心して聴き惚れることができる歌声。

控えめな性格も、数々の大きな役をものにしてきたことによって着実に自信に繋げてきました。

airiさん(@airi9976)がシェアした投稿

そして次のバウホール公演は2番手位置として迎えます。

作品の2番手として、ショースターとして、一体どんな魅力を炸裂させてくれるのでしょうか。

非常に楽しみですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする