朝央れん、95期男役の本名、年齢、成績は?退団の理由は?

朝央れんのプロフィール

小学校からバレエを習っていた朝央れんさん。

お友達から借りた宝塚のビデオを観て好きになり、宝塚に憧れるようになったそうです。

受験を意識して、歌も習い、受験スクールとして有名なKIEミュージカルスクールへも通っていました。

そして高校1年修了時に受験、音楽学校への入学を果たします。

スポンサーリンク

朝央れんさんのプロフィールをまとめてみると・・・

 朝央れん(あさおれん)
宝塚音楽学校入学  2007年4月
宝塚歌劇入団  2009年4月
入団期  95期生
入団時席次  33番/45人中
初舞台  宙組『薔薇に降る雨/Amour それは…』
出身地  東京都稲城市
出身校  田園調布学園高等部
身長  177cm
誕生日  1991年2月11日
芸名の由来  家族で考えて、最終的に恩師が決めた
血液型  A型
愛称  ゆうこ、れん
家族
本名  高野裕子

↓↓95期生音楽学校卒業式

朝央れんさんは見つかりましたか?




朝央さんは身長177㎝!

宙組は高身長の男役さんが揃っていますが、その中でもひときわ目立つのが朝央れんさんです。

顔がとても小さいのに手足だけが長く、遠目で見てもすぐに朝央れんさんだと分かるほどのスタイルの持ち主です。

朝央れんさんを上目遣いで見上げる娘役さんがとても可愛く見えるのも、男役としての大きな魅力のひとつですよね。

↓↓3. 朝中れんの舞台略歴

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. すみれ子 より:

    ちはるCLUB さん

    ツレちゃんがご活躍の時代って、まだまだ女性は必ず結婚するという風潮でしたね。結婚=幸せみたいな価値観でした。
    結婚から離婚、いろいろお辛い経験もされたかもしれませんが、それが「芸の肥やし」になっているのかな?と思うと、舞台人は身を削って観客に夢をくれるように感じることがあります。

    最近、宝塚熱再燃でOGさんのミュージカルまでなかなかいけませんが、「まだツレさんが舞台で頑張って輝いてくれている」ことは、ある年齢以上の女子にとっては人生の希望のように思います。

  2. ちはるCLUB より:

    今朝、何気に鳳蘭さんのことを思い出していました。ツレさんは結婚より「子供が欲しい」と切望していたようで、2人の娘さんを授かって離婚していますね。元夫の陳瑞東さんは今は中野区でクリニックを開業しています。中野区に住んでいた頃は、まだ宝塚ファン休止中でしたが「懐かしい名前」と思って婦人科健診で行きました。何年も経っているのに結婚記者会見で見たままの容姿でしたよ。「お味噌汁に入れる大根を切っていたら、舞台の上で大根を切るだけでも拍手を貰えるのに……と思った」のが離婚の理由だったようです。子供がいて、今は孫もいて舞台に立てて後進の指導もしている今は充実した日々だと思います。『屋根の上のバイオリン弾き』は観ませんけど。