鳳月杏の本名、年齢は?花組スター『金色の砂漠』で光るちなつの芝居

広告 自由サイズ
     

月組から花組へ組み替え担って約2年。

先日『金色の砂漠』を観たら、鳳月杏(ほうづきあん)さんが、渋く、たくましい芝居をしていたのでを見張りました。

二枚目路線の役ではありませんが、専科さんか? と思うような存在感を醸し出しています。

そんな鳳月杏さんのプロフィールを綴ります。

↓↓鳳月杏さん
fed0dd42044e550ecb88382c146bbfda
(出典:https://pinterest.com/)

鳳月杏のプロフィール

鳳月 杏(ほうづき あん)
宝塚音楽学校入学 2004年
宝塚歌劇入団 2006年
入団期 92期生
入団時席次 26/48人中
初舞台 宙組公演『NEVER SAY GOODBYE』
出身地 国府台女子学院中学部
出身校 千葉県船橋市
身長 172㎝
生年月日 1989年6月20日
血液型  A型
芸名の由来 母親が好きな映画「ローマの休日」の「アン王女」から「杏」
愛称 ちなつ
本名 前田千夏(まえだちなつ)
家族 一人っ子




芸名は母と一緒に考えたそうですが、「鳳」という文字を使いたかったこと、母が映画『ローマの休日』が好きだったので、ヒロインのアン王女から『杏(あん)』とつけたそうです。

◼︎3歳からクラシックバレエを習う。

◼︎小学校2年生でテレビで観て宝塚が好きになり、中学2年の頃にバレエをするには背が伸びすぎて悩んでいた時に、一人で宝塚観劇に行き「ここへ入りたい」と思ったそうです。

幼い頃からバレエをやっていて、背が伸びすぎて宝塚受験を決意される方は意外に多いようですね。

◼︎歌は受験を決意してから、1年ほど学び、1度の受験で合格。

↓↓92期
original
(出典:http://okmusic.jp/)

↓↓初舞台のロケット稽古場披露
13linedance_main
(出典:www.sankei.co.jp

1番手前は退団された百千糸(ももちいと)さんですね。ちなつさん(鳳月)は身長が高いので真ん中あたりでしょうね。

↓↓初舞台公演『NEVER SAY GOODBYE』
b5yimruciaapij5
(出典:https://laughy.jp/)

↓↓2. 鳳月杏の宝塚入団後の略歴

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする