城妃 美伶の本名、年齢、成績は? 新人公演5度目ヒロイン快挙の娘役に迫る

広告 自由サイズ
     

花組・娘役の城妃美伶(しろきみれい)さん。

前花組トップ娘役の花乃まりあ(かのまりあ)さん退団後、次期トップ娘役の候補ではないか?

ファンの間でそう囁かれた「ファン目線の花組トップ娘役候補」の一人でした。

結果的には、上級生の仙名彩世(せんなあやせ)さんが、異例とも言われる遅咲きの研9でトップ娘役の座につきました。

↓↓【関連記事】

しかし・・・

城妃美伶さんは、今までに新人公演ヒロインの経験が4回宝塚バウホールでのヒロイン経験もあります。

そして2017年11月30日に発表になった『ポーの一族』で、5度目の新人公演ヒロインの座を射止める快挙が発表になりました。

しかも2011年に93期生として初舞台を踏んだ、研9の城妃美伶さんにとってはラストの新人公演。

今までに何度もヒロインを経験していると、ラスト公演で主演やヒロインにつくケースは稀と考えられます。

それをあえて5度目に挑戦するのは、まだ城妃美伶さんにトップ娘役への道がひらけていると考えられますね。

この記事ではそんな城妃美伶さんのプロフィール、舞台略歴や素顔を紹介してまいります。




↓↓城妃美伶さん、エキゾチックな顔立ちと大人の雰囲気がする娘役さんです。

(出典:https://twitter.com/

↓↓ 2. 城妃美伶のプロフィール

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. シルバー蝶 より:

    いつも楽しみに拝見しています。
    私も、トップさんへの早い抜擢に反対派です。じっくり育ててほしいです。
    また、トップになると、卒業へのカウントダウンが始まるともいえるので、好きなスターさんは、現役で長く応援したいですものね。