月組・麗泉里、歌うまな初エトワールの年齢、本名と素顔は?

広告 自由サイズ
     

1月3日にNHKのBSで放映された月組『カルーセル輪舞曲(ロンド)』。

エトワール(※)を務めた麗 泉里(うらら せんり)さんの歌ウマに注目!

ファンの間でも・・・

「透明感のある歌」と定評でしたが、

今回、初エトワールという大役で頑張っていますね。

今日は麗 泉里さんについて調べてみました。

↓↓【関連記事】

↓↓麗 泉里さん

(出典:http://ameblo.jp/

エトワールとは?
宝塚でのエトワールとは、宝舞台のフィナーレのパーレドの先頭を切って歌う人です。




麗泉里のプロフィール

 麗 泉里(うらら せんり)
宝塚音楽学校入学 2010年4月
宝塚歌劇入団 2012年3月
入団期 98期生
入団時席次 20 /40人中
初舞台 宙組公演『華やかなりし日々/クライマックス-Cry‐Max-』
出身地 長野県東御市
出身校 市立東部中学校
身長 162cm
生年月日 1995年1月12日
血液型 A型
芸名の由来 家族で考えた
愛称 せんり
本名 河野泉里

98期生として宝塚音楽学校に入学した麗 泉里さん。

宝塚を目指したきっかけなどは不明ですが、

98期はすでに大活躍をしている

月組・暁千星(あかつきちせい)さん、紫乃小雪(ゆかりの こゆき)さん

雪組・星南のぞみ(せいな のぞみ)さん

星組・有沙瞳(ありさ ひとみ)さん、真彩希帆(まあや きほ)さん

宙組・瑠風輝(るかぜ ひかる)さん、遥羽らら(はるは らら)さん

(↑上記、所属組は2016/1/7現在)

などがいる優秀な人材が揃った期です。




1028人が宝塚受験し40名が合格。

入試倍率は25.70倍の難関をくぐり抜けて入学しています。

↓↓麗泉里さんです!

↓↓2. 麗泉里の略歴

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする