95期首席入学の朝美絢の月組から雪組組み替え後の未来は?

スポンサーリンク

朝美絢の『A-EN』バウワークショップ

2015年8月29日~9月7日、バウワークショップ(※1)『A-EN』(※2)で主演。

作品は1部は学園物ラブコメディ、2部は『A-EN MOONRISE(エイエン・ムーンライズ)』と題したショーでした。

作・演出/野口 幸作。

『A-EN』 の朝美絢さんは、学園一ツンデレな美青年のアーサー。

うだつのあがらない写真家志望の残念少女・ヴァイオラ(紫乃 小雪)を究極の美少女にする・・・というストーリーでした。

13249878_512443588880590_1651629555_n
(出典:zuka diary.

壁ドンする、このイケメンぶりがたまりませんね。こういうキザなタイプもあーさ(朝美絢)には似合います。

(※1)バウワークショップは不定期に行われる若手の生徒と演出家による上演。
(※2)『E-AN』は2パターンの公演があり、暁千星主演ヴァージョンはストーリーが異なりました。

u‚`|‚d‚mq‚`‚q‚s‚g‚t‚q@‚u‚d‚q‚r‚h‚n‚mrvŒö‰‰‚©‚çAƒA[ƒT[–ð‚Ì’©”üˆºi¶j‚ƃ”ƒ@ƒCƒIƒ‰–ð‚ÌŽ‡”T¬áŽB‰eEŠÝ—²Žq
(出典:Star File




朝美絢、衝撃の組替え

順風満帆に月組生としてすごしていたあーさ(朝美)でしたが、2016年9月30日に組み替えが発表され、2017年5月31日付で雪組への異動が決まっています。

逆に雪組からは2017年2月20日付で、雪の若手ホープとして本公演でも大活躍中の同期の月城 かなと(つきしろかなと)さんが月組へ。

このトレード的な組替えはファンの間では衝撃でした。

宝塚組み替え発表!朝美 絢、月城 かなと、有沙 瞳、真彩 希帆の異動から未来のスターを推測

管理人・すみれ子もこの人事は月城かなとさんの為?と思う点もありました。

月城かなとさんは既に月組へ組替えしてきても、若いトップスター・珠城りょうさんのもとで即戦力として活躍の場が広がる可能性が大きいですから。

でも・・・

宝塚スターも旬として活躍できる時期は早ければ必ず良い結果に結びつくとも限りません。

生徒さんによっては早すぎる、遅すぎる・・・いろいろであることを踏まえると、あーさも組替えをチャンスに「芝居(日本物)の雪組」で役者としてさらに飛躍するに違いないと信じています。

宝塚日本物の雪組紹介、歴代トップスター達から次期トップ予想まで

青天(あおてん)が似合いそうなので、日本物も見たいものです。

日本物の男役のかつらの名称。額から頭部の部分が剃られて青くなっているもの。




朝美絢の雪組スタートは?

2017年5月31日付での雪組異動。

日付から予想すると月組博多座公演、あるいは梅田芸術劇場シアタードラマシティー&赤坂ACTシアター出演後の雪組への異動となります。

いつから雪組公演に参加するのでしょう?

可能性としては、6月16日初日の東京宝塚公演『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)』『Dramatic “S”!』に出演は可能です。

・・・が、宝塚大劇場公演に出演せず、東京公演からの中途参加はありえるのでしょうか?

それを逃すと・・・2017年8月末の全国ツアーもしくは日本青年館&梅田芸術劇場シアタードラマシティー公演になっていまいます。

上記のお稽古が7月中旬から始まると予想しても、ちょっと間が開いてしまいますね。

  1. 6月16日、初日の東京宝塚公演『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)』『Dramatic “S”!』
  2. 2017年8月末、全国ツアーもしくは日本青年館&梅田芸術劇場シアタードラマシティー公演

このどちらかになるはずですが、ファンはやきもきしてしまいますね。

【追記】2017/10/3

↓↓【関連記事】


月組・若手スターとして頭角を現しつつある朝美絢さん。

突然の組み替えに驚きはしたものの、あーさの今までの経験を礎に、雪組で新たな経験を積むことでまだまだ伸びしろのある若手スターさんだとよくわかります。

まずは2017年1月の新生月組公演『グランドホテル』『カルーセル輪舞曲(ロンド)』での活躍を楽しみにしたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする