宝塚OG・元月組トップ娘役の蒼乃夕妃さんがご結婚! お相手はテニスの王子様!

広告 自由サイズ
     

9月3日に元宝塚・月組トップ娘役の蒼乃 夕妃(あおの ゆき)さんがご結婚!というニュースが流れましたね。

おめでとうございます!

お相手は俳優でダンサーの中河内 雅貴(なかがうち まさたか)さんです。

蒼乃 夕妃さんはご自身のFacebookで以下のように報告されています。

ご報告

私事ではございますが、予てよりお付き合いさせて頂いております中河内雅貴さんと結婚する事になりました。

同じ志を持った人に出会えると思っていなかったので、彼に出会えた事は私には奇跡でした。
そして私の家族や大切にしている人達に対して、いつも変わらず明るく優しく接してくれる彼の姿を見て、生涯この人のそばで生きていきたいと思いました。

まだまだ未熟な所が沢山あると思いますが、2人で前向きに頑張って行きたいと思います。今まで応援して下さった全ての皆様に心から感謝しております。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。蒼乃夕妃

(蒼乃夕妃さんの Facebookより)

  1. 蒼乃夕妃さんのとは?
  2. 蒼乃夕妃さんの年齢は?
  3. 中河内 雅貴さんとは?
  4. 蒼乃夕妃さんと中河内 雅貴の接点
  5. タカラジェンヌの結婚

1. 蒼乃夕妃さんとは?

元・宝塚歌劇団 月組トップ娘役。
2002年、宝塚音楽学校入学、4度目の音楽学校受験で合格した根性のある人です。

2004年宝塚歌劇団へ入団。第90期生。初舞台は雪組公演『スサノオ/タカラヅカ・グローリー!!』、その後星組に配属。

星組時代には新人公演で主役を演じるなどの活躍。

2009年12月21日付で月組に異動、霧矢 大夢(きりや ひろむ)さんの相手役としてトップ娘役に就任。
お披露目公演は2010年、『スカーレット・ピンパーネル』でした。

2012年2月 – 4月、『エドワード8世-王冠を賭けた恋-/Misty Station-霧の終着駅-』を持って、霧矢大夢さんと同時退団。

以後は様々な舞台で活躍されていました。

また「Classy-Lessons」の講師として宝塚音楽学校の受験生の指導にもあたっています。

宝塚時代の蒼乃 夕妃さんの舞台は星組時代から観ていましたが、さっぱりした竹で割ったような性格? 男前で勝気、自分に負けることは嫌い、妥協知らず、役を通してそんなイメージがあります。

宝塚卒業後の最初の舞台は『BAD GIRLS meets BAD BOYS』。これを知った時は非常に驚きました。バレエ・テクニックをベースにした超絶ダンス技巧、そしてショーアップしたコンテンポラリーともいうべきダンスを繰り広げる「BAD BOYS OF DANCE」に「BAD GIRLS」の一員として蒼乃さんが?!「元トップ娘役」を脱ぎ捨てての挑戦だったと思います。

『BAD GIRLS meets BAD BOYS』出演にあたっては「蒼乃 夕妃さんの腹筋がヤバイ」という話題が出たこともありましたが、一から身体を鍛えなおしてステージに挑んだ意気込みが感じられました。

以後も数々の舞台で活躍、そして『CHICAGO 宝塚歌劇OGバージョン』 でのトップレディースを演じた直後の「結婚」のニュースは宝塚ファンの間でもちょっとした驚きできした。

2. 蒼乃 夕妃さんの本名と年齢は?

本名: 岡本麻里(おかもとまり)さん ← ご結婚前

生年月日:1983年9月12日

宝塚在団中は誕生日以外は公になっていませんでしたが、退団後はOKで公表されていますね。中河内さんより少しお姉さんのようです。

3. 中河内雅貴さんとは・・・

中河内 雅貴(なかがうち まさたか)さんは俳優・歌手。

ミュージカル『テニスの王子様』で人気を博した方です。

1985年8月23日生まれ、広島県出身。O型。

ダンサーとして活躍しながら、2006年にオーディションを経て舞台デビュー。ミュージカル『テニスの王子様』で人気を博した方です。

映画、TVに出演するなど活動の幅を広げつつ、2008年には歌手としてもデビュー、ライブツアーも行うほか、2016年には写真集「30STONES」発売を発売。

なかなかのイケメン俳優さんですが、俳優という枠にとどまらず今後の活動が楽しみな方ですね。

4. 中河内 雅貴さんと蒼乃 夕妃さん接点は?

どちらも舞台を中心に活躍されている方なので、何かの作品で共演されたのか? と思いましたが、そうではないようですね。

これについては謎です!

この度、私中河内雅貴は、ご縁あって女優の蒼乃夕妃さんと結婚をする事になりました。僕たちは同じエンターテイナーとしてお互いにとても刺激し合える、尊敬出来る大切な存在であると思っています。同時に、安らげる時間を共有し得るパートナーでもいられると実感しております。

(中河内雅貴OFFICIAL BLOG「雅」より)

中河内さんが上記のように自身のブログでコメントされていますが、何かのきっかけて「お互いに尊敬できる相手」としての出会いがあったのでしょう。

そんなお相手に恵まれ、互いがより良い舞台人を目指していく関係を保ち、良い家庭をも築いていかれることを願ってやみません。

 5. タカラジェンヌの結婚

タカラジェンヌも舞台を離れれば、男役さんも娘役さんも、普通の女性達と同じです。勿論「宝塚歌劇団は未婚の女性の劇団」ですので、在団中は結婚はできません。昔は「宝塚で厳しいしつけを受ける」=「良妻賢母になれる」と言われ、宝塚歌劇団が花嫁修業の場という考えもありました。そのために退団する時の理由は「結婚」もしくは「結婚準備のため」のどちらかだったのです。

時代が流れ、今や宝塚も舞台人のプロ中のプロの劇団です。但し、今も変わらない点は「未婚の女子だけの劇団」であること。在団中の結婚はありえないのです。

勿論在団中に婚約して、退団後にすぐ結婚される方もいらっしゃいますが、今は今回ご結婚された蒼乃さんのように何年か舞台活動、芸能活動をされた後、あるいはバレエ教室、宝塚受験スクールの講師をされたり、全く別の仕事をされたりしつつ良きお相手と巡り合って結婚されることが多いようです。

昨日はこのカップルの結婚のニュースがネットニュースのトップに流れて驚きでした。正直なところ舞台を中心に活動する俳優さんや宝塚、または宝塚出身の女優さんってTVと違い、ごく限られた舞台ファンにしか注目されていないと思っていたのです(汗)。

いや・・・、宝塚やミュージカルが好きと言っている割には、私の大いなる知識不足だったのかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする