星組新公、天華&星蘭 そして天飛華音熱演の『ANOTHER WORLD』【速報】

スポンサーリンク

宝塚にまつわる速報ニュースを配信中

宝塚ニュース【速報】では宝塚の情報をメインに 時々OGさんの話題も交えながら最新情報を更新中です。

2018年4月のまとめ
2018年5月のまとめ


今日は星組『ANOTHER WORLD』の新人公演でした。

すみれ子も本公演は観劇。

サブタイトルに落語ミュージカルとあるように、落語から構成されている作品。

そして日本物ということで、新人公演メンバーさんも作品作りに苦労されたのでは?と思います。

この記事では『ANOTHER WORLD』の新人公演についてまとめてみました。

スポンサーリンク

『ANOTHER WORLD』新人公演、注目のメンバー達

『ANOTHER WORLD』新人公演の主な配役と、重要な役は・・・

新人公演 入団期 本公演
康次郎 天華えま 98期 紅ゆずる
お澄 星蘭ひとみ 101期 綺咲愛里
徳三郎 天飛華音 102期 礼 真琴
喜六 極美 慎 100期 七海ひろき
閻魔大王 遥斗勇帆 99期 汝鳥 伶(専科)
貧乏神 夕陽真輝 101期 華形ひかる(専科)
阿漕 有沙 瞳 98期 夢妃杏瑠

主要な配役以外に重要な役としてピックアプしたのは、すみれ子的なもの。

主演コンビはどちらも新公主演・ヒロイン経験のあるお2人ですが、コンビを組むのは初めてとなります。

どんなカップル像になるのか楽しみですね。

そして大注目は2番手役の天飛華音(あまとかのん)さん!

今の段階では実力のほどは未知数です。

一体どんな演技をされる生徒さんなのでしょうか!

『ANOTHER WORLD』新人公演・主な役の活躍は?

天華えま(あまはなえま)

↓↓『THE SCARLET PIMPERNEL』新人公演時の天華えまさん

まりもさん(@_yuma.miri)がシェアした投稿

天華えまさんは、98期生で今年研7。

ひょっとするとこの新人公演主演がラストになる可能性もありますね。

(星組次回作は2019年1月〜3月なので98期生が新公に出るかどうかはその時々で変わるようです)

どちらにしても今回を含めて3度の主演経験者です。

  • 『桜華に舞え-SAMURAI The FINAL-』
  • 『THE SCARLET PIMPERNEL』
  • 『ANOTHER WORLD』

星組の下級生の成長具合を見ると、次回作は下級生が主役に選ばれる可能性はかなり大きいと言えます。

もしかしたら天華えまさんが新公で主演をするのはこれがラストかもしれませんね。

笑顔が華やかでとっても可愛らしい雰囲気の天華えまさん。明るい笑顔の康次郎が想像できます。

しかし、まだ舞台慣れしていない下級生がコメディーを演じるのはかなり難しいはずです。

今回の康次郎役をどう演じてくれるのでしょうか。

天華えま・星組若手スター新人公演で3度目の主演!本名は?年齢は?
※この記事は、2017年2月に書いて記事に加筆修正を加え、天華えまさんんの新しいプロフィールや情報をお届けしています。【追記...

スポンサーリンク

星蘭ひとみ(せいらひとみ)

↓↓ハッとするほどの美貌を持つ星蘭ひとみさん

@star_snow9589がシェアした投稿

星蘭ひとみさんは下級生ながらとても大人っぽい雰囲気で、「これぞ美女!」というオーラの持ち主です。

舞台姿は申し分なく、実力のほどはまだ発展途上の様子です。

しかし、『THE SCARLET PIMPERNEL』本公演でルイ・シャルルという大役に抜擢され、その舞台度胸はなかなかのもの。

前回の星組公演『ベルリン、わが愛』新人公演の初ヒロインを射止めました。

そして今回二度目のヒロインです。

お嬢様という雰囲気たっぷりの星蘭ひとみさんが演じるお澄さんはどんな人物になるのでしょうね。

星蘭ひとみの本名、成績、年齢は?お嬢さまって本当なの?101期美人娘役に迫る
星組の娘役である星蘭ひとみ(せいら ひとみ)さん。 これぞ美人!というような、目をみはるような正統派の美人です。 決して優等生で...

天飛華音(あまとかのん)

せいかさん(@golden_coppy)がシェアした投稿

今回の新人公演で「えっ? そんな生徒さん星組にいたかしら?」と思ったのが、天飛華音さん。

102期生で研3。

2番手スター・礼真琴さんの役を射止めたのは、大抜擢と言っていいでしょう。

入団時の成績は2番ということで、実力は高いものをお持ちのはずです。

天飛華音さん自身は明るい性格のようですから、そういう資質も含めた今回の2番手役だったのかもしれません。

今回の新人公演でいちばんの注目株と言っていいのではないでしょうか!

天飛華音の本名、年齢、成績は?研3で『ANOTHER WORLD』新公2番手役大抜擢!その魅力は?
星組男役の天飛華音(あまとかのん)さん。 まだ研3のフレッシュな若手ながら、宝塚大劇場で現在公演中の『ANOTHER WO...

スポンサーリンク

極美 慎(きわみしん)

↓↓『ベルリン、わが愛』新人公演での極美 慎さん。

*・Mii・*さん(@mmm_takarazuka83)がシェアした投稿

前作『ベルリン、わが愛』で新人公演初主演をはたしている極美 慎さん。

今回、続けて新人公演主演も期待されていたかもしれません。

今作『ANOTHER WORLD』では、星組三番手スター・七海ひろき(ななみひろき)さんの役を演じることになりました。

『ベルリン、わが愛』ではダンディーな大人の男性を演じました。

今回はまったく変わってコテコテのコメディー。

極美 慎さんは横浜のご出身なので、きっと関西弁にも苦労されたことでしょう。

主演の天華えまさんとどのような絡みを見せてくれるのでしょうか。

極美慎は空手の名手?本名、年齢、成績は?お茶会での素顔までを探る
極美 慎(きわみしん)さんは宝塚星組に所属する男役です。 2014年に100期生として宝塚歌劇団に入団されました。 端整な顔立ち...

『ANOTHER WORLD』新公、その他の主要な人物役は?

遥斗勇帆(はるとゆうほ)

hime_zuka_Hawaiiさん(@hime_hime_hime_)がシェアした投稿

遥斗 勇帆(はると ゆうほ)さんは過去に『スカーレット・ピンパーネル』ではショーブラン(本役:礼真琴)。

遡ると、麻央侑希(まおゆうき)さん、星条海斗(せいじょうかいと)さんなどのスターの役所を演じた経験があります。

しかし・・・

今回は専科の大御所の汝鳥 伶(なとり れい)さんの役・閻魔大王。

経験豊富でどっしりとした役を演じる専科さんの役を新公学年の生徒が演じるのは相当難しいはずです。

遥斗勇帆さんといえば「歌ウマジェンヌ」というイメージが強いですが、どんな閻魔大王になるのでしょうか!

夕陽真輝(ゆうひまき)

ひなたさん(@coto.amnos.22)がシェアした投稿

本公演では専科スターの華形ひかる(はながたひかる)さんが軽妙で笑いをとる貧乏神を演じます。

なんだか気が弱くて情けない感じの貧乏神です。

夕陽真輝さんは101期生で今年研4。

コメディーとの相性が楽しみですね。

スポンサーリンク

有沙 瞳(ありさひとみ)

↓↓新人公演らしからぬ朗々たる歌唱!『THE SCARLET PIMPERNEL』にて。

takarazuka picさん(@t___z21)がシェアした投稿

もう有沙 瞳さんといえば星組の娘役になくてはならない存在。

「えっ!まだ新公学年なの?!」と思った方も少なくないのではないでしょうか。

新公ヒロイン2度、別箱公演ヒロイン3度の経験がある超実力派です。

安定しすぎていてさすがに新公ヒロインは卒業なのか、ここで阿漕役。

阿漕もまた本公演では夢妃 杏瑠(ゆめきあんる)さんが巧みに、また存在感たっぷりな演技を見せているだけに、難役だったかもしれません。

星組ではもう次期娘役トップ候補と言ってもいい有沙瞳さん。

間違いなく見事な阿漕になるでしょう。

有沙瞳・星組娘役の本名、年齢、成績は? 経歴や素顔も公開!
人の気持ちを和ませる優しい笑顔がチャーミングな有沙 瞳(ありさ ひとみ)さんは、星組の若手娘役の中でも抜群の歌唱力を誇る歌姫です。 幼...

『ANOTHER WORLD』新人公演の感想は?

ネットで呟かれていた『ANOTHER WORLD』の感想をピックアップしてご紹介しましょう。

全体評

天華えまさんは新人公演終了後の記者会見で以下のように話されたようです。

本当に間合いが難しい。1人のときと仲間が増えたとき、それぞれ違う。テンポが大変でした」と振り返った。本役のトップスター紅(くれない)ゆずるには、ギリギリまで質問し、吸収に努めた。

(出典:デイリー5/15

確かに本公演でも長いセリフに早いテンポにびっくりしましたが、セリフだけでも本当に大変だったのですね。

東京公演の新人公演までに「死ぬきで頑張る」とか。

今日の経験を生かして、さらに飛躍が期待できそうです。

スポンサーリンク

天華えまさん評

星蘭ひとみさん評

天飛華音さん評

スポンサーリンク

極美 慎さん評

スポンサーリンク

他生徒さん評

スポンサーリンク

その他情報


なるほど~(◎_◎)

やはり今回の新人公演、天飛華音さんのブレイクに繋がったようですね。

大絶賛の嵐です。

美男美女が多いいまの星組下級生。ビジュアルのみでなく実力面でもかなりのものを持っているようです。

明後日からの本公演でもつい目で追ってしまいそうですよね。

宝塚ニュース【速報】では宝塚の情報をメインに 時々OGさんの話題も交えながら最新情報を更新中です。

2018年4月のまとめ
2018年5月のまとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする