ゆかりの小雪、『踊る!さんま御殿!!』でブレイク!本名、年齢と宝塚時代を振り返る!

ゆかりの小雪さんの素顔

可愛らしく華のあるお顔立ちのゆかりの小雪さん。

元気いっぱいの様子も好感度が高かったと思います。

しかし!!

『踊るさんま御殿』の放送を見て仰天された方も多いのではないでしょうか…?

↓↓一般視聴者も宝塚ファンも仰天!な地上波デビュー!『踊る!さんま御殿!!』5/15放送分。

少女【おとめ】さん(@da.6949)がシェアした投稿

少女【おとめ】さん(@da.6949)がシェアした投稿

こ、この喋り方は一体何があったのでしょうか…

私たちヅカファンが知っているゆかりの小雪さんは…

Lounaさん(@louna_chapi_moon)がシェアした投稿

Takarazuka_0928さん(@takarazuka_0928)がシェアした投稿

普通の可愛らしいお嬢さん、という印象でしたよね。

しかし、タレントさんに転身することになってからのゆかりの小雪さんは一気にキャラ変更。

ご自身のインスタグラムでも動画をよく配信されていますが、「ど、どうしたの?!何があったの?!」という喋り方に…!

まだタレントとしてのキャラ設定にブレがあるのか、インスタグラムでの喋り方とさんま御殿での喋り方にも少し違いがあるような…(;^ω^)

記念すべきゴールデンタイムの地上波で爪痕を残そうと思ったのでしょうか。

それでもやはりテレビ慣れしている芸能人の皆さんのトークにはなかなか入り込んでいけなかったようで、さんま御殿ではあまりトークを使われていません。

バラエティーの難しさを実感されたかもしれませんね。

スポンサーリンク

宝塚OGでタレントに転身して大成功をおさめているOGと言えば、紫吹 淳(しぶきじゅん)さんや遼河はるひ(りょうがはるひ)さんがいらっしゃいます。

お2人とも、もともとの独特なキャラクターやトーク力の高さで今やバラエティー番組で大活躍。

ゆかりの小雪さんは「フシギちゃん」というキャラで攻めてみようと思っていらっしゃるのでしょうか。

でもちょっと鈴木奈々さんとキャラがかぶっているような…?

同期の皆さんにも衝撃的なテレビ出演だったのではないでしょうか。

↓↓タレントとしてのゆかりの小雪さん、これからの活動は…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ちはるCLUB より:

    私がタレントを目指して知り合いの弱小事務所にいた頃、社長である知り合いが「13才のバカキャラで」と。当時の私は20代後半。13才はとてもじゃないけど無理!

    派遣のバイトをしてるんですが、そこで群馬出身の人とお話しする機会がありご主人の実家が紫吹さんの近所だそうで色々聞きました。

    キャラ設定は事務所と意向だと思いますが、無理はバレるし「こりん星」じゃいけど、辛いと思います。

    遼河さんみたい「結婚したいキャラ」なら年相応で一石二鳥かもしれません。

    キャラ設定はいいけど、宝塚を貶めるようなキャラだけにはなって貰いたく無いものですね。

    でも、小雪さん、自己紹介以外にトークのシーンってありました?

    • すみれ子 より:

      ちはるCLUB さん

      いつもコメントありがとうございます(^^)
      ちはるCLUB さんの経歴を伺うと、タレントさんがいかに「イメージ」を事務所からブランディングされているかがわかる気がします。
      ゆかりの小雪さんも、タレント活動をするに当たっての作られたブランディングかもしれませんね。
      私は録画で見ましたが(「宝塚」と検索用語を入力しているので勝手に「宝塚」関連の番組が録画されます。「宝塚記念」という競馬まで・・・ ^^;)、番組では空気の外に追いやられた感がありました。
      いい意味での宝塚ブランドを感じるタレント活動になることを願いますね。