花組『MESSIAH−異聞・天草四郎−/BEAUTIFUL GARDEN 』初日速報!出た~タンバリン!

スポンサーリンク

宝塚にまつわる速報ニュースを配信中

宝塚ニュース【速報】では宝塚の情報をメインに 時々OGさんの話題も交えながら最新情報を更新中です。

2018年6月のまとめ
2018年7月のまとめ

さて、ついに花組の宝塚大劇場公演『MESSIAH/BEAUTIFUL GARDEN』の初日の幕が開きました!

日本におけるキリスト教の奇跡の偉人、天草四郎を明日海りお(あすみりお)さんがどんな人物像で演じるのか。

そしてJ-POPを多く採り入れたショーを作る野口幸作先生のショー『BEAUTIFUL GARDEN』がどんな盛り上がりを見せるのか。

その様子を速報でお伝えしていきたいと思います!

天草四郎ってどんな人?観劇前の予習コーナー

皆さんそれぞれに控えているマイ初日への期待感を高めるため、まずはじめに天草四郎という人物を一緒に学んでみましょう。

天草四郎といえば、この肖像画が有名なところ。

江戸時代初期という時代において、この服装はなかなか目立っていたでしょうね。

江口智子さん(@eguchi_tomoko)がシェアした投稿

これは中性のヨーロッパで流行していたスタイルだそうです。

ザビエルなんかもこんな感じのマントを羽織っていましたね。

ちょっと「すみれ子の宝塚百科事典」風にプロフィールを紹介してみましょうか。

天草四郎(あまくさしろう)
初陣 島原の乱
出身地 熊本県上天草市(諸説あり)
生年 1621年 or 1623年 ー1638年4月12日(16歳没)
洗礼名 「ジェロニモ(Geronimo)」→「フランシスコ(Francisco)」
諱(いみな) 時貞(ときさだ)
家族 父:益田好次
本名 益田 四郎(ますだ しろう)

スポンサーリンク

↓天草にある四郎の銅像。

Reiyaさん(@reiya031808)がシェアした投稿

天草四郎は裕福なキリシタン一家に生まれ、高い教養を持った美少年だったという言い伝えです。

天草四郎が生まれる26年前に、天草に来たママコスという宣教師が「26年後に不思議な力を持った素晴らしい人物が現れる」と予言を残していたそうな。

その予言通りの年に他の子供とは明らかに何か違うものを持った四郎が誕生。

そこから伝説は始まっていたのですね~。

その時代の島原地方は幕府の重税に苦しんでいて、更にキリシタンへの弾圧までも始まり、大変に苦しい時代。

その救世主として四郎を農民たちが崇め始めたという流れのようです。

そしてついに農民一揆「島原の乱」へと繋がり、その総大将としてわずか16歳の四郎が担ぎ出されます。

しかし、いち地方の農民一揆が幕府軍に敵うはずもなく、四郎は斬首されてしまいます。

たった16年の短い生涯でした。

夭折。それもまた後世に伝説として名が残ったひとつの要因ですよね。

荒野の貧しい地・イスラエルでキリスト教が始まったように、人間というのは何の望みも見えない苦しいときに、「祈る」ことしかできません。

それと同じように、当時の島原もひどく苦しい状況だったのでしょうね。。

「もしかしたらこの少年は神の子で、救世主なのかもしれない」と農民たちは望みを託したのでしょう。

その望みを一身に受けて戦場に向かった16歳の四郎。

腹をくくっての出陣だったことでしょう。

スポンサーリンク

『ポーの一族』でも明日海りおさんは少年役でしたが、ベテランと呼ばれる学年になっても少年役ができる明日海りおさんがすごい!

一体どんな四郎なんでしょうか!

とりあえず美少年ということは間違いないですね(;^ω^)

↓『MESSIAH/BEAUTIFUL GARDEN』関連記事

雪組千秋楽&花組『MESSIAH』『BEAUTIFUL GARDEN』初日まじか!【速報】
宝塚にまつわる速報ニュースを配信中 宝塚ニュース【速報】では宝塚の情報をメインに 時々OGさんの話題も交えながら最新情報を更新...
花組・新公『MESSIAH(メサイア)』主な配役発表、一之瀬 航季って?を解明【速報】
宝塚にまつわる速報ニュースを配信中 宝塚ニュース【速報】では宝塚の情報をメインに 時々OGさんの話題も交えながら最新情報を更新...

『MESSIAH/BEAUTIFUL GARDEN』お稽古場の様子&スチール写真

宝塚専門チャンネル『スカイステージ』にて予告されているお稽古場の様子はこんな感じ。

@yassysbbsjがシェアした投稿

@yassysbbsjがシェアした投稿

@yassysbbsjがシェアした投稿

スポンサーリンク

@yassysbbsjがシェアした投稿

宝塚専用さん(@aya.tkrzk)がシェアした投稿

明日海りおさんが演じる天草四郎は、16歳の少年というよりは凛々しい青年といういで立ちですね。

仙名彩世(せんなあやせ)さんは、明日海りおさんの相手役というより、柚香光(ゆずかれい)さんの相手役さんのように見えますね。

史実の四郎にはロマンスエピソードはまったくありませんが、『MESSIAH』ではどう絡めてくるのでしょうか!

この公演が退団公演となる天真みちるさんは黒っぽい役で活躍してくれそうです!

それにしても、たそがいなくなる花組…寂しくなりますね…泣

しかし、一部の情報ではショーで天真さんが「何か小道具」を持っているようだとか…。

もしやそれはタンb…

そのあたりも含めてとても楽しみです!(*‘∀‘)

天真 みちる退団タンバリン芸は?&たまチャピ甲子園球場に登場?【速報】
宝塚にまつわる速報ニュースを配信中 宝塚ニュース【速報】では宝塚の情報をメインに 時々OGさんの話題も交えながら最新情報を更新...

やはりショーはJ-POPを多用している様子。

一方、花組らしくキザな男役さんがたっぷり堪能できる場面もありそうで期待大です!

スポンサーリンク

スチール写真はこんな感じ。

ううっ!!いい!!

『MESSIAH/BEAUTIFUL GARDEN』初日を観た人の感想まとめ

報道各社が速報で伝えている記事はこちら↓

写真付きです。

スポンサーリンク

緞帳デザインはこちら↓

『MESSIAH』のほうもなかなか凝ってますね。

『MESSIAH』感想&レポ

まずは、『MESSIAH』全体への感想はこんな感じです。

いつも賛否両論分かれてしまう原田先生。

歴史上の一人の人物に焦点を絞って作品を創っていきますが、描き方が甘い部分があるので、最後に「モヤモヤ…」とした気持ちになってしまう人も。

今回は全体的には高評価。

しかし、どうしても相性の悪い方がやはりいるようですね。。

スポンサーリンク

細かな演出のレポはこちら↓

花組の頼りになる別格スター、鳳月 杏(ほうづきあん)さんは今回もやはり好評。

どんな作品でも素晴らしい存在感と色気を振りまいてくれます。

悪役って妙な色気があって素敵なんですよね~。

スポンサーリンク

今作の新人公演ヒロインを射止めた舞空 瞳(まいそらひとみ)さんも大活躍のよう。

このあとに控えている全国ツアー『メランコリック・ジゴロ』でも準ヒロインに抜擢されていますので、花組の新たな娘役スター誕生、といったところでしょうか。

舞空瞳・2017初詣ポスターに登場の花組娘役と歴代初詣モデル
今年も残すところ7日間。 初詣のポスターが目に止まり、「年の瀬」を実感していたところです。 今年の(来年の?)阪急・阪神電車の初...

『BEAUTIFUL GARDEN』感想&レポ

野口先生と言えば、トップさんがゴンドラで登場。

やっぱり今回もやってくれました!(*‘∀‘)

更に、野口先生と言えばJ-POP。

タカラジェンヌさんにジャニーズとかK-POPのような演出をつけるのがお好きなようです。

今回はTUBEとT.M.Revolutionのよう。

そして、みんな大好き客席降りも!

スポンサーリンク

最近の客席降りは2階席にも下級生が数人来てくれることが多いですね。

ダッシュで往復する生徒さんは大変でしょうが、置いてきぼり感がなくて嬉しいですよね。

夏なので、よりコンサートっぽく盛り上がってほしいという狙いなんでしょうか。

夏っぽい演出は他にも。

ジャニーズなどと混同した演出をしがちな野口先生も、「たのしーい!いえーい!」と大賛成派と、「宝塚にはそういうの求めてないんですけど…」派に分かれます。

今回もやはり両論のようですね。

しかし、宝塚でしかできない見事な場面もあるようですよ。

スポンサーリンク

今回のロケットボーイは水美舞斗(みなみまいと)さん。

この学年のスターさんが務めてくれるのはなんだか贅沢な気分。

しかも得意の身体能力を存分に活かして元気いっぱいなハチさんを舞います!

す、すごい跳躍力!

他にも、女役で踊る柚香光さんや明日海りおさんと水美舞斗さんのキスシーンも…?!

スポンサーリンク

そして最も気になっていたあの件…天真みちるさんの小道具!

やっぱりアレでした!!

まさか宴会芸を本公演で披露する日が来るとはだれも思っていなかったですよね(^ω^)

しかも、楽しい場面というよりは割と真面目な場面での登場のようなので、場内爆笑!というよりは、たそへの別れを意識してしまい、泣いてしまうとか…

他にも感動系の演出が見られ、最初は「いえーい!」とノリノリで始まったショーなのに、なぜか最後は号泣するという不思議な現象が。

スポンサーリンク

フィナーレの階段降りは、こんな感じ。

やっぱりここでも天真さんが登場!

それほどファンに愛されているってことですよね。

本当に退団が惜しまれます。

しかし花組は路線娘役さんと別格男役さんが豊富ですね~。

『MESSIAH/BEAUTIFUL GARDEN』初日挨拶

いつも独特の「ゆるふわ」な挨拶が名物となっている明日海りおさん。

今回は最初に、きちんと豪雨被害に遭われた人たちへのお悔やみや、交通網が壊滅的になった日も劇場に来てくれたみなさんへの感謝は忘れませんでした。

さすがにベテラントップさんですね。

スポンサーリンク

しかしその後はいつもの「みりおワールド」へ。

スポンサーリンク

初日からいきなり花組ポーズが飛び出してしまったようです。

やっぱりショーが夏っぽく盛り上がるものだったので、明日海さんもテンションが上がってしまったのでしょうか。

客席も一緒になって「最高~!」とあのポーズを決めている光景…すごいですね(#^.^#)


じりじりと上昇する気温を楽しむかのように、夏っぽさ満載の『BEAUTIFUL GARDEN』と、「泣いた!」「う~ん…」と意見真っ二つの『MESSIAH』。

自分は一体どう感じるのか、確かめてみたくなりますよね。

この公演では、やはり天真みちるさんの活躍を目に焼き付けたいところ。

最後のその日までたそらしく、タンバリン芸の上達も追求しつつ(笑)、最高の千秋楽を迎えてほしいですね。


宝塚ニュース【速報】では宝塚の情報をメインに 時々OGさんの話題も交えながら最新情報を更新中です。

2018年6月のまとめ
2018年7月のまとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする