朝夏まなと、退団記者会見まとめ!『エリザベート』で退団決意 ・宝塚ニュース2017/3/8

広告 自由サイズ
     

ほぼ日刊!
宝塚にまつわる日々のニュースを配信中
 2017年3月のまとめ
■ 2017年2月のまとめ

朝夏まなとさんの退団記者会見

昨日、次回宝塚大劇場、東京宝塚劇場宙組公演『神々の土地~ロマノフたちの黄昏~』『クラシカル ビジュー』をもっての退団を発表した宙組トップスター・朝夏まなと(あさかまなと)さんの退団記者会見が8日ありました。

退団を考えたのは・・・

エリザベート』の時だそうですから、あの時の充実した朝夏まなとトートの姿を思い出すとやっぱり!と思わざる得ません。



エリザベート宙組『エリザベート -愛と死の輪舞ー』【Blu-ray】

退団を組子(宙組生)に伝えたのは、大劇場千秋楽(6日)の終演後、

しかし一足先に退団するトップ娘役・実咲凜音(みさきりおん)には一足早く伝えていたそうです。
会見の中で実咲凜音さんと退団時期が一作ずれたことを説明し、

みりおんに対する深い愛情の感じられる言葉も語っており、

やっぱり「まぁみり」は素晴らしいコンビだったと思わざる得ません。

退団を伝えた時の組子達・・・

『最後まで付いてきてね』と言うと『ハイ!』。頼もしいなと思いました」。

(出典:スポーツ報知 2017年3月8日




ぁ様は「頼もしいと思った」組子ですが、そういう風に成長させたのは、朝夏まなと自身だと私は思っています。

今の宙組生は実ののびのびしている、これこそが朝夏まなとの宙組に残した財産だとすら思っていますから。

3月10日から始まる『スカーレットピンパーネル』が大劇場お披露目公演となる、星組トップスター・紅ゆずる(くれないゆずる)さんとまぁ様(朝夏)は同期生で、2016年12月の「タカラヅカスペシャル」でも二人並んで嬉しそうでした。

同時に、同期でトップでいられるのは心強いし、嬉しいことでしょう。

だから紅さんも寂しく思われていることでしょうね。

↓↓【関連記事】

トップスターの退団記者会見では やっぱり出ました! この質問!

退団後は、芸能活動を継続するとみられるが、現段階では「何も考えられません」。恒例の結婚の予定には「はい! (その質問が)来ました!」とおどけた上で「答えませんっ」と笑わせた。

(出典:日刊スポーツ 2017年3月8日




まぁ様は凰稀かなめ(おうきかなめ)さんトップ時代の宙組『風と共に去りぬ』で、スカーレット・オハラを演じた時、とても綺麗でしたから・・・

順当に女優デビューしても不思議ではありません。

でも結婚の話題に・・・「答えませんっ」と言ったまぁ様のいたずらっ子みたいな表情が目に浮かびそうです。

↓↓【関連記事】

「まだまだ私にできることがあるはず。勢いをつけて『宙組、いいネ!』と言ってもらえるような組にしたい」と最後まで全力投球を宣言した。

(出典:スポーツ報知 2017年3月8日

はい、『宙組、いいネ!』と思っています。

だからこそ朝夏まなとトップスターの宙組をまだ観続けていたいのです。

でも、まぁ様が自分で最後まで全力投球で「男役を全うする」と決めたなら、

ファンはそれを見守るしかありませんね。




何よりも満面の笑みで会見に挑んだまぁ様の写真を見ていると

卒業のその日まで男役として輝き、ファンに夢とパワーを届けてくれることを祈るのみです。


宝塚ニュース」では宝塚の情報をメインに

時々OGさんの話題も交えながら

ほぼ日刊最新情報を更新中です。
■ 2017年3月のまとめ
■ 2017年2月のまとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする