『All for One』初日、星組『阿弖流為』初日、『はいからさん』『ハンナのお花屋さん』情報・宝塚ニュース2017/7/15

広告 自由サイズ
     

宝塚にまつわる日々のニュースを配信中

2017年7月のまとめ
2017年6月のまとめ

月組『All for One 』初日

初日を迎えた『All for One』は小池修一郎先生がコメデイーを書いた?

月組の群衆芝居がすごい!

非常に好評の様子が伝えられています。

『All for One』初日写真集🎶✨ たまきち中世風衣装似合う‼(≧▽≦)💕 ダメージデニムの現代的銃士隊衣装との対比が面白い❗ 赤と白の衣装はアーサー王っぽい? 王じゃないから大分カジュアルだったり飾りが少ないけど。 ちゃぴの男装も可愛いな🎵 三銃士はカッコいい‼ヽ( ̄▽ ̄)ノ フィナーレはたまきちだけ大羽根なんだね😃💖 イケコの一本立てには多いよね。 ナポレオンとかさ~💗 皆の感想見てもコメディーで面白い‼って意見が多いので、期待出来るな~‼ 早く観たいわ~(*´ω`*) #宝塚歌劇 #月組公演 #AllforOne #初日舞台写真 #壁ドンが話題らしいw #珠城りょう #愛希れいか #美弥るりか #宇月颯 #月城かなと #暁千星 #一樹千尋 #沙央くらま #たからづかな生活

おじょこさん(@ojokoak)がシェアした投稿 –




フィナーレの階段降りの情報も伝わってきました。


個人的には『グランドホテル』新人公演で主演を射止めた夢奈 瑠音(ゆめな るね)さんが、エトワールの次に上級生さんと階段・・・、成長を感じられ嬉しいです。

雪組から組替えで今作が月組デビューの月城かなと(つきしろかなと)さんは、三番手確定の様子です。

↓↓【関連記事】




花組『はいからさんが通る』柚香光&華優希

1975年から77年に「週刊少女フレンド」で連載された大和和紀原作の少女漫画「はいからさんが通る」。

宝塚での舞台化は話題になりましたが、そのポスター画像も発表になりました。

なんと漫画から抜け出したように美しい柚香光(ゆずかれい)さんと華優希(はなゆうき)さん。

柚香光さんは既にバウ主演も経験していますが、華優希さんは『邪馬台国の風』で新人公演初ヒロイン。

そしてこの『はいからさんが通る』で外箱初ヒロイン!

今注目の娘役さんですが、お二人のビジュアルな並びの美しさは実に宝塚的ですね。


どんな舞台を作り上げてくれるのか、とても楽しみな作品になりそうです。

↓↓【関連記事】




明日海りおさんはお花屋さんになりたかった?


先般行われた『ハンナのお花屋さん』の制作発表。

明日海りお(あすみりお)さんは「お花屋さんになりたかった」と語っていたそうですね。

実は・・・

宝塚GRAPH2016年9月号でお花屋さんに扮している、

明日海りおさんを発見!

もしお手元にお持ちならご覧になってみてくださいね。

#宝塚歌劇 #花組 #明日海りお #みりお #ハンナのお花屋さん

mirio8908_kzeさん(@mirio8908_kze)がシェアした投稿 –




星組『阿弖流為』初日

星組、梅田芸術劇場シアタードラマシティー公演『阿弖流為』が初日を迎えました。

星組スター・礼真琴(れいまこと)さんにとっては、新人公演の主演、宝塚バウホールでの2度の主演を経て、今回は初シアタードラマシティー劇場・日本青年館での主演です。

やったーーー! ことちゃん(礼)、主演での東上というところですね。

そしてヒロインは、雪組からの組替えで『スカーレットピンパーネル』から星組生の有沙 瞳(ありさひとみ)さん。

初コンビを組み、礼真琴さんと有紗瞳さんに期待度が高い公演で、チケットも入手困難なのだそうです。




↓↓歌唱力の評価が高い、ことちゃん(礼)でも歌で悩むことがあるのだ・・・と知った記事でした。

ことちゃんが歌うと優しい雰囲気になる・・・・。

なるほど単に歌えるということと、役として歌うというのは異なるものがあるのかもしれません。

阿弖流為』ではどんな歌をどんな風に聴かせてくれるのか?

初コンビ、初東上作品。

そしてロマンあり、男の友情もあるというのですから期待度の高い作品と言えるでしょう。

↓↓【関連記事】




「宝塚ニュース」では宝塚の情報をメインに 時々OGさんの話題も交えながら最新情報を更新中です。

2017年7月のまとめ
2017年6月のまとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ちはるCLUB より:

    私は札幌出身なので、舞台は年に一度の地方公演のみとNHKの舞台中継を楽しみにしていました。上京した頃はファンでは無く、それでも『ミー&マイ』と確か『キスミーケイト』と日向薫さんの『ベルばら』を観劇しましたが、その時はファン復帰ならずでした。
    ファン復帰を決意して観たのが雪組の『仮面の男』です。

    今は東京の本公演は全部観てます。後ろの方の席ですが。

    昔は潮はるかさん、あかりさんのファンでした。

    • すみれ子 より:

      ちはるCLUBさん

      潮はるかさん、あかりさん姉妹はとても歌の上手い娘役さんでしたね。
      舞台の上手、下手にスタンドマイクがあって、歌手はそこで歌う・・・みたいな感じで、歌ウマさんが一目瞭然でわかりやすかったです。
      今はあんな風な形で歌うまさんを起用することが少ないのが少し残念です。
      (ごく希に見ますが)
      おかげで懐かしいことを思い出すことができました。

      ありがとうございます。

      ちなみに私は大劇場で全組観劇派です。

  2. ちはるCLUB より:

    私が子供の頃、『はいからさんが通る』を下級生がテレビでやってましたよ。花鳥いつきさん、平みちさんが主演してました。『三銃士』もやっててダルタニアンは明都ゆたかさん、アラミスかアトスが紫苑ゆうさんでした。平さん、紫苑さん、まだ相当の下級生なのに何て演技が上手いんだろうと子供心に思いました。私がファン休止時代にトップだったと知り「やっぱりね〜」と思いました。

    • すみれ子 より:

      ちはるCLUBさん

      今日もコメントをありがとうございます。

      あのTVの番組をご存知なのですね。
      私もあの番組で出演されていた生徒さん達がトップさんになられた頃は、宝塚を離れていました。
      同じ頃、舞台を観ていたのかもしれませんね。

      よろしければTV『はいからさんが通る』出演者一覧をご覧ください。

      http://takaradukas.net/20170416-6962#i-2