結愛かれん、月組娘役『All for One』新人公演ヒロインの本名、年齢、成績は?

広告 自由サイズ
     

月組でひときわ可憐な魅力を放つ結愛 かれん(ゆい かれん)さんは、先日『All for One』新人公演のヒロイン役として大抜擢されたばかりの、将来を期待されている娘役のひとりです。

入団した期は101期と、まだまだ若手のタカラジェンヌでもあります。

101期生には、同じ月組の男役天紫 珠李(あまし じゅり)さんを始めとして、雪組の男役懸 千(あがた せん)さん、星組の娘役星蘭 ひとみ(せいら ひとみ)さんら、フレッシュな顔ぶれが揃っています。

退学や留年などの事情により、音楽学校入学時のメンバー全員が宝塚歌劇団に入団するとは限りません。

そんな中、この101期生は音楽学校入学から入団まで、誰ひとりとして欠けることなく進んだ期でした。

まさに「お嬢様!」といったイメージの、整った顔立ちが際立つ可愛らしい女性ですね。

今回はそんなアイドル顔負けの容姿を持つ結愛かれんさんについてご紹介します。




結愛 かれんのプロフィール

結愛 かれん(ゆい かれん)
宝塚音楽学校入学 2013年4月
宝塚歌劇入団 2015年3月
入団期 101期生
入団時席次 13/40人中
初舞台 月組公演『1789-バスティーユの恋人たち-』
出身地 愛知県名古屋市
出身校 聖霊中学校
身長 162cm
生年月日 1997年9月6日
血液型  AB型
芸名の由来 「かれん」は可愛いという意味。名付け親は尊敬する方
愛称 かれん、ゆい、ゆーゆ
本名 小林由依

結愛かれんの幼少時代から

結愛かれんさんは3歳からクラシックバレエを習い、中学1年からはジャズダンスやヒップホップなどに夢中になったそうです。

そして小学生だった2007年、水夏希(みずなつき)さんトップ時代の雪組公演『エリザベート』のDVDを観て、宝塚歌劇の華やかな世界に魅了され宝塚受験を決意したといいます。

学生時代は部活動にも参加せず、ダンススクールに通い詰める毎日だったそうです。

↓↓101期生の初舞台ラインダンス稽古




↓↓宝塚音楽学校本科生時代の101期生

↓↓結愛かれんの音楽学校卒業時

. . . ゆいちゃんが新公ヒロインかぁ…💭 . 初舞台以降、役付も良かったからもしかして…とは思ってたけど、こんなにも早く訪れるとは✨ . 有難いことに友人伝いでチケットも確保出来そうなので、このまま上手く行けばゆいちゃんに貢献して参ります🙌🏻🙌🏻 . . れんこんもbelieveかな?の映像を見て好きーー!!ってなってしまった男役さんなので主演コンビがれんこんとゆーゆなんてもう私得過ぎて… 観に行かないわけにはいかない😁 . . #月組#蓮つかさ#結愛かれん#太陽王#AllforOne #新人公演 悲しい事にゆいちゃんの最近の写真がなかったので#音楽学校 卒業時のお葉書で…💦

@etoire_aimerがシェアした投稿 –

↓↓2. 結愛かれんの略歴 / 結愛かれんの素顔 / まとめ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする