煌羽レオ、雪組男役の本名、年齢、成績は? これからの活躍はどう?

スポンサーリンク

 煌羽レオのプロフィール

 煌羽レオ(きらはれお)
宝塚音楽学校入学  2006年4月
宝塚歌劇入団  2008年3月
入団期  94期生
入団時席次  6番/44名中
初舞台  月組公演『ME AND MY GIRL』
出身地  東京都狛江市
出身校  玉川学園高等部
身長  168㎝
誕生日 1月11日
芸名の由来  尊敬している先生より一字頂きました。
血液型  B型
愛称  かり かりちゃん ちー
家族
本名  芟花(かりなは)千佳

宝塚音楽学校入学時に高校の終了年がわからないので1988年〜1990年までの生まれと推測されます。

煌羽レオ(きらはれお)さんが宝塚に入団を決めたのは、宝塚ファンだった母親の影響でもあり、小学生の時に2001年の宙組公演「ベルサイユのばら2001」を観劇して強く入団を決意したとの事です。

しかし、母親に相談したところ何度も「無理だ」と言われました。

煌羽さんは「なんで根拠もないのに無理だと言われるのか、自分を信じて絶対受かって見せる」とより一層強く決心された様です。

自分の事を「負けず嫌い」と言われており、母の言葉をきっかけに火が付いたのですね!




受験を決めてからは沢山の宝ジェンヌを生み出しているの東京都杉並区にあるスクール「川路真瑳バレエスタジオ」へ通われ猛特訓されました。

その努力もあり2006年に受験者数963人倍率20.48倍の難関に見事合格されました。

音楽学校を入学されてからの「武勇伝」話をファンクラブが主催する「お茶会」でお話されており、なんと音楽学校の卒業試験「お芝居」は台詞を全く覚えずに受けたそうです。

先生たちはヒントをくれたが全く覚えていなかったので「覚えてません!」と言い放ったそうです。

結果お芝居の点数は下から2番目。

「自分よりひどい点数の子がとても気になった!」と最下位を気にする余裕さえあったみたいです。

なんともかりちゃん(煌羽)の自由さが出ていていいですね!

とにかくお芝居の授業が大嫌いで良く叱られて外に出されてたそうで、それを良いことに大好きなダンスのストレッチなどしてたとか。

お芝居の授業で居眠りしたりしてた事もあってさすがに同期が慌てて起こしにきたと面白おかしく話しておられました。

しかし、自分の得意科目に力を入れ、そちらで高い点数を出し、なんと音楽学校の卒業成績は44名中6番と1桁台で卒業されたそうです!

その時煌羽さんは「どや!!」と思ったと言われていました。

苦手だ嫌いだ!と思っていても、今の舞台じゃそんなエピソードなんか感じさせない位お芝居お上手です!

なんだかジェンヌさんの意外な裏話を隠さず話してくれる所が人気がある1つなんだなと思いました。

94期生の中でも上位成績で初舞台となったおすがたが

 

こちら!↓初舞台ラインダンスお稽古の様子(左下真ん中の凛々しいお顔をされているのが煌羽さんです)




94期生の初舞台「ME AND MY GIRL]の時のお衣装です!とても可愛かったですね!

それを着た94期生は夢と希望にあふれ舞台上でキラキラされていました!

 

↓↓ 3. 煌羽レオの舞台略歴

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ちはるCLUB より:

    博多座、当選しました。

    キャストではなく自分の都合で日程を決めたんですが、私の観劇日から明日海さんが中大兄の日です。

    役替わりがあるのは落ち着かなくてイヤですね。

    • すみれ子 より:

      ちはるCLUBさん

      博多座当選おめでとうございます!
      明日海りおさんの中大兄も期待ですね。

      本当に役替わりは、お客さんのためなのか? と考える時がありますね。
      先日、柚香光さん出演の「宝塚カフェブレイク」を見ましたが、まだ「ポー」のことしか考えられないとおっしゃってはいましたが、「あかねさす」の役替わりに戸惑っているような気がしました。

      生徒さんのためにもなっているのかしら?

  2. ちはるCLUB より:

    5年前に博多に行った時、商店街のお土産屋さんのレジ後ろの壁に煌羽レオさんの挨拶状が貼っていました。

    「博多座の公演の時はいつも寄ってくださる」とのこと。

    5月の花組博多座公演、抽選予約に申し込んじゃいました。

    • すみれ子 より:

      ちはるCLUBさん

      お返事が遅くなってごめんなさい。
      「博多座へ行ったら寄ってくださる」「お礼状を送る」。良いエピソードですね。
      そういう気遣いで宝塚ファンになったり、生徒さんご本人を応援しようと思うきっかけになるのでしょうね。

      5月博多座当選すると良いですね。

      私も『あかねさす紫の花の花』に引かれています(^^)