煌羽レオ、雪組男役の本名、年齢、成績は? これからの活躍はどう?

煌羽レオ(きらはれお)さんは宝塚歌劇団雪組の男役です。
94期生として入団されました。

同期には・・・

  • 現月組トップスター珠城りょう(たまきりょう)さん
  • 現花組トップ娘役の仙名彩世(せんなあやせ)さん
  • 星組男役 麻央侑希(まおゆうき)さん
  • 花組娘役 華雅りりか(かがりりか)さん
  • 月組娘役 早乙女わかば(さおとめわかば)さん

などがいらっしゃいます。

 




2018年初の大劇場公演で販売されたスチール写真です!本当に宝塚感もたっぷりですが女性なのに男性アイドルオーラが凄いです!

同期からは「かり」ファンの間では「かりちゃん」と本名からくる愛称で呼ばれています。

宝塚男役の中では少し小柄ですが、いざ舞台に立つと「あのダンスの上手い人は誰!?」となるほどキレのある美しいダンス。

 

ダンスが誰よりも目立つのでそんな事は忘れてしまう位存在感大の煌羽さん。

芸名がカタカナで「レオ」と言うのも本当にかっこいいですよね!

1度聞いたらインパクトがあるのですぐに覚えてもらえる様です。

米国ではレオは「勇敢」の意味を持つらしくまさにどんな役にも怖がらず挑戦して行く姿の煌羽さんにぴったりです。

ご本人も又獅子の物や羽の物を集めたりしているそうですよ!

煌羽さんと言えば宝塚ファンの中ではダンスが上手くてクールな男役。

そして現代的タカラジェンヌって感じでいつもキラキラアイドル感の持ち主です!

それだけではなく煌羽さんが演じる時代劇を見れば、現代の雰囲気から一転、和物が本当にとても似合う役柄に変身する偏りがない男役さんです。

新人公演でオスカルをされた時は煌羽さんの高い声に端麗な男役のお顔立ち。本当にぴったりでした!後程ご紹介しますね!

 

今回はそんな雪組期待の男役のダンサー!とも言われている煌羽レオ(きらはれお)さんについてご紹介したいと思います!
 

↓↓2. 煌羽レオのプロフィール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ちはるCLUB より:

    博多座、当選しました。

    キャストではなく自分の都合で日程を決めたんですが、私の観劇日から明日海さんが中大兄の日です。

    役替わりがあるのは落ち着かなくてイヤですね。

    • すみれ子 より:

      ちはるCLUBさん

      博多座当選おめでとうございます!
      明日海りおさんの中大兄も期待ですね。

      本当に役替わりは、お客さんのためなのか? と考える時がありますね。
      先日、柚香光さん出演の「宝塚カフェブレイク」を見ましたが、まだ「ポー」のことしか考えられないとおっしゃってはいましたが、「あかねさす」の役替わりに戸惑っているような気がしました。

      生徒さんのためにもなっているのかしら?

  2. ちはるCLUB より:

    5年前に博多に行った時、商店街のお土産屋さんのレジ後ろの壁に煌羽レオさんの挨拶状が貼っていました。

    「博多座の公演の時はいつも寄ってくださる」とのこと。

    5月の花組博多座公演、抽選予約に申し込んじゃいました。

    • すみれ子 より:

      ちはるCLUBさん

      お返事が遅くなってごめんなさい。
      「博多座へ行ったら寄ってくださる」「お礼状を送る」。良いエピソードですね。
      そういう気遣いで宝塚ファンになったり、生徒さんご本人を応援しようと思うきっかけになるのでしょうね。

      5月博多座当選すると良いですね。

      私も『あかねさす紫の花の花』に引かれています(^^)