祝・雪組初日! サンタになったトップスター早霧せいなの魅力って?

広告 自由サイズ
     

昨日、初日を迎えた雪組公演『私立探偵ケイレブ・ハント』『Greatest HITS!』のニュースが続々と出ていますね。

このなんと早霧 せいな(さぎり せいな)さんがサンタに!

というニュースだけでとワクワクしてきました!
早く観劇したいです。

『Greatest HITS!』でサンタになった早霧せいな

チギさん(早霧)がショーでサンタクロースに扮する情報は出ていましたが、初日の幕が開くまでわからないと思っていました。

d_09562872
(出典:http://www.daily.co.jp/)





まだ10月なのにサンタ? 本当かな?

でも、ここまでやってくれるチギさんを観ることができるなんて、作・演出の稲葉 太地先生にもチギさんにも感謝!と嬉しくてなりません。

まぁ、東京公演のある12月にはジャストタイミングですしね(^^)。

観劇する日が待ち遠しいです。

キザでクールで格好いい!と思えば、真逆におとぼけだったり、またある時にはとても美しい大人の女役だったり、チギさんの魅力の引き出しは一体どれだけあるのでしょう?

そんなチギさんに想いを馳せて、早霧せいなの魅力を考えていました。

チギさんの魅力を認識したのは

2011年1~3月、『ロミオとジュリエット』マーキューシオで二枚目な男役さんだと認識した。

そして2012年10月~12月の『JIN-仁-』では豪快な人物、坂本龍馬に「こんな暖かな人物を演じるんだ」と思いました。

外箱の主演作『ニジンスキー〜奇跡の舞神〜』は残念ながらDVDでの鑑賞。その後、2013年4月~7月、『ベルサイユのばら』 オスカルも深く印象に残っています。なんといってもチギオスカルは美しかったです。

o0480072912780107334

↑↑ チギさんのオスカル、略してチギカル!

でも・・・一番びっくりしたのは2013年11月~2014年2月『Shall we ダンス?』のエラ役でした。

001

(出典:http://mainichi.jp/)

↑↑ この真っ赤なドレスで踊っているのがチギさん。ダンスのお相手は 当時のトップスター壮 一帆(そうか ずほ)さん。
観劇した時に「こんな美しく違和感のない女役!」と驚きました。





そして同じ公演の併演作『CONGRATULATIONS 宝塚!!』では・・・

o0480064012778855236

(出典:http://ameblo.jp/suekumi)

↑↑ 超いけてるロックンローラー姿で熱唱するチギさんに、お芝居の女役とはとのあまりにも大きいギャップには驚かざるえませんでした。

この落差も早霧せいなの魅力なのだろうと思い始めたのです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする