雪組『凱旋門/Gato Bonito!!』観劇感想!初日から千秋楽までエネルギー炸裂?作品の魅力!【追記】

スポンサーリンク

雪組『凱旋門』『Gato Bonito!!』初日から千秋楽まで

『凱旋門』では、宝塚のトップオブトップで専科の轟悠さんが、初演から時を経て再び同じやくに挑戦。

心に残る男性像を見せてくれました。

そしてショー『 Gato Bonito!! 』ではラテンのリズムでノリノリ暑さを振りまく雪組生、いやいや猫達がファンを魅了してしまいましたね。

やっぱりこの場面サイコー!!

毎日変わるアドリブシーンは、ファンに話題を振りまいてくれましたものね。

スポンサーリンク

そして千秋楽では・・・?

望海風斗ねこは最後まで客席を盛り上げてくれました。

雪組生の皆さん、轟悠さん!

宝塚大劇場公演、本当に、本当にお疲れ様でした。

しばしのお休みののちは、また東京宝塚劇場で色香漂う男役の魅力と猫が暴走するワクワクな世界を展開していってください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする