早霧せいな退団!咲妃みゆ添い遂げで同時発表の雪組トップコンビの記者会見

広告 自由サイズ
     

昨日、星組のトップスターコンビ・北翔 海莉(ほくしょうかいり)さん&妃海 風(ひなみふう)さんが宝塚を卒業されたと思っていたら・・・

今日は・・・

雪組・早霧 せいな(さぎりせいな)さん&咲妃 みゆ(さきひみゆ)さんの同時退団の発表!!

上演作品の演目から、ファンが噂をしていた雪組トップの退団が現実になってしまいました。

↓↓【関連記事】2017/7/18追記

早霧せいな&咲妃みゆ退団発表

宝塚大劇場公演(

この雪組トップコンビも同時退団、咲妃みゆさんが添い遂げることになります。

・・・が、近年は男役トップスターの退団がまず発表されて、それ以降にトップ娘役さんの退団は発表されるパターンが多いので、同時に発表されることは非常に稀です。

どうして同時発表?

東京宝塚劇場の初日前の発表ということで、今日(11月21日)になったことは想像されますが、なぜ今日なのでしょう?

昨今は退団公演前の作品の大劇場千秋楽翌日というパターンが多かったのですが、先輩である星組・トップスター北翔海莉さんのさよなら公演中ということで、早霧さんと劇団側の配慮かもしれません。

↓↓プレ・お披露目公演『伯爵令嬢』
g20140723008614180_view
(出典:スポニチ




これまでのチギみゆ

2014年、早霧せいな&咲妃みゆコンビのお披露目は、100周年の運動会でした。

10年に一度しかない運動会がまずのお披露目になるとは!でしたが、とても新鮮で可愛いコンビだと思ったのがつい先日のような気がします。

↓↓運動会で初お披露目だった、チギみゆ
d378048dac1372813107352997888_583e38545c6-25-2-a39e248b-5bb1-4e3d-b23d-4e457d59134e-mp4
(出典:https://vine.co/

その後、日生劇場『伯爵令嬢』で正式なプレ・お披露目公演でした。




宝塚大劇場、東京宝塚劇場のお披露目公演『ルパん3世』も大ヒット!

↓↓『ルパん3世』
takarazuka-yukigumi-taidan05
(出典:シアターガイド)

以降、2015年5月 博多座『星影の人』、2015年7月~10月大劇場、東京公演『星逢一夜/La Esmeralda』、2016年2月~5月『るろうに剣心』、2016年6月~8月、中日劇場・赤坂ACTシアター・梅田芸術劇場『ローマの休日』と、チギみゆコンビは大人気となります。

特にお披露目公演の『ルパン3世』から『星逢一夜/La Esmeralda』、『るろうに剣心』と三作続けての大入りの観客動員は記録的!と言われ、さらに今週、東京宝塚劇場で初日を迎える『私立探偵ケイレブハント』では、その記録を更新して4作連続の大入り、100%の稼働という記録を打ち立てました。

↓↓『星逢一夜』の早霧せいな&咲妃みゆ
cpl73a000000ftfo




↓↓『私立探偵ケイレブハント』の早霧せいな&咲妃みゆ
as20161013004182_comm
(出典:asahi.com)

宝塚雪組トップスター早霧せいなの熱い舞台と素顔の魅力&歴史


↓↓2.やっぱりSは退団のサインだった? /早霧せいな
退団記者会見 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする