如月蓮の本名、年齢、成績は? 星組、紅5メンバーの略歴

広告 自由サイズ
     

如月蓮(きさらぎれん)は、2004年宝塚90期生として入団。

その後、星組に配属されました。

れんたの愛称で宝塚ファンにはなじんでるタカラジェンヌさんです。

星組でいつもニコニコ飛んで跳ねてしていた下級生時代の可愛い如月さん。

いつの間にかダンディーな演技を見せてくれる男役さんになられました。

如月蓮さんは新人公演時代には「長崎しぐれ坂」で元星組・トップスターの柚希礼音(ゆずきれおん)さんが本公演で演じられた「あんぺ」役に抜擢。

その後宝塚の専門チャンネル、「タカラヅカ・スカイステージ」では、2007年7月より1年間、第6期スカイフェアリーズを稀鳥まりや(きとり まりや)さんと共に務め、

2013年7月からは同期の白妙なつ(しろたえなつ)さんと、第5期スカイ・レポーターズとして活躍しました。

また現在の星組トップスター・紅ゆずる(くれないゆずる)さんを中心に結成された「紅5」のメンバーでした。

  • 紅ゆずる
  • 壱城あずさ
  • 美弥るりか
  • 如月蓮
  • 天寿光希

アクア5」という、雪組のスター候補を中心に結成しされた、宝塚歌劇団公認のユニットを真似て結成された「紅5」。

紅5」は非公認ですが、宝塚専門チャンネルのタカラヅカスカイステージから、紅さんを中心に自発的に誕生したという違いはありますが、如月蓮さんはそのメンバーの一人としても活躍されましたね。

宝塚ファンで宝塚スカイステージを視聴されているファンにとっては、如月蓮さんはお馴染みの顔と言えるかもしれません。

この記事では如月蓮さんのプロフィール、舞台略歴などを紹介していきます。




↓↓如月蓮さん@紅5

紅5についての記事は以下の【関連記事】を参考にしてください。

↓↓【関連記事】




如月蓮のプロフィール

如月蓮(きさらぎれん)
宝塚音楽学校入学 2002年
宝塚歌劇入団 2004年
入団期 90期生
入団時席次 7番/50人中
初舞台 雪組『スサノオ/タカラヅカ・グローリー!!』
出身地 神奈川県厚木市
出身校 神奈川県立厚木西高校
身長 167cm
誕生日 1985年9月7日
血液型 A型
芸名の由来 名付け親は家族
愛称 RENTA さゆり れんれん
本名 西村さゆり

如月蓮さんの同期生には、元雪組トップ娘役の愛原実花(あいはらみか)さん、元月組トップ娘役の蒼乃夕妃(あおのゆき)さん、現役では花組スター瀬戸かずや(せとかずや)さん、月組スター宇月颯(うずきはやて)さんがいらっしゃいます。

↓↓2.如月蓮の舞台歴

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ちはるCLUB より:

    紅5のDVDを持ってます!

    • すみれ子 より:

      ちはるCLUBさん

      素晴らしいですね!
      多分、安蘭けいさんがトップ時代ですよね、紅5が活動していたのは。
      メンバー一人一人の個性が輝いていながら、紅さんをリーダーにチームワークの良さは抜群でしたね。
      やんちゃな下級生がもう大人な上級生さんになったもんだと感慨深いものを感じます。