音波みのりって可愛い、本名、年齢、私服からお茶会までを探る

広告 自由サイズ
     

音波みのりの素顔

音波みのりさんの素顔が見られるのは、楽屋入り出やお茶飲み会などです。

楽屋入り出などで見ることができる音波みのりさんの私服は、どちらかというと大人っぽく清楚で宝塚娘役の上級生らしい服装が多いように思えます。

白を基調にパステルカラー使いが、娘さんらしく清楚ならが大人を感じますね。

 

 

公演ごとに行われるお茶飲み会に参加された方の様子からは、音波みのりさんは舞台で得られたイメージ通りの方で、清楚で美しく何をしても気品漂う憧れの女性という印象を皆さんが受けられていました。

#音波みのり#お茶飲み会#20160605

A post shared by @ tnb_nhk on

↑こんな風におっしゃっている方もいらっしゃるので、きっと公演ごとのお茶会を楽しみにしているファンもたくさんいることでしょう。

 

 

音波みのりのこれから

娘役を極め非の打ち所がない音波みのりさんですが、今後は成熟した娘役にしか出せない味のある演技や舞台を見せてくれることに期待したいです。

また音波みのりさんは、星組娘役では上から三番目の上級生になられたので、娘役の中の娘役として、組長・副組長に続く組をまとめる大きな存在になっていくのだと思います。

今後は、音波みのりさんを筆頭に成長していく星組の娘役にも目が離せません。

まとめ

この記事では、音波みのりさんのプロフィールや輝かしい経歴など、その魅力についてご紹介させて頂きしました。

新人公演ヒロイン、宝塚バウホール公演のヒロインも経験し、学年を重ねてどんどん大人な雰囲気のある娘役さんになってきた音波みのりさん。

音波みのりさんの人柄が溢れる美しい舞台姿に、今後も多くのファンが虜になることでしょう。

宝塚を担う娘役の一人として、音波みのりさんがどのように活躍され舞台を作り上げていくのか。

これからも、男役を輝かせる娘役の鏡である音波みのりさんに注目していきたいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ちはるCLUB より:

    北翔海莉さんがトップの時に、相手役はふぅちゃんよりはるこちゃんの方がバランスが良いと思ってました。年の差があると恋愛ものは難しいし。