宝塚星組あのオペレッタ『こうもり』がNHK BSプレミアムで放映される楽しみ

広告 自由サイズ
     

ただ今、宝塚大劇場でさよなら公演中の星組・北翔 海莉(ほくしょうかいり)さん&妃海 風(ひなみふう)さんコンビの『こうもり』『THE ENTERTAINER!』のNHK BSプレミアムでの放映が発表されました。

実に喜ばしいことです(^^)。TOP

タカラヅカ・スカイステージでも放映される可能性はありますが、NHKは画質、音質ともにダントツで素晴らしい! なぜって、撮影に使っている機材がダントツに優れているので、さすがのHNKさん! とBSでの放映にいつも感謝です。(雨が降ると画像が乱れるのが難点ですが>BS)

NHK BSプレミアムにおいて「宝塚歌劇星組公演」の下記作品が10月に放送されますのでお知らせ致します。

放送局
NHK BSプレミアム

放送日時
宝塚歌劇 星組公演『こうもり』『THE ENTERTAINER!』
10月16日(日)13:00~

(出典:宝塚歌劇団公式サイト)

『こうもり』と『THE ENTERTAINER!』について

MUSICAL『こうもり』
…こうもり博士の愉快な復讐劇…-ヨハン・シュトラウス二世 オペレッタ「こうもり」より-
脚本・演出/谷 正純

この作品は宝塚大劇場で

星組での上演が発表された時点から期待値の高い作品でした。

・・・というのもMUSICAL『こうもり』の原作というのはヨハン・シュトラウス二世 オペレッタ『こうもり』で、誰もが知るクラシックの名曲の数々があり、観客にとっては馴染みある名曲とコメディータッチのストーリーを楽しめるものですが、生徒さん達は本当のクラシック曲を歌う課題をクリアしなければ作品が成り立たない、しかし北翔海莉さんが真ん中にいるなら「できるに違いない!」という期待でした。

そしてみっちゃん(北翔)はその期待を裏切りませんでした。

脚本・演出の谷 正純先生も原作とは少し違う視点で描いていたことで、みっちゃん(北翔)に似合う作品に仕上がっていました。


↑制作発表映像

ショー・スペクタキュラー 『THE ENTERTAINER!』
作・演出/野口 幸作

プロローグでは星のゴンドラに乗ったみっちゃん(北翔)が登場したり、後半にはピアノの弾き語りがあったり、50分にエンターテイメントな要素が満載の作品。102期生の初舞台公演だったのでロケットも印象的でした。


↑初日映像(初舞台口上+こうもり+THE ENTERTAINER!)

↑Page TOPへ

観劇後の感想(3月大劇場での感想)

以下は、3月に大劇場で観劇した時の感想(未アップ)を掲載します。

オペレッタの作品を上演できる組は・・・と考えると今は北翔さん率いる現在の星組しかないでしょう。

ダントツに歌えることが重要だからです。

そういう点で大成功の作品でした。専科時代にもセンターを務め、経験を経ての星組トップ就任でいささか「華」に欠けるのでは?と感じていた北翔さんでしたが、人はその位置につくとだんだんとオーラを纏うのですね。

ここ10年近くは専科さんからの落下傘トップはなかったと記憶していますが、その専科時代にCSでジャズ番組を担当したり、全組に重要な役どころで出演したことも大きな糧となったと思います。

本当に北翔さんと妃海風さんを中心に組全体もまとまった良いカラーになってきたところでした。

またショーは黒燕尾服あり、白の燕尾服もありましたよね?(やや曖昧な記憶・・・)

キリッとした男役達を引き立て美しい。そしてまた「歌唱力」!

ショーで歌いながらの銀橋を渡るのは演出の方法の一つとしてよく使われますが、動きながら歌うということは非常に難しいものです。
体の芯が揺れるのですから、そこキープしながらそうは見せずと歌っちゃえる!
これ・・・できてなくて音程揺れ揺れ、マイクの使い方も影響するのか何歌ってるかわからんうちに通過しちゃったぞ・・・何てことも幾つかの公公演で見てショー作品が減っているせいで、歌い方、見せ方の両方が身についていないのか? と感じる公演は多いです(他組でね・・・)
それが皆無に近かった!みっちゃんはもちろんですし、紅さんをはじめ下級生に至るまで・・・。

冒頭で星に乗って登場するみっちゃん、エンタテナーへの道を辿ったり、ラスト近くではピアノの弾き語りも披露してくれて、まさに今の宝塚のトップの『THE ENTERTAINER!』でした。

観劇は1度でしたので、また映像で『こうもり』を、『THE ENTERTAINER!』を観られることがとても楽しみです。しかもトップコンビのサヨナラ公演が東京宝塚劇場で初日の幕を開ける寸前に、ってNHKさんの心配りなのか、偶然なのかはわかりあませんが、心待ちにしています。

年に数度、BSプレミアムで宝塚の作品の放映がありますが、著作権の関係でNHKで放映することができない作品も近年多いのでしょう。(例えば『エリザベート』『ロミオとジュリエット』など) スカイステージや宝塚から出されるブルーレイより画質が良いだけに、『こうもり』はクラシックなので大丈夫だろうなぁ・・・と思いつつ、期待通りの放映発表が嬉しいです。

星組『ガイズ&ドールズ』DVD

星組『LOVE&DREAM』-I.Sings Disney/II.Sings TAKARAZUKA-/

↑上の2作品は公共放送では無理(著作権がらみで)でしょう(–;

↑Page TOPへ

今日は『こうもり』と『THE ENTERTAINER!』放映発表がとにかく嬉しい1日でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする