和希そら『ハッスル メイツ!』観劇レポ更新!とんでもない才能を見せた新境地!

スポンサーリンク

『ハッスルメイツ!』舞台人としての才能の塊・和希そら

「回顧と挑戦」という2大テーマを見事にクリアした和希そらさん。

そこには、和希そらさんが持つ群を抜いた歌唱力、ダンス力、芝居力、華が根底にあるからです。

和希そらさんの夢だったという、裸足で踊ることが叶った「ハッスルメイツ!」。

『NEVER SAY GOOD BYE』から、「One Heart」の楽曲に乗せてのダンスソロでした。

誰より高く跳べるとか速く回れるとか、そういったフィジカル的な基礎力も抜群のものをお持ちですが、ここで語りたいのは表現力。

的確に緩急をつけながら踊る姿はまるでコンダクターのよう。

そらさんが音楽にのせて踊っているのではなくて、そらさんが音楽を操っているようにも見えました。

「ボヘミアンラプソディー」では嘆きの津波で観客を巻き込み、キャッチ―なショーナンバーからブリティッシュロックまで歌いこなす美声と声量と勘の鋭さ。

これだけできるタカラジェンヌがどこにいる!!!!

私は少なくともこれまでに出会ったことがありません。

和希そらさんの一人の舞台人としてのあまりの能力の高さに、ノル香は客席で終始唸っていました。

「泣く」と「唸る」と「笑う」が同時にやってくるので福笑いみたいな顔になっていたと思います。

スポンサーリンク

『ハッスルメイツ!』その他メンバー感想

「ハッスルメイツ!」出演メンバーには、ヒロイン相当にあたる立ち位置の天彩峰里(あまいろみねり)さん、華妃まいあ(はなきまいあ)さんなど、現在の宙組を支える若手娘役さんもたくさん出ていらっしゃいます。

天彩 峰里、新公初ヒロイン好演!その本名、年齢、成績は?
宙組公演『天は赤い河のほとり』『シトラスの風-Sunrise-』より、宙組生として活躍している天彩 峰里(あまいろ みねり)さん。 2...
華妃まいあ、本名、年齢、成績は?歌うまな99期娘役のこれからは?
宙組の娘役である、華妃まいあ(はなき まいあ)さん。 澄んだ歌声と長い手足の映える美しい舞台姿が大人気の注目若手娘役さんです。 ...

その中でも、今回特に「この子、こんなにうまかったっけ…?!」と大勢のファンに思わせたであろう娘役さんが。

瀬戸花まり(せとはなまり)さんです。

1幕ではムチを振り回してドS全開の監獄看守、2幕ではキュートな酔っ払いのまま英語歌詞の曲を丸々1曲。

丸くて可愛らしいお顔立ちも記憶に残りやすく、「なんでもっと活躍しないんだろう~?」と思うほどの活躍ぶりでした。

和希そらさんと同期なので、娘役さんとしてはベテランのほうに入ります。

『ハッスルメイツ!』には宙組創設時からの貴重な初期メンバーであり宙組副組長の美風舞良(みかぜまいら)さんがいらっしゃり、大活躍。

その美風副組長に引けを取らないほどに瀬戸花まりさんは力添えをしてくれていました。

いろいろな役柄も自在にこなして、ショーでも確かな歌声やダンスを見せてくれるベテラン娘役さんは非常に貴重。

これからの宙組でもっともっと活躍してくれる娘役さんになってほしいな、と頼もしく思いました。

他にも、華妃まいあさんのスタイルの良さに驚愕したり、天彩峰里さんの娘役発声とは違う歌の巧さに聴き惚れたり、少人数ならではの楽しみ方ができました。

スポンサーリンク

えーと…ノル香はまだあと何ハッスルか残っているのでまだハッスル期間は続きますが(;^ω^)きっと何十回観ても足りないでしょう。

それほどに素晴らしい公演でした。

和希そらさん、正直言えば男役としてはかなり背が小さいほうになります…

しかし、むしろ小ささを味方にした新しいスターのパイオニアになるのではないか、そういうセンターがいてもいい時代なんじゃないか?!とまで思わせてくれるほどの魅力がありました。

「初の単独主演作」でこれだけ芸名を押し出してくる作品があったでしょうか!(笑)

「ハッスルメイツ!」テーマソングのひとつである「君のSORA」は、もう「そらそらそらそらそら…」とずっと言っています(笑)

劇団としても、これだけの才能をどう活かしていくのか思案中、といったところなのかもしれませんね。

このままそこそこの活躍をしてそこそこで退団…とか、別格スターとかではない、何かすごく新しい路線を開拓していってほしいな~と思うスターさんです。

『ハッスルメイツ!』観劇レポ、最後までお読みいただきありがとうございました!

路線ノル香でした!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ふくにゃん より:

    7月26日に初めてコメントを送らせて頂いたふくにゃんです。その時に書かせて頂いたハッスルメイト、初バウ公演観劇!行って参りました。朝一番の便で伊丹に着き、夕方の便で帰途に着くという少しキビシメの日程にも関わらず、未だに「そらちゃん、かっこいい、かっこいい、かっこいい、、、、」と語彙力ゼロに等しいくらい「かっこいい」のワードが響き渡っています。
    いやいやその一言ではとてもとても言い表せません。
    上げられていた記事すべてに同感させて頂きましたし、特にノル香さまの「むしろ小ささを味方にした新しいスターのパイオニアになるのではないか、そういうセンターがいてもいい、、」の部分、心からそう感じました。
    是非そうであって欲しいと熱烈そう願わずにいられない魅力がありました。
    家族、友人に観劇の感想をリアルタイムでラインより送ったのですが「ソラカズキがかっこよすぎて、もうその言葉しか無い。声が素晴らしいし他の人を圧倒する声量そしてダンスのキレ小柄なのにびっかびか。当分そら沼から這い上がれないと思う」
    もう私見まくりの感想ですが、舞台と客席がひとつになって大きなうねりのようなエネルギーがホール一杯に満ち満ちて、心から楽しいと感じました。
    このあとメサイア2回目の観劇、星組の梅芸公演、10月の宙組公演が控えていますが、昨日の舞台で気力体力共に満タンとなったのでありました。そらさん始め出演者の方々に感謝!

    • すみれ子 より:

      ふくにゃんさん

      ご訪問と観劇のご報告ありがとうございます。
      そんなにかっこいい、そらちゃんを観ることが叶わないすみれ子はコメントを拝見して楽しんでいます。
      でも「和希そら」という舞台人の魅力は、以前からちょっと他のタカラジェンヌにない「何か」があると感じていましたので、
      その「何か」がきっと「ハッスルメイツ」で真ん中に立ったことで大きく花開いたのかもなぁ・・・などと想像するだけでも
      楽しいものです。

      私もふくにゃんさんに負けず(?)、花組、星組の梅芸、月組、宙組までは年内観劇スケジュールが決まっています。
      他もチケット次第で観に行くかもしれませんが。

      「出演者の方々に感謝!」と感じられるとき、舞台からいっぱい夢をもらっていることなのでしょうね。
      幸せいっぱいのふくにゃんさんのお顔が見えてきそうな気がしました。

      また当ブログへもお立ち寄りいただき、気軽にコメントいただければ幸いです。

      ありがとうございました。

  2. うみひこ より:

    ハッスルメイツ、自分も観ました。いやー楽しかったです。舞台上の皆さんが楽しそうにハッスルされていて、こちらまで楽しい気持ちになります。

    そら坊。歌は上手くダンスはキレキレなんですが、それだけでなくMCも見事です。なんてマルチな才能!あと小芝居での青汁のくだりは爆笑です。ここは石田先生でなく、そら坊が脚本書いたんじゃないですかね。自分の中では彼はアニメ「トムとジェリー」のジェリー(ねずみの方)のイメージです。

    他の方で言うと副組長もすごくハッスルされてました。しかし、、オープニングで彼女の黒髪ショート姿を見て「あの美人さんは誰だ!?」と思ってしまいました。嗚呼。。おみ足も綺麗なんですね。
    天彩峰里さんが犬に扮する場面が良かったです。もう一度見たい!マジ天使。しかし石田先生、ライザ・・・って若い人は知らないでしょうよ!自分は映画「キャバレー」が強烈でしたが。
    あとジャンヌダルクの花咲あいりさん、仕草がめちゃかわいかったです。

    いやーハッスルできて良かったです。

    • すみれ子 より:

      うみひこさん

      ご観劇の報告をありがとうございました。
      ハッスルできたなら何よりのこと、宝塚観劇でハッスルできなきゃ意味がない?(笑)
      すみれ子は残念ながら「ハッスルメイツ」はチケットゲットができずに泣いていますが、ノル香のレポートとうみひこさん始め皆さんのコメントを拝見して「くやしーーー」と叫んでいます。
      そのうちスカイステージで放映されるのを心待ちにしますね。

  3. がるる より:

    いつも楽しくブログ読ませて頂いてます。
    リストの中の「砂の城…」は、作品名が、ルナロッサで、
    作品名「ファンキーサンシャイン」の楽曲は、「ソーラーパワー」です。
    そらくんの名前にかけて、ソーラーパワーをリクエストしたいですね。

    • すみれ子 より:

      がるる さん

      ご訪問とコメントをありがとうございます。
      間違いのご指摘、ありがとうございます。
      見直しが大事!と見直すのですが・・・、あれあれ慌て者なのでどこかでミスしてしまって申し訳ありません。

      皆さんにご指摘いただいたり、教えていただき運営中なので、今後ともよろしくお願いします。

      また気軽にコメントもお寄せください。
      お待ちしています。

  4. ちはるCLUB より:

    すでに投票しました。

    私は『Nice Guy』でくねくね腰を回して歌って欲しいです。

    • すみれ子 より:

      ちはるCLUBさん

      『Nice Guy』ですか!
      あの作品、ナイスなイケメンさん祭りみたいで好きでした。
      腰をくねくねは・・・大空さんの特権!
      いやぁ、和希そらさんも似合う? ちょっと妄想してしまいました(^^)