早霧せいな&咲妃みゆ、宝塚卒業ラストデイの絆を振り返る

宝塚コラム
スポンサーリンク

早霧せいなさんへのお花渡しは?

退団する生徒さんが宝塚の正装である黒紋付に緑の袴姿で大階段を降りてから、組からのお花、同期からのお花を受け取りますね。

そして舞台前方へ進んでお花を手に挨拶をされます。

トップスターさんの退団ではこの「お花渡しは誰?」というのも、毎回話題になる事です。

早霧せいなさんの宝塚大劇場卒業の日は 組からのお花は現在二番手スターで次期トップが決まっている望海風斗(のぞみふうと)さんでした。

そして同期からのお花は専科の沙央くらま(さおうくらま)さん!

しかし沙央くらまさんは月組大劇場公演中。

早霧せいなさんの同期生には元月組トップスター龍真咲(りゅうまさき)さん、元・雪組スターの夢乃聖夏(ゆめのせいか)さん。

現役生徒さんなら月組の綾月 せり(あやづき せり)さんもいますが、綾月さん大劇場公演中。

一体どなたがいらっしゃるのだろう?と気になっていました。

結果、同期の夢乃聖夏さんがお花渡しに来られたそうです!

 

 




 

夢乃聖夏さんは、早霧せいなさんのトップお披露目公演となった『ルパン三世』『ファンシー・ガイ!』東京公演千秋楽である2015年3月22日に退団。

同じく九州出身(佐賀県)という繋がりもあり、ここにも「絆!」を感じますね。

 

早霧せいなさよならショー

東京宝塚劇場では約2,000人が、そして日本全国、海外でのライブビューイングでは、どれだけのファンが早霧せいなさんのさよならショーを見守ったでしょう?

さよならショーの後は退団者は下級生から順次ご挨拶。

最後にちぎさんは同期・夢乃聖夏さんからお花を受け取り、「男役がやりたくてたまらなかった」と無我夢中で走りつけた宝塚人生の最後を締めくくるべく、ご挨拶をされたことでしょう。

何度カーテンコールはあったのかしら?

きっと「絆!絆!」もやられたことでしょうね。

↓↓早霧せいなさんと咲妃みゆさんによる幕前の最後のカーテンコールは・・・

だったそうです。

 

 

↓↓【関連記事】



宝塚イズム35 特集 さよなら早霧せいな&咲妃みゆ

 

↓↓5.ラストデー、早霧せいなさん千秋楽の出

タイトルとURLをコピーしました