月組『カンパニー』千秋楽の退団者、楽屋入り出とお花渡しは? 東京千秋楽追記【速報】

宝塚にまつわる速報ニュースを配信中

宝塚ニュース【速報】では宝塚の情報をメインに 時々OGさんの話題も交えながら最新情報を更新中です。

2018年3月のまとめ
2018年2月のまとめ

今日、月組宝塚大劇場公演『カンパニー -努力(レッスン)、情熱(パッション)、そして仲間たち(カンパニー)-』『BADDY(バッディ)-悪党(ヤツ)は月からやって来る-』の千秋楽でした。

この公演では6人の生徒さんが卒業。

  • 綾月 せり(あやづき せり)
  • 宇月 颯(うづきはやて)さん
  • 貴澄 隼人(かすみ はやと)さん
  • 早乙女 わかば(さおとめわかば)さん
  • 優 ひかる(ゆうひかる)さん
  • 早桃 さつき(さもも さつき)さん

綾月せりさんは、月組の副組長。

また他の卒業される生徒さん達も、今年研10以上という経験を積み重ねて活躍されて来られた生徒さんばかり

生徒さんの退団は、一つの公演で10人までとある程度制限が設けられているようです。

そこから考えると、一気に6人の退団は人数として多いほうと言えるでしょう。

この記事では、今日宝塚大劇場を卒業された生徒さんの様子をまとめてお届けいたします。

まずは楽屋入りの様子からお届けします。

↓↓【追記】東京宝塚劇場・千秋楽の追記

月組『カンパニー』千秋楽の退団者、楽屋入り出とお花渡しは? 東京千秋楽追記【速報】
宝塚にまつわる速報ニュースを配信中 宝塚ニュース【速報】では宝塚の情報をメインに 時々OGさんの話題も交えながら最新情報を更新...

スポンサーリンク

綾月せりさんの楽屋入り


(出典:https://twitter.com/

綾月せりさんは87期生。

87期生は、龍真咲(りゅうまさき)さん、早霧せいな(さぎりせいな)さん、沙央くらま(さおうくらま)さんといった、トップスターや専科スターを生みました。

その87期生、その最後のお一人でした。

白いコートにファーの襟。

春とはいえ、3月の卒業に似合う装いです。




宇月 颯さんの楽屋入り


(出典:https://twitter.com/

ケープ風な袖でクラシカルながら、帽子とのコーディネートが素敵な宇月颯さん。

楽屋入りでファンの方の前に立ち、和やかにお話しされているようです。

↑↑安定した演技力、ダンス。どれをとっても、ファンでなくとも伝統的な宝塚の男役でありながら、現代的なセンスの持ち主だったことに同感です。

最近では『All for One』のアトスは非常に印象に残るところです。




もちろん、卒業公演となる『カンパニー -努力(レッスン)、情熱(パッション)、そして仲間たち(カンパニー)-』の阿久津仁役も際立った存在でしたね。

お芝居のみならず『BADDY』でのダンスシーンの数々も、テクニックのみならず宇月颯の世界感を持って月組を牽引していたと思っています。

↓↓【関連記事】

↓↓2. 貴澄隼人さん / 早乙女わかばさん

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする