透水さらさ、宝塚OGはカラオケバトルで活躍中、本名、年齢、結婚&宝塚での成績は?

広告 自由サイズ
     

宝塚で娘役として活躍、そして退団後の最近はTVカラオケバトルでクリスタル・ディーバと呼ばれいる透水さらさ(とうみ さらさ)さん。

2017年10月18日には2017年間チャンピオン決定戦に出場も決まっています。

  今日は透水さらささんの宝塚時代を振り返って、プロフィールや舞台略歴に加えてプライベートを紹介していきます。  

透水さらさのプロフィール

 透水さらさ(とうみ さらさ)
宝塚音楽学校入学 2004年4月
宝塚歌劇入団 2006年3月
入団期 92期生
入団時席次 6番/48人中
初舞台 宙組公演「NEVER SAY GOODBYE」
出身地  京都府京都市
出身校  京都大谷高等学校
身長  163cm
誕生日  6月23日
愛称  ゆきえ、さらさ
本名  大森透江(←旧姓)


透水さらささんは京都大谷高校出身ですが、宝塚音楽学校入学時に高校1年修了、2年修了、または卒業であったかは明確でありません。
そのため生まれ年は1985年から87年の間でしょう。

花組元トップ娘役・蘭乃はな(らんのはな)さん、カラオケバトルでも活躍中の百千糸(ももちいと)さんは同期生。

↓↓宝塚時代の透水さらささん
(出典:https://plaza.rakuten.co.jp/

↓↓2. 透水さらさの舞台歴

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. シルバー蝶 より:

    透水さらささん情報ありがとうございます。『歌うま』で、好きなジエンヌさんでした。子育てしながら、活動継続って大変でしょうね。カラオケバトル頑張ってほしいです。

    • すみれ子 より:

      シルバー蝶さん

      コメントをありがとうございます。
      お返事が遅くなってごめんなさい。

      透水さらささんは、歌のうまい娘役さんでしたし、これから・・・という時に退団されたので、ヅカファンとしては少し残念に思っていました。

      でも、第二の人生を頑張って進まれていると知ると嬉しいですね。

      次回、放映のカラオケバトルが楽しみです。