愛希れいかがルイ14世?宙組振り分け、星組新公配役発表・宝塚ニュース2017/3/3

広告 自由サイズ
     

ほぼ日刊!
宝塚にまつわる日々のニュースを配信中
 2017年3月のまとめ
■ 2017年2月のまとめ

愛希れいかが男役に?

月組公演『ALL FOR ONE』~ダルタニアンと太陽王~ 

主な配役が発表になり、月組トップ娘役・愛希れいか(まなきれいか)さんがルイ14世を演じる? 男役を演じるの?

と配役に驚いています。

今日発表されたのは・・・

ダルタニアン 珠城 りょう
ルイ14世 愛希 れいか
アラミス 美弥 るりか
アトス 宇月 颯
ベルナルド 月城 かなと
ポルトス  暁 千星
モンパンシエ公爵夫人  沙央 くらま

(出典:宝塚歌劇団公式サイト)




トップスター・珠城りょう(たまきりょう)さんのダルタニアンは予想通りだったのですが、

ちゃぴ(愛希)のルイ14世は予想外でした。

作品のラインアップが発表された時に

王はダンスのレッスンに熱中し、剣術には興味を示さない。ある日ダルタニアンは、ブルボン王家を揺るがす王の秘密を知ってしまう…。

(出典:宝塚歌劇団公式サイト)
ルイ14世には「ブルボン王家を揺るがす王の秘密」がある

と物語のあらすじも同時に発表されているのですが、この「王の秘密」というのは、

実はルイ14世は女性だった!

という役柄設定かも?

そう想像していくと、ちゃぴ(愛希)に似合うのではとワクワクしてきました。

ご存知の方が多いとは思いますが、愛希れいかさんは男役から娘役に転向してトップ娘役になったジェンヌさんです。

そのせいか、他のトップ娘役さんとは一線を画した魅力に、ファンが多いですね。

↓↓【関連記事】




また雪組から月組へ組み替えになった月城かなと(つきしろかなと)さん。

月組での立ち位置は三番手?

暁 千星(あかつきちせい)さんがどんどん頭角を表しているとはいえ、まだ若いです。

この二人を小池修一郎先生がどう起用するのかも注目される作品です。

宙組『A Motion(エース モーション)』、バウ、巴里祭振り分け

宙組の振り分けも発表になりました。

A Motion(エース モーション)

A Motion(エース モーション)』はトップスター・朝夏まなと(あさかまなと)さんのライブショー。

現在宙組は宝塚大劇場で『王妃の館』『VIVA! FESTA!』公演中ですが、久々に伸びやかに踊るダンスのまぁ様(朝夏)の姿を見て、この『A Motion』は期待できる!と実感しています。

ダンスはもちろんですが、まぁ様の歌も聴き逃せないですね。

出演メンバーは朝夏まなとさんを含めて30名

若手の踊れる人達がご出演のようです。

パーシャルタイムトラベル 時空の果てに

宝塚バウホール公演『パーシャルタイムトラベル 時空の果てに』は

桜木みなと(さくらぎみなと)さんの2作目のバウ主演作です。

こちらは組長・寿つかさ(ことぶきつかさ)さん、副組長・美風 舞良(みかぜまいら)さんはじめ芝居ががっつりできる上級生さんがずんちゃん(桜木)をサポートして舞台を盛り立てるようなキャストです。

出演者は総勢26名

相手役が遥羽 らら(はるはらら)さん?

それとも星風まどか(ほしかぜまどか)さん?

と気になるところです。

巴里祭

まいねん行われている『巴里祭』は真風涼帆(まかぜすずほ)さんの出演は発表済みでしたが、その他の出演者が発表になりました。

真風さんと8名の出演者の活躍が楽しみです。

ディナーショー形式の『巴里祭』。

こういうステージに立てるのは非常に貴重なチャンスなので頑張って欲しいですね。




星組『スカーレット・ピンパーネル』新人公演配役発表

すでに発表済みだった主要人物以外に

新人公演のすべての配役も発表されました。

詳細は宝塚歌劇団公式サイトでご覧ください。


宝塚ニュース」では宝塚の情報をメインに

時々OGさんの話題も交えながら

ほぼ日刊最新情報を更新中です。
■ 2017年3月のまとめ
■ 2017年2月のまとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする