朝夏まなと・宙組トップスターの年齢、本名、略歴とこれから探る

広告 自由サイズ
     

全国ツアー好演で出身地である、佐賀市での凱旋公演を果たした、朝夏まなと(あさかまなと)さん。

ご自身が全国ツアーを地元で観劇して「ここに入りたい」と思い、音楽学校に入学、そして宝塚歌劇団に入ったのですから、

その時の感動はひとしおだったと思います。

↓↓関連記事

朝夏まなとさんは、凰稀かなめ(おうきかなめ)さんトップ就任時に、花組から宙組へ組み替えで、実咲凜音(みさきりおん)さんと共に宙組へ来ました。

そして凰稀かなめ退団後、宙組トップスターに就任。

相手役は凰稀時代のトップ娘役・実咲凜音が残留して努めていますが、みりおん(実咲)が2017年4月に退団することが発表になって以降、「誰がまぁ様の相手役になる?」「次の宙組トップ娘役は?」とその人事は注目されていました。

↓↓関連記事

↓↓朝夏まなとさん

(出典:twitter.com)




結果・・・

当面固定した相手役をおかないことが、12月26日に発表されました。
それでも朝夏まなとの魅力に変わりはありません。

・・・が、同時に発表された、

2017年6月のアメージングステージ『A motion』などを含めて、まぁ様のこれからがきになるところです。

朝夏まなとの略歴を振り返りながら、今後について考えていきます。

朝夏まなとのプロフィール

↓↓2016年宙組『エリザベート』トートの朝夏まなとさん

(出典:twitter.com)



 朝夏 まなと(あさか まなと)
宝塚音楽学校入学 2000年
宝塚歌劇入団 2002年
入団期 88期生  (※1)
入団時席次  10/48人中
初舞台 星組『プラハの春』『LUCKY STAR!』
出身地 佐賀県佐賀市
出身校 佐賀大学文化教育学部附属中学校
身長 172㎝
生年月日 1984年9月15日
血液型 A型
芸名の由来 「朝夏」はさわやかなイメージの当て字、「まなと」は愛と人から「愛人」は宝塚のイメージにそぐわないので、「まなと」という読みにして、 本人と家族で決めた。
愛称  まぁ
本名 岩﨑明日香(いわさきあすか)

(※1)星組の新トップスター・紅ゆずるさんは同期生です。

↓↓2. 朝夏まなとの音楽学校受験まで / 音楽学校時代 / 花組時代

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする