麻央侑希、本名、年齢、成績は?長身スタイル抜群男役のお茶会から舞台歴までを探る!

スポンサーリンク

麻央侑希(まおゆうき)は宝塚星組に所属する94期生の男役さん。

元花組トップ娘役・蘭乃はな(らんのはな)さん、宙組娘役スター・すみれ乃麗(すみれのれい)さん姉妹とは高校が同じ。

この双子ジェンヌの宝塚音楽学校入学で、宝塚と言う世界を知ったそうです。

受験を決意したのは、高校3年生の時。

2005年の5月-8月の星組公演『長崎しぐれ坂/ソウル・オブ・シバ!!』を観劇だとか。

と言う事は年齢的に宝塚音楽学校受験のラストチャンスで音楽学校への入学を果たされたということですね。

麻央侑希さんが宝塚音楽学校をラストチャンスで受験したのは2006年。

この時の受験者数963人。

合格者47人で、倍率20.48倍でした。

高校3年生で受験を決意して、この難関を突破したというのはかなり凄いことじゃないかと思います。

この記事では今年で研11となった、麻央侑希さんについてプロフィール、舞台略歴などを紹介していきます。

↓↓麻央侑希さん

スポンサーリンク

麻央侑希のプロフィール

 麻央侑希(まおゆうき)
宝塚音楽学校入学  2006年
宝塚歌劇入団  2008年
入団期  94期生
入団時席次  44名中/28番目
初舞台  ME AND MY GIRL
出身地  神奈川県横浜市
出身校  成城学園高校
身長  175㎝
誕生日  12月13日
血液型  O型
芸名の由来 本名とそれに合う漢字を
名前辞典から探し、画数を考慮して決めた
愛称  ゆっこ マオ onちゃん
家族  父方の祖父は、野球評論家の広岡達朗
本名  広岡侑希子

2003年に高校3年(15歳)だったので、1987年生まれと推測できます。

出身高校である成城学園高校高校の同級生に元花組トップ娘役・蘭乃はなさん、宙組娘役スターであったすみれ乃麗さん姉妹がいたことで、2人が宝塚受験するのを知り「そんな世界もあるのだな」と思われたそうです。

蘭乃はなさん、すみれ乃麗さん姉妹は2004年に音楽学校に入学した92期生。

宝塚では2年先輩ということですね。

スポンサーリンク

さて、ラストチャンスの1回で宝塚音楽学校に合格した麻央侑希さん。

4歳からクラシックバレエを習い、中学2年生までは器械体操。

高校時代にはジャズダンスも習っていたそうですから、音楽学校受験に必要なダンスの素養はすでにあったからこその1発合格だったかもしれませんね。

しかし・・

麻央侑希さんは宝塚音楽学校には無事合格したものの、ご両親は麻央侑希さんの宝塚入りを猛反対されていたそうです。

ただ一人、麻央侑希さんの宝塚入りを認めてくれたのは、麻央さんの祖父に当たる元野球選手で、現在は野球解説者の広岡達朗さんのみ。

「やりたいことがあるのら、やってみない」

そう言ってくれたとか。

麻央侑希さんの両親は音楽学校入学後もなお反対し続けていたそうですが、文化祭の演劇で主役を演じてから、応援してくれるようになったそうです。

175cmという長身で素敵な男役、麻央侑希さんが誕生することができたのは、お祖父様の応援があってこそだったと言えます。

入団後は長身で顔が小さく、舞台に立つと誰もが目を引く男役さんとして注目されました。

今もかっこいい立ち姿やロング衣装を着こなせる男役さんです!

↓↓2. 麻央侑希の舞台略歴

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ちはるCLUB より:

    十碧れいやさんと共に抜群にスタイルの良いふたり。

    チャンスを貰ったけど、生かせなかったのも共通してます。