桜木みなとの本名、成績、年齢は?宙組若手スターの今後を探る

広告 自由サイズ
     

瑞々しくスマートな魅力でファンが急増中の桜木 みなと(さくらぎ みなと)さん。

宙組の男役としてめざましい成長を見せる注目の存在です。

そんな桜木みなとさんは、「黄金期」と話題になるほど優秀な生徒が多い95期生のひとりでもあります。

その例にもれず、桜木みなとさんも高い評価を受け、トップスターへの登竜門と言われる新人公演主演や、2度のバウ主演を果たすなど、順調にキャリアを重ねています。

今回はそんな桜木みなとさんについて、気になるプロフィールやその魅力に迫ってみましょう!




↓↓【関連記事】

桜木 みなとのプロフィール

桜木みなと(さくらぎみなと)
宝塚音楽学校入学 2007年4月
宝塚歌劇入団 2009年3月
入団期 95期生
入団時席次 12/45人中
初舞台 宙組公演「薔薇に降る雨/Amour それは…」
出身地 神奈川県横浜市
出身校 神奈川総合高等学校
身長 170cm
誕生日 12月27日
血液型 AB型
芸名の由来 出身地に因んだ桜木町と横浜港・みなとみらい線です。「みなと」は子供でも外国人でも覚えやすいようにひらがなにしました。名付け親は本人。
愛称 ずん
本名 中野順子

宝塚音楽学校入学時に高校の終了年がわからないので1988年〜1991年までの生まれと推測されます。

↓↓2. 桜木みなとのエピソード  / 桜木みなと・愛称「ずん」の由来は?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ちはるCLUB より:

    他組で2番手羽を背負った人が3番手にってことは難しいでしょうね。

    私はチケットが取れないときは止む無くチケット◯ャンプで買います。
    それで、時折そこからメールが来るんですが、キキさんの主演作品が定価以下で何枚か売りだされていました。

    安かったので「行こうかしら」とも思いましたが、結局は財布が開きませんでした。

    私は宙組は余り好きではないんですが、ずんちゃんと和希そらさんは好きです。

    寿組長とは一時、知り合いだったらしいという縁もありまず

    • すみれ子 より:

      ちはるCLUBさん

      今日も早々にコメントをありがとうございました。

      確かに一度二番手から降格ということはまずないでしょうね。

      私は宙組さんは比較的よく観劇するので、今回の組替え人事が気になります。
      しかも宙組さんは男役の上級生さんの退団が少ないので、なかなか下級生にチャンスがない・・・と思っていた矢先でしたから。

      ずんちゃんも和希そらさんも明るい存在なのが良いですね。