聖乃あすか新公主演3回!本名、年齢、成績は?若手花組100期スターに迫る

花組


この記事は2018年2月に執筆。2019年9月13日に加筆修正をしました。


聖乃 あすか
(せいのあすか)
さんは宝塚歌劇団花組に所属する100期生の男役です。

愛称はほのか、あっすー、あすか。

同じく100期生には、研1時代から注目され、宙組トップ娘役に就任した星風まどか(ほしかぜまどか)さん。

花組トップ娘役の華優希(はなゆうき)さん。

すでに二人の娘役さんがトップとして活躍中。

ほかにも新人公演主演、ヒロインを経験して本公演でも頭角をあらわしているスター候補生がたくさんいらっしゃいますね。

  • 音くり寿(おとくりす)さん
  • 風間柚乃(かざまゆの)さん
  • 極美慎(きわみしん)さん。

そしてこの記事でご紹介する、聖乃あすかさんも、花組公演『ポーの一族』新人公演で初主演を射止め、その後明日海りお(あすみりお)さんトップ時代の花組で3度の新人公演主演を経験しています。

この記事ではそんな聖乃あすかさんのプロフィール、舞台略歴をご紹介するとともに、素顔にも迫ってたいと思います。

スポンサーリンク

\この記事の主な内容はこちら!/

聖乃あすかのプロフィール

   聖乃あすか(せいのあすか)
宝塚音楽学校入学  2012年4月
宝塚歌劇入団  2014年3月
入団期  100期生
入団時席次 10番/ 39名中
初舞台  月組公演「宝塚をどり/明日への指針/TAKARAZUKA 花詩集100!!」
出身地  神奈川県横浜市
出身校  市立庄戸中学校
身長  170㎝
誕生日  1997年1月19日
芸名の由来  沢山の方の知恵を頂いた
血液型  O型
愛称  ほのか あっすー あすか
本名  長野穂乃花
スポンサーリンク

聖乃あすかさんは。小学二年生から習っていたダンススクール(清水ジャズダンススタジオ)の講師が元宝塚OGであり、その影響と身近に宝塚があったことから、宝塚を目指すようになったそうです。

そして中学卒業時に、1度の受験で宝塚音楽学校に合格!

憧れたタカラジェンヌさんは元花組トップスター真飛聖(まとぶせい)さん。

地方から出てきている生徒さんは、宝塚音楽学校に合格すると宝塚音楽学校の寮である「すみれ寮」※に入寮するのが通例で、聖乃あすかさんは同期の星組男役・極美慎さんと同室だったそうです。

極美慎さんとは、いつもお互い情報交換し、アドバイスをもらったり将来の夢を語っていたそうです。

今や若手スターとして活躍する、聖乃あすかさんと極美慎さん。

ふたりで語り合った夢は、現実となっているんですよね。素敵!

さて「Toyota Office」という芸能関係の事務所をネットで探すと、14歳当時の聖乃あすかさんと思われる写真が見つかるそうです。

・・・というのも聖乃あすかさんは宝塚受験前に「モデル」や「女優」としてもお仕事されていたとか。

他にも音楽学校入学前にミュージカルの舞台に立っていたり、何らかの芸能活動をされていた生徒さんもいらっしゃいますから、特別に聖乃あすかさんが特別例外という訳ではありません。

(ちなみに星組の礼真琴さんの芸能活動経験者です)

今舞台で美しい立ち振る舞いと華やかさをまとい、舞台度胸もしっかりみせてくれるのは、その頃の活動が役立っているかもしれませんね。

スポンサーリンク

清水ジャズダンススタジオ

元宝塚歌劇団の清水眞子(しみずしんこ)さんが立ち上げたスクール。数々の生徒を宝塚へ導いたスクールとして有名です。通われていた方で有名なのが、元花組トップスター真飛聖(まとぶせい)さんをはじめ、専科男役・星条海斗(せいじょうかいと)さん、元月組男役・煌月爽矢(あきづきさや)さん 現星組男役 麻央侑希(まおゆうき)さん 現宙組男役・桜木みなと(さくらぎみなと)さんなどがいらっしゃいます。そして現花組男役・聖乃あすかさんも通われていた1人です。

↓↓【関連記事】「すみれ寮」についてはコチラの記事をご覧ください。

宝塚歌劇団のスターを生み出した新旧すみれ寮の今昔話
全国から受験生の集まる宝塚音楽学校。そしてその卒業生だけが入団できる宝塚歌劇団は、当然南は九州から北は北海道出身者までいる(いた)わけです。 となると、どこに住んで学生生活を送ったり、舞台生活を送るのかといえば、宝塚には昔から「すみれ...

 

↓↓2. 聖乃あすかの舞台略歴

タイトルとURLをコピーしました