宝塚都姫ここ・104期新公初ヒロイン花娘の本名、成績に素顔は?

花組

宝塚・花組娘役の都姫 ここ(みやひめ ここ)さん。

104期生として2018年4月に星組公演『ANOTHER WORLD/Killer Rouge』で初舞台を踏んだ、まだ初々し研2の娘役さんです。

新人公演でヒロインを務めたのは、104期生では初!

期待される新進の娘役さんの一人と言っていいでしょう。

この記事では、花組娘役・都姫 ここさんのプロフィールや舞台略歴などをご紹介していきます。

 

\この記事の主な内容はこちら/

 

スポンサーリンク

都姫 ここのプロフィール

  都姫 ここ(みやひめ ここ)
宝塚音楽学校入学  2016年4月
宝塚歌劇入団  2018年3月
入団期  104期生
入団時席次 7番/40人中
初舞台  星組『ANOTHER WORLD/Killer Rouge』
出身地 岡山県岡山市
出身校 山陽女子高等学校
身長  161㎝
誕生日  2月17日
芸名の由来  
血液型  
愛称  ことか、こつ
家族  
本名 影山都花(かげやまことか)

 

スポンサーリンク

 

都姫ここさんが104期生として宝塚音楽学校の入学試験を受けた年。

入学志願者の人数は1079人。

競争率は過去7年間で最高の倍率の27倍でした。

都姫ここさんが宝塚音楽学校に合格した当時、地元新聞(山陽新聞)でも合格を大きく報道しています。

  • 演劇の好きな母の影響で昔からバレエやダンスのレッスンに通っていた
  • 2014年7月(高校1年の時)学校の研修で宝塚を初観劇
  • さらにDVDを観ているうちに宝塚への憧れが強くなった
  • その後OGジェンヌ・瀬川佳英さんの教室に通う

そんな合格秘話が伝えられていたのが印象に残っています。

合格当時の年齢は17歳と報じられていたことから、高校2年終了時に宝塚へ合格されたのでしょうね。


↓↓【関連記事】104期生についてはコチラの記事もあわせてお読みくださいね。

スポンサーリンク


↓↓こちらは予科生時代のすみれ売りの都姫ここさん


↓↓こちらは音楽学校の文化祭プログラム、かわいいーーー!

タイトルとURLをコピーしました