一之瀬航季・花組『はいからさんが通る』新人公演初主演!本名、年齢、成績は?

花組

この記事は 2018年7月19日に執筆した記事を2020年2月17に加筆修正しました。
(最終更新2020年2月17日)

100期生、花組男役の一之瀬航季(いちのせこうき)さん。

芝居に歌に、容姿に…と注目され、新人公演でも活躍しながらも「えっ? 新人公演主演はない???」と不思議でした。

その一之瀬航季さん!

花組公演『はいからさんが通る』で新人公演初主演を射止めました

この記事ではそんな一ノ瀬航季さんのプロフィールや舞台略歴をご紹介していきます。

一之瀬航季さん!新人公演初主演おめでとうございます!

 

\この記事の主な内容はこちら/

  • 一之瀬航季のプロフィール
  • 一之瀬航季の舞台略歴
  • 一之瀬航季の同期生・100期生たち
  • 一之瀬航季さんの素顔はどんなジェンヌさん?
  • 一之瀬航季さんのこれからの活躍はいかに?

 

スポンサーリンク

 

一ノ瀬 航季のプロフィール

一之瀬 航季(いちのせこうき)
宝塚音楽学校入学 2012年4月
宝塚歌劇入団 2014年3月
入団期 100期生
入団時席次 39人中25番
初舞台 月組「宝塚をどり」
出身地 千葉県松戸市
出身校 県立柏中央高校
身長 173㎝
誕生日 3月15日
芸名の由来 多くの人物からの知恵より名付けた
血液型 B型
愛称 はなこ、ぶっちゃん
家族
本名 石川花子

※ 一之瀬 航季さんは高校へ進学され、1年2修了、2年修了、高校卒業はわかりませんので、1993年から1995年生まれと推測されます。

一之瀬航季さんは幼少時代は寄り道が大好きで、学校に遅刻したり家に帰ってこなかったりする自由奔放な子どもだったそうです。

子供の頃から楽しいことが好きで、舞台人になるためにのびのびと育ったのでしょうね…

高校生の時に宝塚歌劇にハマり、宝塚音楽学校を受験。

音楽学校受験の3次試験の合格発表の日には、花のみちの桜の木に激突したエピソードがあるそうです。

一之瀬航季さんは、少しおっちょこちょいでお茶目なところがあるのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

一之瀬航季の同期・100期生たち

一之瀬航季さんは、2014年3月、第100期生として宝塚歌劇団に成績25番で入団。

月組「宝塚をどり」で初舞台を踏みました。

同期生には

  • 宙組トップ娘役・星風まどか(ほしかぜまどか)さん
  • 花組男役・聖乃あすか(せいのあすか)さん
  • 月組男役・風間柚乃(かざまゆの)さん
  • 星組男役・極美慎(きわみしん)さん
  • 花組娘役・音くり寿(おとくりす)さん
  • 花組娘役・華優希(はなゆうき)さん
  • 宙組娘役・天彩峰里(あまいろみねり)さん

などがいらっしゃいます。

このトップ娘役になった星風まどかさんも含めて、上記6人の皆さんは研究科5年目にして新人公演の主演を飾っています。

 

↓↓2.一之瀬航季の舞台略歴

コメント

タイトルとURLをコピーしました