明日海りお、恋するARENAの二日間&お誕生日とイブ

スポンサーリンク

昨日と今日の二日間はトップスター・明日海りお(あすみりお)さん率いる花組公演『恋スルARENA』が、タイトルが示すとおり、横浜アリーナで開催されました。

明日海りおさんと言えば宝塚ファンならご存知の通り・・・

  • トップスターとしての在任5年と現在のトップスターの中で最も長期
  • 今や5組でダントツの人気トップスター(・・・と劇団はアピールしてますね)
  • 月組時代には準トップスターの肩書で主演経験あり

もう「明日海りおといえば・・・・」というたくさんの●●を有するトップスターと言えるでしょう。

この2日間の横浜アリーナでの公演も

宝塚初のアリーナ公演

100周年を飾った大スター柚希礼音(ゆずきれおん)さんは、真矢みき(まやみき)さんに続く日本武道館公演を成し遂げましたが、

  • 日本武道館の客席数 14471人
  • 横浜アリーナの客席数 17000人

ですので、実際の動員数は別にしても横浜アリーナのキャパの大きさはすごいものです。

単純計算で宝塚大劇場なら6.8公演分の観客が一挙に集まる・・・

ステージ、客席ともに熱狂した様子が伝わってくることに、思わずうなずいてしまいますね。

この記事ではそんな横浜アリーナで開催された花組公演『恋スルARENA』の様子をお届けしていきます。



明日海りお『恋スルARENA』でお誕生日

明日海りおさんは6月26日にお誕生日を迎えられました。

2日間の公演に軌跡的に誕生日?

これは意図的だったのか、偶然だったのかはわかりません。

でも明日海りおさんにとっては宝塚在団中で最後となるお誕生日。

そんな日に多くの花組組子から、そして明日海りおさんを、花組を愛するファンからお祝いしてもらえること、最高に嬉しいことでしょう。

『恋スルARENA』の出演者、豪華すぎるキャスト達

『恋スルARENA』の出演者が発表された時から、ファンもびっくりな日替わり出演者のメンバー。

通常はありえないことながら、現在別箱TBS赤坂ACTシアターで公演中の『花より男子』は休演日設定にし、『恋スルARENA』出演。

『花より男子』出演者30名が駆けつけるのですから、もう豪華すぎるキャストとしか言いようがありません。

(でも『花男』チームはお休みなしで残りの公演に出演ですから、大変といえば大変ですが・・・)

また、すでに月組へ組替えになっている元花組生の鳳月杏(ほうづきあん)さんも出演。

これもひとえにトップスター・明日海りおさんへの「尊敬」とか「愛」とか・・、そういう熱い思いにほかならないですね。

そんな組子達に盛り上げられて横浜アリーナ公演で、退団までのカウントダウン体制に入った明日海りおさんの胸中って感無量でしょうし、そこでお誕生日ってトップスター冥利につきるような(それだけ明日海りおさんの貢献度も大きいなぁ・・・)時間かと想像してしまいます。



明日海りお、誕生日イブに横アリで『U.S.A.』

「みんなと『U.S.A.』ができてうれしかった。忘れられない一日になりました」と笑顔を見せていた。

(出典:スポーツ報知2019年6月25日)

メディアの情報では

  • 明日海りおさんご自身がデザインを手掛けたポップなストリートファッション系の衣装でステージへ!
  • 黒燕尾の男役
  • 淑女っぽくドレス姿を披露?

など、コンサートでの明日海りおさんのことが伝わってきていますが・・・

なかでも「みんなと『U.S.A.』」がすみれ子的には一番気になりました。

↓↓DA PUMP 『U.S.A.』

こ、こ・・・これを花男達が踊った???

それを想像しただけでキャピキャピしてしまいそうです(苦笑)。



『恋アリ』明日海りお4人目の相手役華優希は?

そしてこの『恋スルARENA』で明日海りおさんの4人目の相手役としてステージに立った100期生・華優希(はなゆうき)さんはどうだったのでしょう?

華優希さんは公演前のメディアインタビューで「毎日緊張することばかりだが、組の皆さんと明日海さんをもり立てていきたい」と答えていらっしゃいました。

そりゃ緊張するでしょう?

なんといっても「あの明日海りおさんの相手役を務める訳ですから・・・」

でもそこはすでに新人公演や外箱公演でもヒロインとしての経験を積んできた華優希さんですから、しっかりとファンの期待にも応えてくれるだろうと思っていました。

そして期待通りにAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」を披露したとか。

うーーーん・・・

このあたりは若くフレッシュな華優希さんだからできるのかなぁ・・・。

何はともあれ、無事に明日海りおさんの4人目相手役としてのデビューも果たせてよかったです。



明日海りお、恋するARENAにかける想い

明日海りおさんが花組トップスターに就任したのは2014年5月。

この年の秋には100周年の宝塚大運動会が開催されました。

この時の大運動会はすみれ子も観に行きましたが、この時に「運動会にかけるタカラジェンヌの熱い思い」を知ったのです。

いや・・・社会人になって運動会といえば、娯楽の延長のようなイメージじゃないかと思っていましたが、タカラジェンヌは違うのですね。

どの競技も本気の本気!

舞台にかける思いに共通するものがありました。

その100周年の運動会で花組トップスターに就任して間もない明日海りおさんと当時の相手役・蘭乃はな(らんのはな)さん。

組対抗では5組で最下位でした。

実はそんなことはすみれ子はすっかり忘れていましたが・・・

この5年前の大運動会のことは明日海りおさんにとっては「悔しいキズ」になっていたそうです。

そんな理由なのでしょう。

スタッフにお願いして運動会シーンを『恋アリ』の中で再現してもらったそうです。

まぁ、これでみりおさん(明日海)はラストステージにまい進できるとおっしゃっているそうですから、雪辱を晴らして新たな気持で退団公演となる『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』『シャルム!』へ邁進されていくことでしょう。

これがまた・・・チケット難公演なのは間違いないでしょうが、まだ東京公演は宝塚友の会はじめ、いくつかの申込み前なので忘れずにチャレンジしてください。



明日海りお『恋するARENA』から退団公演へ

宝塚生活最後のお誕生日を『恋するARENA』で迎え、新たな相手役・華優希さんと舞台に立ち、多くの花組生の熱く舞台を駆け巡る明日海りおさん。

このステージには花組でトップスターに就任してから・・・

いえいえ、月組で下級生時代をすごした時からの数えきれない程の思い出を振り返られたのではないかと思います。

そして気持ちも新たに明日海りおの集大成の舞台へと進んでいかれるのかなぁ・・・。

ファンとしてもちょっと複雑な思い(–;

そしてこのコンサートが終わると、もうひとつのファンとしての複雑な思いは「次期花組トップスターは???」です。

でも、今日はまずは

明日海りおさん、花組の皆さん、『恋するARENA』お疲れ様です。

この言葉だけで記事を締めくくりたいと思います。

↓↓『恋するARENA』お稽古中の入り動画・明日海りお

↓↓【関連記事】

宝塚花組トップ明日海りお魅力と性格、道のり
『金色(こんじき)の砂漠』『雪華抄(せっかしょう)』の初日おめでとうございます! 明日海りお(あすみりお)さん...
花組次期トップ娘役華優希決定で明日海りお4人目相手役は100期生
宝塚にまつわる速報ニュースを配信中 宝塚ニュース【速報】では宝塚の情報をメインに 時々OGさんの話題も交えながら最新情報を更新...

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする