花組『MESSIAH(メサイア)/BEAUTIFUL GARDEN』東京千秋楽レポ!ついに天真みちる退団日!

スポンサーリンク

宝塚にまつわる速報ニュースを配信中

宝塚ニュース【速報】では宝塚の情報をメインに 時々OGさんの話題も交えながら最新情報を更新中です。

2018年9月のまとめ
2018年10月のまとめ

本日、花組が東京宝塚劇場にて『MESSIAH(メサイア)/BEAUTIFUL GARDEN』の千秋楽を迎えました。

退団者のいる公演はいつだって寂しく、客席は涙・涙になります。

しかも、今回の退団者は組子にもファンにも愛される天真みちる(てんまみちる)さん。

View this post on Instagram

yrmk02さん(@yrmk02)がシェアした投稿

天真さんは誰にも真似できない独自の路線で、男役を究めました。

その最後の姿を見届けるため、劇場はもちろん、大勢のファンが全国各地のライブビューイングに集まりました。

皆さんの報告の声も含め、速報でレポしていきたいと思います!

↓東京千秋楽の様子はこちら↓

花組『MESSIAH/BEAUTIFUL GARDEN 』観劇レポ&初日から千秋楽情報まとめ
※ この記事は2018年7月13日に執筆した記事に加筆訂正を加えました。 作品予習と初日情報・ファンの声  201...

スポンサーリンク

『MESSIAH(メサイア)/BEAUTIFUL GARDEN』東京千秋楽 天真みちる入りの様子

宝塚人生最後となった天真みちるさんの劇場入り。

今日は天真みちるさんの周囲はすべて白一色に揃えられ、実感がぐっと湧いてきちゃいますよね…

View this post on Instagram

@tkrzk_love9がシェアした投稿

View this post on Instagram

@am_tkzがシェアした投稿

スポンサーリンク

なんと!白燕尾&シルクハット!そしてタンバリン!!!(笑)(笑)(笑)

とっても可愛いですね~~!なんだかゆるキャラっぽい(*^^*)

持ってる傘がもはや白いステッキに見えます!

トレードマークのタンバリンをシャラシャラ鳴らして、大勢のファンに見送られています。

両サイドの皆さんに向かって最後までぺこぺことお辞儀をしながら笑顔で歩いて行く姿がたそらしくて本当に微笑ましいですね。

このタカラジェンヌっぽくない感じがなんともいえず親近感が持てて、本当にみんなから愛されているスターさんです。

「同じ人間とは思えない!」というスターさんの中に、天真みちるさんのようなタイプのスターさんがいることも実はすごく重要。

てっきり組長コースだとみんなが思っていただけに、本当に寂しい限りです。

『MESSIAH(メサイア)/BEAUTIFUL GARDEN』東京千秋楽を観た人の感想まとめ

メサイアは宗教弾圧を受けて次々に人が死んでいってしまう悲しいお話なので、千秋楽ならでは!みたいな出来事はないと思いきや…

明日海りおさんがなんと花組ポーズをぶちこんでくれました!

スポンサーリンク

さすがもうトップのベテランというだけあって、物語の空気を壊さずにうま~く千秋楽ならではの遊びを盛り込んでくれたようですね。

肝心のお芝居の完成度のほうもさすがによく熟成されていて、千秋楽ということを忘れてしまうほど没頭して大号泣してしまう人も多かったようです。

宝塚はこうして同じ作品を大劇場と東京で1か月ずつ公演してくれるので、観るタイミングによって熟成度が全然違うのもまた面白いところですよね。

そしてショー『BEAUTIFUL GARDEN』はもう千秋楽モード炸裂。

そこらじゅうで花組ポーズを連発、たそのタンバリンコーナーもさらにグレードアップして大盛り上がりだったようです。

たそらしく明るく楽しく最後の舞台を務めてくれましたが、でももうこれで本当にたそが宝塚歌劇団からいなくなってしまうのかと思うと…もう本当に本当に残念。

SMAPの前でタンバリン芸を本意気で披露した伝説はこれからも永遠に語り継がれるでしょう…(´;ω;`)

スポンサーリンク

View this post on Instagram

いろはさん(@iroha_1007)がシェアした投稿

『MESSIAH(メサイア)/BEAUTIFUL GARDEN』東京千秋楽 挨拶

残酷にも楽しい時間はどんどん流れ、天真みちるさんたち退団者3名が緑の袴を穿いて大階段を降りる時間に。

しかしここでもやっぱりたそらしさを忘れない挨拶が(笑)(笑)

おっしゃる通り、オペラ泥棒という言葉はもう天真みちるさんのためにあるものだとノル香は思っているくらい(*^^*)

ハッと気づけばたその動向を目で追ってしまっていたファンがどれだけいたでしょうか!

でもほんとに、タカラジェンヌとしての品性をなくさずにここまで組子と私たちに笑いを提供してくれた天真みちるさんのサービス精神と人柄の良さには拍手喝采です。

また、新菜かほさんの挨拶の中にも深い深い思いが表れていたようです。

タカラジェンヌさんがいつもファンに見せる姿は必ず笑顔。

特に娘役さんは常に微笑みをたたえて男役さんに寄り添い、ネガティブな様子は一切見せません。

しかし、新菜かほさんの言葉にあるように、いくらフェアリーとはいえ本当に常に笑っていられるわけではありません。

私たちの知らないところでライバルとの熾烈な闘いや、演出家や劇団との摩擦もあるでしょう。

それをおくびにも出さずに呑み込んで毎日とびきりの笑顔で舞台に立つ。

若いお嬢さんたちなのに、本当にすごいことです。

スポンサーリンク

そして花組の千秋楽といえば、花組ポーズで〆。

今回の掛け声はやっぱりたそじゃなきゃ!

ということでしたが…なんだか可愛いやりとりがあったようです。

ショーが終わった途端に男役さんたちが急に女の子になってしまう姿ってほんとに可愛いですよね~♡

天真みちるさんがまさか自分が掛け声をかけるとは思っていなくて、慌てて明日海さんが「え?!」となってしまった姿、想像できますね(笑)

そしてお花持ちますよ!と言えずにあたふたする柚香光さん…(*^-^*)

本当に最後の最後までたそらしい明るい雰囲気で幕を下ろせて、さすがといった感じ。

そんなたそをはじめとする退団者に、明日海さんから愛の言葉も飛び出しました。

スポンサーリンク

組の士気を上げたり下級生の基礎力を高める能力もトップさんにとって大事な資質。

下級生のひとりひとりまでしっかり「チームの一員」として大切に思ってくれている明日海さんの姿勢が伝わりますね。

だからこそ、明日海さんが長期政権でいられるのかもしれません。

と思いきや、相変わらず挨拶ではゆるふわ系。

もう年の瀬の挨拶?!?!

いつもすごくマイペースな挨拶をされる明日海さん。

花組ポーズと共にもはや花組名物と言ってもいいでしょう(;^ω^)

この公演後は少しのお休みのあと、花組は3チームに分かれて別箱公演のお稽古に入ります。

初日はもう来月です!!!!

私たちはたくさん会えて嬉しいですけど…ちょっと可哀想になってしまうほどタカラジェンヌさんにお休みはありません。

どうか元気にまたそれぞれの公演をスタートできるといいですね。

『MESSIAH(メサイア)/BEAUTIFUL GARDEN』東京千秋楽 退団パレードの様子

いよいよ最後の退団イベント、パレードの様子です。

大劇場ではタンバリンをベースにしてひまわりを配した素晴らしいお花でしたが、今回は…

スポンサーリンク

タンバリンが増えてる?!(笑)

退団に相応しい、真っ白なお花にタンバリン!お花屋さんいい仕事してますね~!

会の皆さんが何と言っていたかというと…

たそに言わせるという素晴らしい掛け合い!(笑)

ファンの皆さんは寂しくて寂しくて仕方ないはずなんですが、当の天真みちるさんご自身がこんなに明るく幸せそうにしてらして、「泣いてる場合じゃない!見送らなきゃ!」という気合いが感じられます。

最後まで本当に爆笑、爆笑の天真みちるさんでしたね。

そして桜舞しおんさんと新菜かほさんはこちら。

スポンサーリンク

退団者の皆さんって本当に驚くほど綺麗なんですよね。

「やりきった!」という達成感と、大勢に見送られる幸福感がオーラとして放出されている感じというのでしょうか。

天真みちるさん、桜舞しおんさん、新菜かほさんが明日からどんな人生を歩むのか非常に楽しみですね。

たそは舞台を続けるのでしょうか。

それともまさかの結婚?!?!

インスタなんて始めてくれると嬉しいんですが…(*^-^*)

お3方、本当に本当にお疲れさまでした!

また客席で遭遇できることを楽しみにしています。

たそにはぜひ遭遇してみたいですね(笑)


宝塚ニュース【速報】では宝塚の情報をメインに 時々OGさんの話題も交えながら最新情報を更新中です。

2018年9月のまとめ
2018年10月のまとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする