鳳月杏ディナーショー決定!月組ポジションが気になる【追記】

スポンサーリンク

  • 月組『チェ・ゲバラ』(日本青年館ホール公演/シアター・ドラマシティ公演)での専科・轟悠主演
  • 雪組・宝塚バウホール公演『PR×PRince』(宝塚バウホール公演) すべての配役発表
  • 花組・鳳月杏 ディナーショー決定!

今日(2月21日)もいくつかのニュースが出ました。

轟悠(とどろきゆう)さんの月組『チェ・ゲバラ』主演も気になるところですが、すみれ子的には鳳月杏(ほうづきあん)のディナーショー決定のニュースは嬉しい驚き。

この記事では鳳月杏さんのディナーショーについての情報をお届けします。

速報宝塚ニュース
宝塚の情報をメインに、時々OGさんの話題を交えながら最新情報をお届けしています。

2019年1月のまとめ
2019年2月のまとめ

※ この記事は2019年2月21日に執筆、3月1日にタイトル、その他の出演者を加筆しました。

鳳月杏ディナーショーの日程やタイトルは?

鳳月杏さんのディナーショーの概要は・・・

タイトル『NEXT ONE』

構成/作家・稲葉大地

鳳月杏ディナーショーの日程

日程は以下の通りで、東京と地元・宝塚で開催されます。

  • 【第一ホテル東京】2019年5月11日(土)・12日(日)
  • 【宝塚ホテル】2019年5月15日(水)・16日(木)

まだ、鳳月杏さんと共に出演されるメンバーも未発表ながら、一つ気になることが!

それは・・・

鳳月杏さんは現在、在籍中の花組から、4月29日付で月組へ組替えが発表されています。

だから一緒にステージに立つのは花組生?_

それとも月組生?

・・・とはいえ、月組も鳳月杏さんにとっては古巣ですから、組替え早々とはいえ一緒にステージを作り上げることに問題もないことでしょう。

・・・と書いていましたが、2月28日にその他の出演者が発表になりました。

以下の通りで花組生が鳳月杏さんのディナーショーに出演されます。

【追記】2019/3/1 その他の出演者
  • 真鳳 つぐみ
  • 乙羽 映見
  • 更紗 那知
  • 舞空瞳(星組)  4月29日付けで花組から組み替え

以上の出演メンバーの皆さんも、過密スケジュールになりますね(^^;)

スポンサーリンク

過密スケジュールの鳳月杏

とはいえ、鳳月杏さんのスケジュールを書き出してみると・・・

花組 『CASANOVA』宝塚大劇場 2019年2月8日 – 3月11日
仙名彩世ミュージックサロンお稽古
仙名彩世ミュージックサロン 2019年3月17日・3月18日
『CASANOVA』東京宝塚劇場 2019年3月29日 – 4月28日
月組 ディナーショー稽古 4月29日以降〜
ディナーショー東京 5月11日・12日
ディナーショー宝塚 5月15日・16日
花組 『恋スルARENA』 6月25日
月組 宝塚大劇場・稽古 8月中旬〜?
宝塚大劇場 10月4日-11月11日

稽古期間については全くの仮想ですが、『CASANOVA』東京宝塚劇場公演千秋楽以降は、過密スケジュールですね。

その後一息つけるかなぁ・・・という感じで、すぐに花組『恋スルARENA』に特別出演。

月組生として本格活動となる、次回宝塚大劇場公演のお稽古が8月の中旬ぐらいからスタート?

・・・ならば、『恋スルARENA』後にちょっと一休みできるのでしょうか。

タカラジェンヌが「休みが少ない」のは、いつものことながら『CASANOVA』東京宝塚劇場公演千秋楽から、ディナーショーを終えるまでの鳳月杏さんは超過密スケジュールですね。

スポンサーリンク

鳳月杏のディナーショーに意味はあるのか?

宝塚ファンは何かある度に「それに意味はあるかどうか?」を考える習性がありますよね?

例えば先月退団を発表された、月組二番手スターの美弥るりか(みかるりか)さんが宝塚バウホール『アンナ・カレーニナ』で主演が発表されたり、またその千秋楽はライブビューイングが実施されたり・・・・という時に「これは退団フラグか?」なんて、意味をいろいろ考えたものです。

だから・・・

鳳月杏さんのディナーショーにも意味を考えてしまうのですよね〜(汗)。

時と場合によってはディナーショーは「退団フラグ」であった場合も過去にはありました。

たとえば最近では星組・七海ひろき(ななみひろき)さんが、ディナーショー後に退団発表されましたね。

しかし・・・

鳳月杏さんは花組から月組への組替え直後のディナーショー開催。

花組から月組への組替えになにか意味があるとしても、このディナーショーが「退団フラグ」でないことは、ほぼ確実でしょう。

どちらかといえば・・・

現在花組では実力ある芝居を見せつつも「鳳月杏をどう使いたいのか?」という状況の中、月組への組替えでスターポジションが明確にされる可能性が高いと、すみれ子は勝手に考えています。

↓↓【関連記事】

鳳月杏の月組へ組替え?月組人事に花組も?
宝塚にまつわる速報ニュースを配信中 宝塚ニュース【速報】では宝塚の情報をメインに 時々OGさんの話題も交えながら最新情報を更新...
鳳月杏の本名、年齢は?花組スター『金色の砂漠』で光るちなつの芝居
月組から花組へ組み替え担って約2年。 先日『金色の砂漠』を観たら、鳳月杏(ほうづきあん)さんが、渋く、たくましい芝居をしていたのでを見...

スポンサーリンク

鳳月杏ディナーショーで月組でのポジションを計ると?

現在、花組生としてはラストになる作品『CASANOVA』では女役で可愛い一面もありながらリンとしていると評判のコンデュルメル夫人を演じている鳳月杏さん。

『CASANOVA』の作曲を手がけたドーヴ・アチア氏に歌唱力を絶賛されたそうです。

(すみれ子の 『CASANOVA』公演の後半なのでまだ観てないのですが・・・)

どんな役でもキラッと光る「ちなつ(鳳月)の芝居」には注目していましたが、歌もダンスも実力はあるスター。

月組組替えでは、鳳月杏さんがどんなポジションになるのか、ディナーショー開催でますます関心が高くなってきました。

美弥るりかさん退団後に、二番手として活躍?

それとも二番手は月城かなと(つきしろかなと)さん、そして三番手に鳳月杏さん?

うーーん、月組には期待の星の一人である暁千星(あかつきちせい)さんもいるなぁ・・・。

ファン目線で考えても、鳳月杏さんのこれからは様々なポジションが想像されます。

スポンサーリンク

でも一つだけ言えるとしたら・・・

月組ではトップスター・珠城りょう(たまきりょう)さんもディナーショー主演は未経験(だったと思うけど・・・)。

路線スターでは鳳月杏さんのみがディナーショー主演経験者となるわけですね。

このディナーショーでの主演ではずみをつけて、鳳月杏さんが月組でどんな活躍を見せてくれるのか?

ファンは期待せずにはいられませんよね。

スポンサーリンク

ファンの皆さんもいーーーっぱい喜んでいる様子がわかります。

↓↓【関連記事】ディナーショーってどんなモノかは参考にしてください。

沙央くらまのディナーショー発表!一度は行ってみたい宝塚のディナーショー、その中身とTOPマナーは
今日は専科の沙央 くらま(さおくらま)さんのディナーショー開催が発表になりまししたね。 11月には凪七 瑠海(なぎなるうみ)さんのディ...


宝塚ニュース【速報】では宝塚の情報をメインに 時々OGさんの話題も交えながら最新情報を更新中です。

2019年1月のまとめ
2019年2月のまとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする