星組・紅&綺咲の前楽が台風で公演中止に!サヨナラショーも!

【速報】宝塚ニュース

台風の影響で宝塚の公演が中止になる?

宝塚は阪急電車が運休にならない限り、絶対に公演中止はない!

そう宝塚のジンクスの一つとして語られていました。

昨年、そのジンクスを覆すようなことがありました。

そして・・・

今日、発表された

台風19号が12日(土)から13日(日)未明にかけて東日本に最接近し、広い範囲で猛烈な風が吹き、記録的な大雨となる見込みであることや、公共交通機関等において計画運休が発表されるなど甚大な影響が及ぶことが想定されるため、お客様の安全を考慮し、東京宝塚劇場の12日(土)11時公演および15時30分公演は上演を中止いたします。

(出典:宝塚歌劇団公式サイト)

 

これは宝塚ファンにとって昨年の台風による公演中止以上に、いえいえもっと・・・

驚愕の事態なのだと思います。

なぜなら・・・って宝塚ファンの方ならおわかりでしょう。

10月13日15時半公演は、宝塚星組トップスター・紅ゆずる(くれないゆずる)さんの「サヨナラショー」が開催される退団公演の前楽だからです。

自然のちからの前にはいたしかたなにこととはいえ、紅ゆずるさん、また同時に退団するトップ娘役・綺咲愛里(きさきあいり)さんをはじめとする退団者のみなさん。

星組組子のみなさんも、悲しくて、やるせなくて・・・という想いを抱かれているかもしれませんが、唯一の救い(?)は千秋楽当日ではなかったことですね。

 

他にも雪組全国ツアー公演、雪組KAAT神奈川芸術劇場公演の中止も発表されていますが、この記事ではさよなら公演前楽の公演中止ということで、星組メインでの記事になりますのでご了承ください。

 

スポンサーリンク

 

星組『GOD OF STARS』『Éclair Brillant』前楽、台風で公演中止

紅ゆずる退団公演前楽が台風で公演中止

星組『GOD OF STARS』『Éclair Brillant』前楽、台風で10月12日(土)は11時公演、15時半公演とも公演中止が決定したことが宝塚の公式サイトで発表されました。

交通機関が乱れること、台風さなかにどんなトラブルが発生するのか予測できないことを考えると、これは出演者や劇場スタッフのみならず、大切な観客を守るために迅速で正しい判断だったと思います。

「公演中止になるのか、いやならないのか」

意外に劇団や劇場側の発表が遅く感じることがありますからね。

 

「当日の午前9時半頃公式サイトで発表します」と掲載されている時なんぞ、「いや、その時間ならすでに劇場へむけて出かけている人もいるよなぁ」と思ったことも度々。

今回のように前日きっぱり「公演中止」がわかれば、遠方から「紅さんのサヨナラショー観る!」と決まっていて出かける人も、大変残念あことではありますが「ムリをして出かける」ことはないですからね。

振替公演は実施しません

この文字に涙が出そうでしたが(^^;)

 

(いや、トップスターさんんのさよならショー付き前楽のチケットがどれだけプレミアなものか、管理人はよーく理解しているつもりです。でもあえて安全を考えての発言であることは、ご理解くださいね)

そんな紅ゆずるさん率いる星組には昨年も台風にまつわるアクシデントがありましたね・・・

 

スポンサーリンク

 

星組の梅田芸術劇場公演が台風のさなかに公演あった???

忘れもしない昨年2018年9月4日。

宝塚大劇場では月組公演『エリザベート』が公演中止になりました。

阪急電車がとまっても公演した日もあったのに・・・。

でもその日になんと梅田芸術劇場で公演中だった『Thunderbolt Fantasy(サンダーボルト ファンタジー)東離劍遊紀(とうりけんゆうき)』『Killer Rouge/星秀☆煌紅』は公演があったんですね。

 

まぁ、宝塚大劇場より「梅田」という都会の真ん中にある劇場ゆえに、観客の足はいろいろな手段があることからの判断だったのでしょう。

実際、この日に観劇した訳ではありませんので、本当のところはわかりかねますが、公演終了後も帰宅の足がない人達のために劇場側スタッフをはじめ、様々な人の尽力があったように聞いています。

台風による公演実施の判断は・・・

昨年、大阪北部地震、そして台風の影響によって「公演あるの?」「中心になるの?」とハラハラ・ドキドキした時、宝塚の公演中止基準ってなにだろう?と記事にまとめてあります。

こちらもあわせてご覧いただければ幸いです。

 

スポンサーリンク

紅ゆずるさんを見送るファンも悲しいね・・・

おそらく・・・

明日、通常通りに公演が実施されれば、11時公演終演後に紅ゆずるさんのFCのみなさんは東京宝塚劇場の座席の一つずつに、紅さんを送るためのペンライトを置く予定だったことでしょう。

FCでスタッフさんなんてされている方は、自分が楽しむというより、送り出す生徒さんのこと、そして応援してくれるファンのことが優先で、疲れていらっしゃることが多いようにお見受けします。

この「台風による公演中止」でどっと疲れないがでないといいなぁ、紅さんや綺咲愛里さん、星組退団者の皆さんのことを想うと共に、そんなファンの皆さんにも小さなエールを送って記事を終わりたいと思います。

私も近くの映画館、ライブビューイングではありますが、紅さんのご卒業を見守る予定です。

 

神様、どうぞ千秋楽当日はとびっきりの青空をみせてください。

晴れた空のもとで楽屋入り、楽屋出のイベントもできたら、卒業する皆さんも公演中止なんぞなんでもなったかのように、幸せに卒業していくことができるだろうから・・・

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました