瀬戸かずや・本名、年齢、成績は?色気ダダ漏れのダンディーな男役!

スポンサーリンク

花組で強い存在感を放つダンディーな男役、瀬戸かずや(せとかずや)さん。

k.tkrzk.akrさん(@tkrzk_akr)がシェアした投稿

人気も実力も安定している、別格スターとして今や花組に欠かせないスターさんです。

2018年11月に公演される凪七瑠海(なぎなるうみ)さん主演の『蘭陵王(らんりょうおう)』には2番手位置で出演し、常に真ん中に立つスターさんを支える頼もしさ。

そんな瀬戸かずやさんのプロフィールやエピソードを詳しくご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

瀬戸かずやさんのプロフィール

瀬戸かずや(せとかずや)
宝塚音楽学校入学 2002年4月
宝塚歌劇入団 2004年3月
入団期 90期生
入団時席次 27番/50名中
初舞台 雪組公演『スサノオ/タカラヅカ・グローリー!』
出身地 東京都江戸川区
出身校 神田女学園高等学校
身長 172㎝
誕生日 1984年12月17日
芸名の由来 憧れの瀬奈じゅんさんから一文字もらってつけた
血液型 B型
愛称 あきら(同期の蒼乃夕妃さんが命名)
家族 4歳下の弟が2人(双子)
本名 唐木裕美

どうやらお母様が宝塚ファンだったようで、瀬戸かずやさんへの期待もあったのか、幼少期からモダンバレエとピアノを9年間習っていたそうです。

その後は中学校でテニス部に入り、3年生の時には部長さんに。

2人の弟さんがいっらっしゃるせいか、とても面倒見がいいそうなので部長に抜擢されたのかもしれないですね。

小さいときからお母様と一緒に何度か宝塚を観ていたそうなんですが、すぐには興味を持たず。

ハイティーン時代はGLAYに夢中になり、コスプレをしてライブに通っていたとか。

しかし、ついにヅカファンのDNAが反応する日がやってきます。

お友達から宙組の『エリザベート』のビデオを借りて見たことで覚醒。

オムライス屋さんでアルバイトをしてチケット代を稼ぎます。

元月組トップスターの真琴つばさ(まことつばさ)さんのファンになり、退団公演は夜中の2時から東京宝塚劇場の当日券に並びに行き、見事2階席をゲット。

真琴つばささんからのウインクを被弾して「宝塚に入りたい」とついに決意します。

高校3年生のときに受験準備に入り、見事一発合格。

試験官に「そんなに背が高いのにどうしてもっと早く受けなかったの?」と言われたそうなので、もう見るからに男役向きの容姿だったのでしょうね。

「GLAYに夢中だったので」と答えたそうです(笑)

見事にすくすくと背が伸びていった瀬戸かずやさんを見て、ヅカファンのお母様はきっとひそかにワクワクしていたのでしょう(*^^*)

スポンサーリンク

瀬戸かずやさんの同期生(90期)たち

  • 愛原実花(あいはらみか)さん(元雪組トップ娘役)
  • 香綾しずる(かりょうしずる)さん(元雪組男役)
  • 宇月 颯(うづきはやて)さん(元月組男役)
  • 蒼乃夕妃(あおのゆき)さん(元月組トップ娘役)

ohka.mさん(@ohka420)がシェアした投稿

瀬戸かずやさんの属する90期は、ちょうど宝塚90周年の年に初舞台。

初舞台公演の『タカラヅカグローリー』では、初舞台生のロケットの他に、雪組子たちも加わっての90人が舞台いっぱいに並んだ大迫力の「90人ロケット」なんて場面も。

しかも、90周年の式典なんてものもありました。

初舞台でラインダンスを2種類+式典なんて、なかなかできない経験です。

それだけとてもハードな初舞台だったでしょうが。。

↓瀬戸かずやさんに関する過去記事

宝塚バウ初主演の瀬戸かずや、気になるアイラブアインシュタイン後の去就
昨日、宝塚バウホールで花組・瀬戸かずや(せと かずや)さん主演の『アイラブアインシュタイン』の幕が開けました。 貴公子風にイケメンな瀬...

↓↓2.『アイラブアインシュタイン』の完全無欠のビジュアル!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする