凱旋門・Gato Bonito!!、雪組初日の様子を速報でお届け!涙・涙&激アツセクシー!

スポンサーリンク

宝塚にまつわる速報ニュースを配信中

宝塚ニュース【速報】では宝塚の情報をメインに 時々OGさんの話題も交えながら最新情報を更新中です。

2018年5月のまとめ
2018年6月のまとめ

こんにちは。路線ノル香です!

今日はついに、雪組大劇場公演『凱旋門/Gato Bonito!!』の初日の幕が開きました!

『凱旋門』が17年ぶりの再演であると共に、なんと主演は17年前と同じ、轟 悠(とどろきゆう)さんであるというトピックスの多い作品。

Peach Flowerさん(@sora_tkrzk_mj)がシェアした投稿

@chiii1104chiiiがシェアした投稿

そしてショーの『Gato Bonito!!』は猫をモチーフにした作品のようで、一体どんな場面が?!と期待が集まっていましたよね。

スポンサーリンク

『凱旋門』『Gato Bonito!!』両作品の解説はこちらに↓↓

雪組、凱旋門再演2018年ラインアップ発表!主演は轟さん?・宝塚ニュース2017/10/16
宝塚にまつわる日々のニュースを配信中 ■2017年10月のまとめ ■2017年9月のまとめ 雪組公演、2018年のライ...

宝塚大劇場での初日の客席の空気というのはちょっと独特なものがあります。

まだ誰も内容を知らないので、客席の期待感がオーラとなって劇場を埋め尽くしているような空気。

舞台の上のタカラジェンヌさんも毎公演その空気を強く感じるそうですよ。

さて、今回の『凱旋門/Gato Bonito!!』は一体どんな作品なのか、轟悠さんの再演に変化があるのか…劇場に足を運べなかった皆さんに詳しい情報をまとめてみたいと思います。

『凱旋門/Gato Bonito!!』初日前に公開されていた情報いろいろ

「どんな作品なの?!」

「チケット増やしたほうがいいの…?!」

というファンの期待を高めるために、初日直前にはいろいろな情報が公開になります。

Gato Bonito!!スチール写真&お稽古場

まずは、今回のショー『Gato Bonito!!』のスチール写真がこちら。

sugiさん(@mica_sugi)がシェアした投稿

宝塚のスパニッシュってなんでこんなにかっこいいのでしょうね~。

他の劇団やお芝居では絶対に観られない魅力ですよね。

男役さんも娘役さんもすごく色っぽくて、胸を掻きむしられるような情熱的な音楽もとても素敵。

お稽古場の様子を見てみると…

スポンサーリンク

やはり、大人っぽい雰囲気のショーのようですね。

猫のかわいい部分というより、セクシーな部分にスポットを当てた演出になっていそうです。

男役さんたちがスカートのお稽古着を着ている様子や、彩風咲奈(あやかぜさきな)さんがロケットボーイをしている様子も見て取れます。

それだけもう、観たさMAX!です!

凱旋門お稽古場

『凱旋門』のお稽古の様子がこちら↓

@yassysbbsjがシェアした投稿

こちらも大人っぽい雰囲気ですね。

OGさん達が「現役生は本当にスゴい!」とよくおっしゃっていますが、研34となった今も現役で、老け役でもなく青年役を演じられる轟悠さんの凄さ!

17年前から轟悠さんを観続けているファンにとっては非常に感慨深いものがあるでしょうね。

スポンサーリンク


そんな中、今の雪組ファンや望海風斗(のぞみふうと)さんファンにとっては、限りあるトップ作に理事が降臨して主演を奪ってしまうのはちょっと…という意見も見られます。

しかし、33年も第一線の男役として活躍している轟悠さんの男役としての背中を舞台で見られることは、下級生にとって何か学びがある面も。

また、自分のファン時代に観ていたあのトップスター、轟悠さんとまさか共演できるなんて!!という夢が叶う生徒さんもいるでしょう。

この共演が一体どのような影響を生むのか、そういう意味でも非常に気になる作品です。

『凱旋門/Gato Bonito!!』初日を観た人の感想まとめ

デイリースポーツオンライン『宝塚専科・轟悠、代表作「凱旋門」18年ぶり再演 当時の自分にダメ出し』

では、ここからは宝塚大劇場にて初日を観劇することができた皆さんの感想を覗いてみましょう。

スポンサーリンク

『凱旋門』感想

スポンサーリンク

『Gato Bonito!!』感想


スポンサーリンク

舞台挨拶


さすが初日。

初日ならではのトラブルも各所で起きたりしていたようですね。

『凱旋門』のほうは轟悠理事が主演ということでいろいろと波紋を呼んでいましたが、思ったよりはネガティブな感想が聞こえてきません。

戦争が絡んでくるお話なので暗さはあるようです。

しかし、さすがに賞をもらっているほどの作品。

号泣。。。という方も続出しているようです。

前回の『ひかりふる路』での強烈なキャラクター同様、彩風咲奈さんの役は今回もかなり強烈なようです。

2番手時代というのはいろいろな役にチャレンジできる美味しい時期なので、今回もまた役の幅が広がったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ショー『Gato Bonito!!』のほうは期待通り、激アツセクシーな作品のようで、皆さん大興奮。

『凱旋門』のほうで歌ウマコンビならではの歌唱シーンが少なかった分、ショーで大絶唱でしているようです。

男役さんたちの女装(?)も、まさかのカツラ無しというチャレンジ!

オカマ感は大丈夫なのでしょうか!(#^.^#)

お芝居・ショー共になかなかの好評ですね。

さすがに実力の高いトップコンビ。

しっかりと作品の特長を掴んで魅力を炸裂させているようです。

それぞれのマイ初日に向けてまた期待感が高まりましたね!


宝塚ニュース【速報】では宝塚の情報をメインに 時々OGさんの話題も交えながら最新情報を更新中です。

2018年5月のまとめ
2018年6月のまとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする