花組退団者、発表!花野、桜咲、亜蓮…大量退団の衝撃!

2018年12月

 

宝塚にまつわる速報ニュースを配信中

宝塚ニュース【速報】では宝塚の情報をメインに 時々OGさんの話題も交えながら最新情報を更新中です。

2018年11月のまとめ
2018年12月のまとめ

 

花組集合日の今日、退団者の発表がありました!

既に発表済みだった花組トップ娘役・仙名彩世(せんなあやせ)さん以外に、なんと6名も!

 

  • 86期 花野じゅりあ(はなのじゅりあ)さん
  • 93期 桜咲彩花(おうさきあやか)さん
  • 94期 仙名 彩世さん(発表済)
  • 97期 碧宮るか(あおみやるか)さん
  • 98期 茉玲さや那(まれいさやな)さん
  • 101期 凜香百音(りんかもね)さん
  • 99期 亜蓮冬馬(あれんとうま)さん(12月25日付で退団)

 

亜蓮冬馬さんはもうすでに退団済み…。

ここしばらく怪我で休演が続いていたので、次回公演からはいよいよ復帰?なんて思っていたファンが大多数でした。

次回公演にも立てないほどの大きな怪我だったのでしょうか。

 

花組副組長である花野じゅりあさんも、大変高い実力の持ち主である桜咲さんも、花組には欠かせない人材がたくさん退団者に入っていたことが大ショック!

ファンの皆さんの驚きの声と共に、このニュースの詳細をお伝えしていきます。

 

 

花組退団者の詳細

花組次回本公演『CASANOVA』で退団すると発表した生徒さんは合計6名。

かなり多いほうです。

上級生から順にご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

 

花野じゅりあさん

花組副組長で、ダンスの得意な美しい娘役さんです。

 

柚香 光(ゆずかれい)さんとの色っぽいショット!

 

View this post on Instagram

 

Zさん(@chihiro_zk)がシェアした投稿

 

86期生ということは、

  • 凰稀かなめ(おうきかなめ)さん(元宙組トップスター)
  • 陽月 華(ひづきはな)さん(元宙組トップ娘役)
  • 緒月遠麻(おづきとおま)さん(元宙組男役)

などがいらっしゃる期ですね。

86期生では最後の現役生でしたので、OGとなった同期生は「お疲れ様!」という気持ちと共に、少し寂しい気持ちもあるでしょうね。。

新人公演も含めてヒロインを射止めることはできませんでしたが、得意のダンスと華やかな容姿で、ショーではたびたびトップさんと組んで踊る場面もありました。

研19という学年になった今でも、若々しく娘役らしい美貌が人気でした。

 

スポンサーリンク

 

桜咲彩花さん

下級生の頃は数回のヒロインを務めたこともあり、花組の路線娘役として活躍。

しかし少しずつ別格の位置にシフト、実力の高い頼もしい娘役として花組で活躍を続けます。

 

↓仙名彩世さんと共にWヒロインを務めた『風の次郎吉』。右上で元気なポーズを取っているのが桜咲さんです(笑)

 

View this post on Instagram

 

AnnaKuboさん(@anna00mizu)がシェアした投稿

 

↓関連記事↓

桜咲彩花・本名、年齢、成績は?ヒロイン連発の万能プレイヤー!退団の可能性は?
桜咲彩花(おうさきあやか)さんは、2007年初舞台の花組生え抜きの娘役さん。 歌唱力が高く、花組を支える中堅の娘役です。 #桜咲彩花 さん。#べーちゃん ですが、毎公演スチールでどんどん進化するのすごいな...

 

演技も歌もダンスもこなせる、大人の女性を演じられる娘役さんは意外に多くないので、花組ファンは桜咲さんをとても大切に思っていました。

トップ路線は外れてしまいましたが、作品になくてはならない存在だった桜咲さんなので、今回の退団で最も惜しまれている退団者かもしれません。

 

スポンサーリンク

 

亜蓮冬馬さん

なんと、集合日=退団日となってしまい、大変ショックを受けている人が多いと思います。

99期生ということでまだ新人公演学年の若手であること、新人公演ではかなりの活躍を見せていたことがさらなる衝撃を呼び…

 

↓『金色の砂漠』新人公演での亜蓮冬馬さん。舞台映えするビジュアルに安定した実力!

 

View this post on Instagram

 

@tkrzk_rxxがシェアした投稿

 

↓関連記事↓

亜蓮冬馬さん・本名、年齢、成績は?日本人離れした頭身バランスはハーフゆえ?
花組の若手男役、亜蓮冬馬(あれんとうま)さん。 こっぴさん(@makoto_koto1202)がシェアした投稿 - 2017年 9月月8日午後10時17分PDT 日本人離れしたお顔立ち...

 

99期生はなかなか男役さんで新公主演者が出ず、亜蓮冬馬さんと月組の輝生かなで(きおかなで)さんが王手をかけた!というところでした。

それなのに、まさかのお2人ともの退団発表…。

豊作と言われている98期生と100期生に挟まれているので、「99期ガンバレー!」と応援しているファンも多かったように思います。

 

せめて緑の袴で大階段を降りてきてほしかったですね。

もう1公演務めることのできないほどの大怪我になってしまっていたのでしょうか…。

宝塚生活に悔いはないのか、心配です。

 

↓↓【関連記事】

99期退団続出を亜蓮冬馬・輝生かなで・桜良花嵐らから検証!
宝塚歌劇団99期生。 2011年4月に宝塚音楽学校に入学、2013年3月に宝塚歌劇団。 壮一帆(そうかずほ)さん、愛加あゆ(まなかあゆ)さんトップコンビお披露目公演雪組『ベルサイユのばら-フェルゼン編-』で初舞台を踏んだ37名で...

 

スポンサーリンク

 

花組退団者 大量離脱…今後の花組は?

いっぺんに7名もの組子が離れることとなった花組。

しかも、その中にはトップ娘役や実力派娘役、将来有望の期待の若手も含まれていたことがファンに動揺を呼びました。

 

現在の花組トップスターである明日海りお(あすみりお)さんは長期の在任期間となってきて、仙名彩世さんなきあとの相手役にも注目が集まっています。

3人目の相手役を迎えるのか?

このまま相手役不在のまま退団していかれるのか?

気になるところです。

 

桜咲彩花さんほどの実力派娘役さんが抜けることも大きな痛手ですし、副組長である花野じゅりあさんが退団されるということは、新たな副組長さんが選出されます。

年功序列で考えると、次期副組長は…芽吹幸奈(めぶきゆきな)さんということになります。

そのあたりの動向も気になりますね。

 

どちらにせよ、2019年の花組には大きな動きがありそうな予感。

ひとつの時代の転換期を迎えているようです。

 


 

宝塚ニュース【速報】では宝塚の情報をメインに 時々OGさんの話題も交えながら最新情報を更新中です。

2018年11月のまとめ
2018年12月のまとめ

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました