白妙なつ・エトワール3度の歌姫、本名、年齢、成績とお茶会情報!

スポンサーリンク

白妙なつ(しろたえなつ)さんは、2004年初舞台。

入団15年目で、歌が上手いと定評の星組生え抜きの娘役さんです。

経験に裏打ちされた貫禄があり星組を支える重要ポジションにある娘役さんともいえます。

2018年11月11日(日)・12日(月)開催の七海ひろき(ななみひろき)さんのディナーショー『Dearest』に出演が決まり、注目を浴びています。

白妙なつさんは、演技力でも高い評価がありが、下級生時代には「ベルサイユのばら」では可愛らしい小公女。

そして「エル・アルコン鷹」では女海賊まで幅広く演じてきました。

この記事では、今や星組に欠かせない娘役・白妙なつさんをご紹介します。

↓↓白妙なつさん!大人な雰囲気を醸し出す娘役さんです。

7月3日 白妙なつさん happy birthday♡ #白妙なつ

i-u-yさん(@yu0.6.0.2)がシェアした投稿 –

↓↓【関連記事】

七海ひろき・祝ディナーショー!でも退団フラグ?出演メンバーにもびっくり!
宝塚にまつわる速報ニュースを配信中 宝塚ニュース【速報】では宝塚の情報をメインに 時々OGさんの話題も交えながら最新情報を更新...

スポンサーリンク

白妙なつのプロフィール

白妙なつ(しろたえなつ)
宝塚音楽学校入学 2002年4月
宝塚歌劇入団 2004年3月
入団期 90期生
入団時席次 50名中14番
初舞台 「スサノオ/タカラヅカ・グローリー!!」
出身地 愛知県小牧市
出身校 愛知淑徳高等学校
身長 163㎝
誕生日 7月3日
芸名の由来 家族と考えたとのこと
血液型 B型
愛称 なっちゃん
家族
本名 西 奈津子

スポンサーリンク

白妙なつさんと同期で男役OGの瑞羽奏都(みずきかなと)さんは、出身地が愛知県小牧市という共通点があります。

瑞羽さんは、宝塚音楽学校入学以前は国民美少女コンテストに出場したりと、芸能活動をしていました。

同郷ということで、白妙なつさんは音楽学校生時代から彼女から刺激を受けたのかもしれませんね。

他にも同期生には・・・

  • 元雪組トップ娘役 愛原 実花(あいはらみか)さん ・・・2010年卒業
  • 元月組トップ娘役 蒼乃 夕妃(あおのゆき)さん ・・・2012年卒業
  • 元月組男役スター 宇月 颯(うづきはやて) さん ・・・2018年卒業
  • 花組男役スター 瀬戸 かずや(せとかずや)さん

などがいらっしゃいます。

90期生は、愛原実花さんや蒼乃夕妃さんなど、トップ娘役を生んできた学年。

男役に関しても宇月颯さんは実力のバランスが取れていてかっこよく、退団を惜しまれました。

瀬戸かずやさんは、今では花組に欠かせない渋い役をこなすかっこいい男役さん。

残念ながらまだトップスターは生まれていないものの、トップ娘役を二人排出した学年です。

↓↓2.白妙なつさんの舞台略歴、演じた役は可愛い役から大人まで・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする